二人でするヨーガ、タイ古式マッサージの上手い下手。

マッサージ店の集客コンサルティングをするようになって、私もタイのワットポー校でタイ古式マッサージを学んできました。その時の目的は二つ、一つは一緒に働く施術者の気持ちを少しでも理解できるようになりたい。もう一つは単純にタイ古式マッサージを覚えたいでした。とても良い経験でしたので、目的が一致する方はタイで通われることをおすすめします。通いたい際は体験記を参照下さい⇒「タイ古式マッサージを学ぶならワットポー校(準備編)
私の場合、タイ古式マッサージは普通に受けるマッサージの一つになっていますが、一般的には受けたことがない人が多いのが現状です。現在、コンサルしているタイ古式専門店でも、新規で来店したお客様の8割は始めて受ける方ばかりでした。タイ古式って「バキバキ」とか、「痛い」とかイメージを持っている方も多いようなので、本日はタイ古式マッサージを詳しく紹介したいと思います。それと、マッサージソムリエを自負する私から見た、タイ古式マッサージ師の上手い下手基準も書きたいと思います。

画像:ワンディーWEBページ

タイ古式マッサージとは

「タイ古式マッサージ นวดแผนโบราณ(ヌァットペーンボーラーン)」の施術のルーツは約2500年前にさかのぼると考えられています。ブッタの主治医であったシヴァカにより、仏教の伝統と共にタイに伝来をし、タイの寺院で発展しました。そして、医療の一環として、アユタヤ朝時代には宮廷にて治療法として用いられてました。ただ、1915年にタイの伝統医療による治療や教育が禁止され、医療の現場では使われなくなりました。

その後、いくつかの流れがありタイで伝統医療復興運動が起こりました。1980年代から「タイ・マッサージ復興プロジェクト」が始まり、1990年に「タイ式医療の制度化」により医療に復活。現在、タイにおいては「医療」としてマッサージが使われています。

タイ古式マッサージのスタイル

タイ古式マッサージは「宮廷式」と「民間式」の大きく2つの流派に分かれます。「宮廷式」は指圧を中心としたマッサージで、「民間式」はストレッチをよく使うマッサージとされています。よく私たちが街中で受けるのは「民間式」といわれるものになります。

また、施術の内容で「南部式スタイル(バンコクスタイル)」と「北部式スタイル(チェンマイスタイル)」に分かれるという考え方もあります。「バンコクスタイル」は指圧を強調した施術内容になり、「チャンマイスタイル」はストレッチを強調した施術内容とされています。

タイ古式マッサージの効果

一般的に私達が受けれるタイ古式マッサージは、民間式とされるものになります。その民間式の施術は、指圧のみで行うマッサージと違い、手の平や肘、膝、足などの身体のいろんな部位を使い筋肉を緩めていきます。センと呼ばれる身体を流れるエネルギーラインに沿って施術を行います。その結果、血流を促進し、自律神経を整え、本来持っている免疫力を高める効果があるとされています。

また、ストレッチも同時に行うことにより、柔軟性が高まり、疲れが溜まりにくいようにしたり、怪我をしにくくさせるとされています。「2人でするヨーガ」とも言われており、バキバキというより無理ない範囲で身体を伸ばす施術になります。

私の場合、上手なタイ古式マッサージを受けた後は、全身がすっきりします。身体もめっちゃ硬いので、無理ない範囲でストレッチをしてもらいます。いつも「硬すぎる」とマッサージ師には言われ、自分でストレッチしなきゃと思います(笑)。タイ古式を受けた友人の多くも同じような感想が多いかな。まれに、「痛かった」とか言う人もいますが、それはマッサージ師が下手だからだと思います。

タイ古式マッサージ師の上手い下手

私のタイ古式マッサージ師の上手い下手を判断する基準は三つになります。

一つ目は、圧を入れるポイント。いわゆるツボに入っているか入ってないか。指圧だと明確に分かると思いますが、タイ古式は身体の部位をいろいろ使うので、その部位毎にポイントを抑えているか?どうかが重要。ほぼ、最初の10分で分かります。

二つ目は、圧の抜き方。圧の入れ方を注意する施術者は多いのですが、抜き方を注意している施術者は半分くらいかな。施術によって圧の抜き方は違うので、タイ古式だけの話をすると、ゆっくり圧を抜く方が気持ち良い。圧の抜き方で、気持ちよさが数段違ってきます。

最後三つ目は、施術全体のリズム。圧の抜き方とリズムがマッチすると、とろけるような施術になります。これも最初の10分で分かります。早すぎず遅すぎずのリズムと圧がバランスよく繰り返されると、あとは眠るだけに。。

タイ古式マッサージを受けて欲しい

マッサージは受けたことあるけど、タイ古式は受けたことないという人は多いと思います。このブログを読んで受けたことない方は、明日にでも受けて欲しいな。マッサージが気持ちよいなと思う方なら、きっと気に入ってもらえると思います。

「指圧」「ストレッチ」「ほぐし」が同時に楽しめますので、お得な気分になれますし、「2人でするヨーガ」の通り施術者と一緒に身体を労わっている気分になれます。健康を維持する為に、タイ古式で免疫力を高めることもできます。ただし、そこら辺にある怪しげなタイ古式はやめて下さいね。しっかりコンセプトがあるお店を選んで下さい。

よろしければ、過去ブログを参照下さい。タイと日本のおすすめ店舗を紹介してます。
⇒「タイマッサージ

~thaiuniおっさんのつぶやき~
強押しが好きな人は体験して欲しいな。入らなかったところまで圧が届く感じです。しかし、身体のことを考えると強圧は、、、ほどほどにして下さいませ。

 

タイの相談はお気軽に♪
無料メールコンサル(1往復)を行っています。
↓ ↓ ↓
こちらからどうぞ


参加中☆ポチっとお願いします。