公務員の副業が多い事実

GWはじまりましたね。

今朝のニュースでは高速道路が渋滞始まってるとか。

まぁ、自分には全く関係なく、今日もタイ語学校へ勉強に行く予定です。

さて、今日のブログネタはタイ公務員の副業について。

気になったニュースが「タイの大規模治水事業、入札から日本企業連合撤退」

92b60663efb6279609f62daa96e10e17

総額3500億バーツ(約1.2兆円)規模で中国企業とタイのゼネコン最大手イタリアンタイ・ディベロップメントのコンソーシアムと韓国水資源公社がほとんどの事業で最終選考に残っていた、日本の企業連合も半数以上で最終選考に残っていたが撤退。ニュースの最後に日本企業が撤退した理由をニュースサイトのコメント欄で「タイは汚職天国。落札したら下着一枚になるまでひんかれるのがわかるだろう」「贈賄の予算なし」など、入札をめぐる汚職が原因だと締めくくっている。

数ヶ月前のニュースで韓国が治水事業で積極的にプレゼンをしたのがありました。国をあげてがんばっているんだ と思ったものです。。。

「偉いぞ!にっぽん!」表面だけだと中国と韓国に負けてるように思われるかもしれないけど、実質は日本の威厳を守ったような誇らしい気持ちになります。

ただ、タイにおいては贈賄は普通のことのようです。全てが汚職とはいえませんが、タイの公務員は副業があるのが当たり前。いくつかのお店を持ちながら公務員をしています。自分で許可して事業できるんだから、そりゃ儲かる訳です。これは大小かかわらずあるようです。

昨日は臨時のタイ語先生でした、彼は現役のタイの大学生。公務員の副業を聞いたら「それは当然」と。賄賂に関しては「これも普通にある」と言ってました。

タイでビジネスする時は、ちゃんと考えるべきでしょうね。

 

タイ会社で会社設立時はご相談下さい。
ワンズエム タイ会社設立事業部

ランキング参加中☆
↓↓ポチっとお願いします。

海外起業 ブログランキングへ

タイ(海外生活・情報) ブログランキングへ

公務員の副業が多い事実” への1件のコメント

  1. ピンバック: 【タイ語】彼は公務員です。 | タイフリークブログ by thai-uni

コメントを残す