タイのスター「ガン・ナパット(ガン・ザ・スター)」を調べてみた。

オーディション番組からスター誕生

 2016年3月22日にバンコク・アクサラシアターで開催された「第13回 コムチャドルック・アワード(กิจกรรมคมชัดลึกอวอร์ดครั้งที่ 13)」にて、2015年に活躍した俳優・歌手・優秀作品が表彰され、その人気投票トップにてガン・ナパット(ガン・ザ・スター)が選ばれたそうです。 
 このコムチャドルック・アワードというのは、タイにおいては人気や売上だけでなく、作品内容などもしっかり評価されることで名が通っているそうで、毎年、意外な作品が選手るされることでも有名だそうです。タイ好きとしては、その人気・売上・実力の総合力が評価される賞で選ばれたガン・ナパット(ガン・ザ・スター)について、最低限は知っておかなければならない使命にかられ調べてみることに。私、日本をはじめタイについての芸能関連には全く疎いので、詳しい方はスルーして頂ければと思います。

画像:http://www.posttoday.com/

画像:http://www.posttoday.com/

続きを読む

タイでタクシー被害に合わない為の対策

空港でタクシートラブルを避ける方法

 タイのニュースでタクシー関連の事件はよく出てきます。過去ブログ「タイでのタクシートラブル」でもいくつかバンコクのタクシーについて書いてきましたが、悪質な運転手が後を立ちません。最近のニュースでも「スワンナプーム空港からバンコク都内のホテルまで利用したスイス人が、到着後に6000バーツを支払わせられた」がありました。バンコクのホテルにもよりますが、通常なら200~300バーツで行ける距離です。そこを20倍近い料金を請求するとは・・

20081004172915 続きを読む

バンコクモーターショーのダンスで公然わいせつ罪。でも、去年のダンスは超えてない

タイではセクシー系は御法度

 2016年のバンコクモーターショーにて、男女によるセックスを連想させるダンスパフォーマンスをしたとして、ダンスをした男女とその運営者4名が公然わいせつ罪で各自罰金1500バーツが科せられました。
 このダンスをした女性は、タイのセクシー女優「チェリー・サームコーク เชอรี่ สามโคก」さん。タイ字紙カオソッドの取材にて、今回の出演料は「6桁」と答えたそうです。何十万バーツもらって罰金が1500バーツ(約4800円※2016/3レート)か。。そりゃやるな。その罰金になったダンスの一部画像がこちら。

motersho11 続きを読む

「BNK48」がタイで成功するにはを考えてみた。

「BNK48」がタイで成功するには

 テレビのニュースで流れてた、2016年3月26日のAKB48コンサートで発表された海外ユニット三つ、台湾・台北の「TPE48」、フィリピン・マニラの「MNL48」、そしてタイ・バンコクの「BNK48」。当然、タイ好きの私としては「BNK48」に注目がいくわけです。しかし、私はアイドルに関しては全くの無知。ことAKB48に関しては、パチンコ台で打って知ったくらいの知識しかありません。
 タイ好きとしては最低限は知っておかなければならないとの義務感から調べてみることにしました。そして、私なりに日本のアイドル文化がタイで成功するには、どうしたらよいかを考えてみようかと。まずは、今年1月の「ジャパンエキスポタイランド」にタイに来て、初ライブを披露したAKB48メンバーから調べました。

画像:公式Facebookぺージより https://www.facebook.com/bnk48official

画像:公式Facebookぺージより https://www.facebook.com/bnk48official

続きを読む

マラソンランナーへ、プーケットやパタヤで走ってみては?

タイビーチでのマラソン

 以前のブログで「日本ランナーはスコータイマラソンに参加してみては?」でも紹介しましたが、バンコクマラソンをはじめタイでは多くのマラソン大会が開かれてます。日本で言えば、バンコクマラソンが東京マラソン、スコータイマラソンは京都マラソンのような感じになるのかな?
タイ政府観光庁のホームページをチェックしていたら、6月にプーケット、7月にパタヤにてマラソン大会が開かれるようで、その参加ランナーを募集していました。

画像:http://phuketmarathon.com

画像:http://phuketmarathon.com

続きを読む

神楽坂でタイ料理ランチ。ガパオガイビュッフェinアジアンタワン

神楽坂でタイ料理ランチで食べ放題

神楽坂にはタイ料理を食べれるお店がいくつかありますが、そのうちの一つアジアンタワン(ASIAN TAWAN)さんに行ってきました。場所は神楽坂上からスグのところ。神楽坂下から早稲田通りを歩いてくると左側にあります。目印はこの象の看板。ひと目でタイ関連のお店って分かります。

IMG_0180 続きを読む

茨城県はタイ人と一番ご近所付き合いできる可能性が高いかも

タイ人とご近所付き合いしやすい所は

 タイ人が来日するのに二週間滞在ならビザがいらなくなってから、多くのタイ人が日本へ観光に来ています。新宿でもちらほらタイ語で会話しているタイ人観光客に出くわしたり、ドンキホーテでのタイ語案内に違和感がなくなってきました。
 私のようにタイ語を勉強していると、日本語にはない声調の壁にぶち当たる人が多いと思います。そんな時に「タイ人の友達がいたらな」と思ったりします。タイ語で話している人に声をかけてみるのも良いですが、普通に考えて怪しい日本人にしか見えないのも事実。それなら、タイ人と自然に知り合いになれる環境を探してみようと思い、タイ人が多く住んでいる都道府県を調べてみました。まずは、在留タイ人の人数別ベスト5から。

タイ人比率 続きを読む

【タイ語】タイの飲み屋でよく聞かれる5つのこと

 私がタイにいる時、夜は基本飲み歩きます。飲むのが楽しいというのもありますが、どのお店にお客入っているか?などの市場調査も兼ねて、周る時は一晩に10件近く飲み屋を渡り歩く時もあります。

男性である私は女性(ニューハーフも含め)と話すことが多いのですが、彼女たちから聞いてくる内容はだいたい決まってます。質問は日本語であったり、英語であったり、タイ語であったりとまちまちですが、その返答をタイ語でするだけで、夜の飲みが数倍楽しくなったりします。今日は、そのフレーズをいくつか紹介したいと思います。

バービアでは会話が楽しめたりする

バービアでは会話が楽しめたりする

続きを読む

ソンクランにタイへ行く方へ。防水グッズは必須です。

タイで一番盛り上がるソンクラン

 タイ正月(4月13日~15日)はタイ全土にてソンクラン祭りになります。タイでソンクランの時期を過ごした方はスルーして頂ければと思います。一度も過ごしたことがない方は、タイのどの地区で祭りを過ごすかにもよりますが、ある程度の覚悟をもって祭りに挑んで頂く必要があるかと。
 私も数年前にソンクラン時期をパタヤで過ごしましたが、それは壮絶な水かけ合戦になりました。街中は普通に歩けませんし、油断をしたらバケツに入った氷水を頭からかけられたりします。そんな中でも最も嫌だったのが、超大型水てっぽう。少し大きめの竹で作られており、水の勢いはハンパなく強く、水をかけられた時はマジで痛かった。その大型水てっぽうはあまりにも強力なので、タイ警察が回収に入ってたほど。「水をかけらちゃった」とか笑い事ではすまないくらい。 でも、しっかり対策をすれば楽しい祭りでもあります。そんなソンクラン対策を私なりに考えてみました。

画像:http://tripping.jp/

画像:http://tripping.jp/

続きを読む

またもやタイで中国人がやらかしてる。今度は海老取り合戦。

中国人のマナー悪は変わらないのか

 私の初めての海外旅行は27年前の中国でした。その時は初めて日本と違う異文化に触れ、また要所要所で中国人に助けてもらったこともあったので、中国を好きになりました。しかし27年経った今では、「できれば中国人と関わりたくない」そう思うようになっています。
その理由は、以前のブログでも書きましたが「中国人も自覚しているマナーの悪さ」などで中国人に良いイメージが全く持てなくなったからです。
そして、又もや中国人マナー悪さのニュース「中国人観光客の醜態、タイで海老争奪戦」なるものが、中国版ツイッター・ウェイボーで流れ話題になりました。その内容とは、

画像:youtubeより

トング使わず皿で救っている中国人 画像:youtubeより

続きを読む