タイ料理のチャーハンといえば「カオパット」♪厳選!8種類のレシピ

ども!タイ料理好きのタイウニです。

本日は、タイ料理のチャーハン「カオパット」について。

カオパットって種類はいくつあるの?そのレシピや作り方は?という人へ。

カオパットの種類とそのレシピと作り方をまとめました。

お家ご飯のランチやディナーに、カオパットを作ってみてはいかがですか?

スポンサーリンク

タイ料理のチャーハンといえば「カオパット」♪厳選!8種類のレシピ

カオパットトムヤム

タイ初心者をタイ料理店へ連れていって、一番安心しておすすめできるのがカオパット。

中華のチャーハンと同じような料理で、日本人には馴染みのある料理。

私も、タイではカオパットを良く食べます。

個人的には、日本のチャーハンより、タイのカオパットの方が美味しいと思う。

その理由は、お米が違うから。

良く言えば「パラパラ」、悪く言えば「パサパサ」のタイ米が、チャーハンにピッタリ。

きっと、作りやすいというのもあると思う。

もし、チャーハンを作るのが苦手という人がいたら、カオパットにすれば失敗は少ないんじゃないかな。

それでは、タイ料理のチャーハン「カオパット」の代表的な8種類と、そのレシピを紹介します。

タイ料理のチャーハン「カオパット」とは

カオパットクン

まず、タイ語のカオパットとは、ข้าว(カオ)が「お米」で、ผัด(パット)が「炒める」の意味。

タイ語で「炒めたご飯」がカオパットなので、つまり炒飯と同じw

お米を、野菜、肉類、魚介類、果物と一緒に炒めて、塩・胡椒・ナンプラー(魚醤)などで味付けをする料理。

食べる前に、マナオ(タイレモン)をかけて味を調整します。

タイ料理店のメニューには、カオパット〇〇の部分に具材や味が入ります。

例えば、カオパットクンのクン(กุ้ง)は「海老」、カオパットガイのガイ(ไก่)は「鶏肉」です。

日本で言ったら、海老チャーハンと鶏肉チャーハンですね。

タイ料理のチャーハン「カオパット」の種類

カオパットゲーンキャウワーン

もし、カオパットの種類はいくつ?と聞かれたら、「具材の量だけある」というのが答えになる。

いろんな種類があるので、その中でも代表的なものをあげると。

  • カオパットクン(海老チャーハン)
  • カオパットガイ(鶏肉チャーハン)
  • カオパットムー(豚肉チャーハン)
  • カオパットカイ(卵チャーハン)
  • カオパットプー(蟹チャーハン)
  • カオパットサパロット(パイナップルチャーハン)
  • カオパットトムヤム(トムヤムチャーハン)
  • カオパットゲーンキャオワーン(グリーンカレーチャーハン)

これら全て食べたことがありますが、私が好きなのは鶏肉とパイナップル。

それと、最近はカオパットゲーンキャオワーン(グリーンカレーチャーハン)がお気に入り。

これは、辛くて美味しかったですね。

バンコクで食べたグリーンカレーチャーハンが美味しかった件

冷蔵庫をチェック!8種類の「カオパット」厳選レシピ♪

カオパット

そこで、これらカオパットを作りたいと思い、「これは美味しそう!」というレシピと作り方を探してみました。

お家の冷蔵庫をチェックして、これらの材料があったら、作ってみてはいかがでしょう。

カオパットクンのレシピ

定番のカオパットクン(海老チャーハン)。

私のような海老好きは、プリプリの海老がたまらない一品。

材料(3人分)

タイ米1合
海老6尾
玉ねぎ1/4個
小ねぎ2本
オイスターソース大さじ1/2
醤油小さじ1
ライム適量

作り方・材料はこちらのサイトから⇒ https://allabout.co.jp/gm/gc/476076/

食べる時に、好みでナンプラーを入れながら調整するのがコツみたい。美味しそうだよね。

カオパットガイのレシピ

私が一番食べてきたのがカオパットガイ(鶏肉チャーハン)。

カオパットクンと同じく、定番中の定番料理。

材料(2人分)

ご飯2膳分
鶏もも肉150g
にんにく1片
長ねぎ1/4本
たまねぎ(小)1/2個
醤油小さじ1/2
砂糖小さじ1/2
GABANカイエンペパー少々
2個
きゅうり1/2本
フルーツトマト2個

作り方・材料はこちらのサイトから⇒https://ameblo.jp/1hga0m9f6h/entry-12038714944.html

目玉焼き、きゅうり、トマトを一緒に盛るところが、本場っぽくて美味しそう。

カオパットムーのレシピ

これまた私の好きなカオパットムー(豚肉チャーハン)。

チャーシューが合うんだから、チャーハンに豚肉も合いますよね。

材料(2人分)

タイ米1合
豚こま切れ肉100g
玉ねぎ1/2個
フレッシュバジル10枚
1個
おろししょうが少々
ライム1/2個
ナンプラー大さじ3/2
オイスターソース小さじ1
少々
鷹の爪1本

作り方・材料はこちらのサイトから⇒https://recipe.rakuten.co.jp/recipe/1620025346/

タイ米を茹でて作るのが面白い。美味しく作れるんですって!

タイ米で作るのがおすすめ!パラパラ感を出すのにピッタリ。1キロだったら食べきれる量ですね♪

カオパットカイのレシピ

素朴なカオパットカイ(卵チャーハン)。

冷蔵庫に卵しかない時に、作ってみてはいかがでしょう。

材料(1人分)

ご飯お茶碗1杯
1個
鶏ガラスープの素小さじ1/2
ナンプラー小さじ1/2
万能ねぎ大さじ1
適量

作り方・材料はこちらのサイトから⇒https://cookpad.com/recipe/4707135

ご飯を水分を飛ばすように焼くのがコツみたい。タイ米で作ってみたいな。

カオパットプーのレシピ

ちょっと贅沢にカオパットプー(蟹チャーハン)。

蟹の缶詰があったら、これは作ってみたい。

材料(1人分)

ご飯1膳
ワタリガニ缶1/2缶
ニンニク1片
玉ねぎ1/4個
万能ねぎ2本
1個
きゅうりスライス3枚
パクチー適量
ナンプラー小さじ1
創味シャンタンの素小さじ1/4
マギーソース少々
こしょう少々

作り方・材料はこちらのサイトから⇒https://cookpad.com/recipe/4707135

カニ缶のスープを加えるのがコツみたい。これも旨そう!

醤油じゃなくてナンプラーがおすすめ♪あの臭さがタイ料理独特の風味を出します。大きいのより、使いきりできる小さいサイズが良いね。

カオパットサパロットのレシピ

タイ料理初心者に食べさせたら驚くカオパットサパロット(パイナップルチャーハン)。

食べたら美味しいから、パイナップルがあったら作りたい一品。

材料(2人分)

ご飯1合
パイナップル小1/2個
人参1/4本
ぴーまん1個
玉ねぎ1/2個
パプリカ1/4個
冷凍エビ5尾
ニンニク1片
輪切り唐辛子少々
ナンプラー大さじ1
塩こしょう適量
カシューナッツ5個

作り方・材料はこちらのサイトから⇒https://cookpad.com/recipe/3366907

日本で作る時はパイナップルに注意みたい。タイのよりみずみずしいので、さくっと食べる方が良いと。

カオパットトムヤムのレシピ

好きな人も多いカオパットトムヤム(トムヤムチャーハン)。

私はトムヤム系は好きじゃないけど、これは美味しく食べれる。

材料(1人分)

タイ米1膳
ボイル海老6尾
トムヤムペースト小さじ2
玉ねぎ1/2個
ピーマン1/2個
タイバジル適量
ニンニク1片
シーズニングソース少々
レモン汁少々

作り方・材料はこちらのサイトから⇒http://www.mo-hawaii.com/moanalani/4980.html

自ら育てたバジルを使ってました。自分も育てようかなw

トムヤムペーストは「タイの台所」のアライドさんがおすすめ♪タイ料理関連は充実してる!値段もアマゾンで一番安かった

カオパットゲーンキャオワーンのレシピ

最近の一押しカオパットゲーンキャオワーン(グリーンカレーチャーハン)。

グリーンカレー味とカオパットが同時に楽しめる、ちょっと得した気分になる一品。

材料(3人分)

ご飯500~600g
鶏ひき肉100g
玉ねぎ小1個
ピーマン3個
2個
スイートバジル5枚
グリーンカレーペースト大さじ1
ナンプラー大さじ2
砂糖大さじ1
鷹の爪1~3個

作り方・材料はこちらのサイトから⇒https://cookpad.com/recipe/1220737

アレンジを加えていて、更に美味しそうになってる。これは、近々作ってみようと思う。

メイプロイのペーストがおすすめ♪プリッツの限定商品コラボでもあるメイプロイは有名。二個でこの値段は安い!あまったらグリーンカレー作ろうw

家の冷蔵庫をチェックして、材料があったら作ってみて下さい。

それと、ご飯は日本米でも良いんだけど、タイ米の方が上手につくれるのは間違いない。

ジャスミン米じゃなくて、インディカ米でも美味しく作れるはず。

本格的にタイ料理を習いたい方は、こちらがおすすめ♪外国人の家に行きタイ料理を学べます。本場のことも聞けるかも。

外国人の家でタイ料理を学べる♪tadaku

~thaiuniおっさんのつぶやき~
私は大の米好き。だから、正直なところ、タイ米の白ご飯は好きじゃないけどカオパットは好き。絶対、タイ米で作った方が美味しく作れると思う。

タイトルとURLをコピーしました