タイ語を勉強するのに学校はおすすめ?

ども!タイウニです。

本日は、タイ語の勉強のやり方について。

タイ語を勉強したいと思うけど、どんな勉強方法が良いの?

そもそも、タイに行った時に、タイ語が話せた方が良いの?

そんな風に考えているあなたへ、私がタイ語を勉強して良かった点と悪かった点、この勉強方法だったら、もっと話せてたんじゃないかなって方法を紹介します。

スポンサーリンク

タイ語を勉強するのに学校はおすすめ?

笑顔の対応

実は私、タイ語学校へ10年以上通ってました。

現在のタイ語レベルは、簡単な意思疎通ができるくらいで留まってます。

例えば、タイ料理レストランに入って、どんな食材が使われているかを聞くことができて、私が嫌いな椎茸を抜いてくださいって言えるレベル。

私に語学能力ないと言ってしまえば、それまでですが。。

そんな語学能力がないタイウニでも、もう少しタイ語を勉強をしたいと思って調べた結果、短期間でめっちゃ成長しそうな勉強方法を見つけました。

これなら、何故、椎茸が嫌いになったのか?の理由を話して、タイ人に笑ってもらえるんじゃないかなw

タイ語を勉強すると

タイでは、英語が話せれば、どうにかなります。

でもね、カタコトのタイ語でも話せた方が、数倍楽しむことができます。

実際、私がそうでした。

タイ人と話せる

海外に行く楽しみって、現地の人と現地の言葉で話してみることじゃないかな。

タイに行って、タイ人とタイ語で話せるっての楽しいんだな。

挨拶をする時でも、「ハロー」や「こんにちは」より、タイ語で話しかけると素敵な笑顔が返ってくる。

例えば、挨拶は「サワディークラップ」、ありがとうは「コープクンクラップ」。

ちなみに、女性の場合は語尾が違って、「サワディーカー」、「コープクンカー」。

これもタイ語の面白いところ。

いい歳のおっさんが、「コープクンカー」って言ったら、そちらの趣味かと思われるので気を付けて。

飲み屋でモテる

タイの飲み屋で、タイ語を話すとモテます!

実際、「プリティー」や「かわいい」ではなく、タイ語で言ったら、恥じらいながら嬉しそうに笑ってもらえた。

例えば、可愛いは「ナーラック」、綺麗は「スワイ」。

もっと笑ってもらいたいなら、すごく可愛いよ!は「ナーラックマーク」、すごく綺麗だよ!は「スワイマーク」。

そして、女の子が「パークワーン」と言ったら、「ジンジン」と返してね。

何か良いことがあるかもw

「パークワーン」の意味は、口が上手い。「ジンジン」は、本当だよの意味。

ぼったくられない

買い物や値段交渉で、タイ語を使うと、ぼったくられる危険性が減る。

例えば、「ハウマッチ」と聞い時は、800バーツと言われたのが、タイ語を知って「タオライ」と聞いた時は、400バーツになったことがあるw

そして、思った値段より高い時は、良く使うのは「ペーンマーク」。

「ペーンマーク」の意味は、高すぎる。

「ペーンマーク」と言えば、相手からいくらならOK?と譲歩してくることが多い。

そこで、タイ語数字でズバリ!400「シーローイ」とか言えば、主導権が握れます。タイ語数字1~1000までは覚えておくと有利。

希望の金額まで下がらなければ、他に聞いてみよう。

そうすれば、ぼったくられる危険性がグーンと減ります。

私がタイ語を勉強してきた方法

タイ語

このように、タイ語で話せると様々な場面で役に立ちます。

私も、初めてのタイ旅行から帰ってきてスグに、「タイ語を学ぼう!」と思い、WEBで探しタイ語学校に通いました。

そして、タイ語学校に通った2年半、仕事が忙しくなり通うのをやめて独学3年間、そして再びタイ語学校へ通った7年間。

これら、私が10年以上続けてきた、タイ語勉強方法の良かった点悪かった点を紹介します。

学校に通ってタイ語を勉強

初めてのタイ旅行から戻って、1カ月後に通い始めたタイ語学校。

WEBで探して目星をつけた、東京都内にある4つの学校から、比較的授業料が安い学校を選びました。

授業料は、3ヶ月24000円、1コマ1.5時間で2000円。

授業は、4~5名でのグループレッスンでした。

【学校でタイ語を勉強】おすすめポイント

「学校へ通う=半強制的に勉強をする」ということになり、タイ語を学ぶことが生活リズムの中に加わりました。

私の場合は、週休2日の1日をタイ語学校に当てました。

授業は会話形式だったので、必然とタイ人先生と会話もでき、覚えたタイ語をすぐ使う(話す)のにも役立ちました。

タイ人先生との会話で、タイ語の難しい発音や声調をチェックしてもらい、話せるタイ語を学べたのが良かったところ。

時折、タイ人先生からリアルなタイ情報も聞けて、早くタイに行きたいなと授業の度に思えました。

【学校でタイ語を勉強】おすすめしないポイント

私が住んでいたのは神奈川県、学校は東京の新宿区にあったので、通うのが大変でした。

タイ語学校自体が少ないので、近所で探すのが難しいのがあげられる。

また、私が通った学校は会話形式で学べるのは良かったのだけれど、複数人(3~5名)での授業でした。

質問したいけど、授業の流れを止めてしまのが申し訳なくて、周りを気にして聞けないこともありました。

私は、積極的に質問できるタイプでは無かったので、理解してなくても「まぁ良いか」で流してしまうことも。

それもあって、なかなか覚えられず、覚えてないから質問もしずらい、の悪循環に。。

独学でタイ語を勉強

タイ語学校に通ってから2年半で辞めて、その後、約3年間を独学で勉強しました。

正直なところ、よほど語学能力のある人以外は、独学はおすすめしません。

それでも、良かった点もありましたので紹介します。

【独学でタイ語を勉強】おすすめ?

時間に縛られずに勉強ができること。

好きな教科書を探して、マイペースで勉強ができること。

以上ww

よっぽと意思が強くないと続きません。

「勉強ができる自由=勉強しなくても良い」になるので、目的をはっきり持っていないと続きません。

日本でタイ語を使う機会は、ほどんどない。

人間の脳は、使わないと記憶しない仕組みらしい。

つまり、週1回タイ人の友人と電話するとか、タイカラオケを歌いに行くとか、タイ語を使う機会を作る必要がある。

スポンサーリンク

今後のタイ語勉強について思うこと

私は、タイ語学校に2年半通い、3年間独学で勉強し、独学では上手くいかず、またタイ語学校に通いました。

最初の2年半でタイ語の基礎を学びましたが、3年間の独学(ほぼ勉強しなかった)で全てを忘れてしまいましたww

これはヤバイと思い、再び学校に通い基礎から学び、少しだけ話せるようになりました。

タイ語を10年勉強してきて思ったこと、「継続は力なり」。

3年間の独学が無かったら、もう少し話せてたんじゃないかと思ってます。

でもね、その反面、これまでの勉強を続けてても限界はあったかなとも。

タイ語マスターの一言で、タイ語が好きになった!

それは、「日本人で僕以上にタイ語を話せる人は居ない」というくらいの知り合いからの一言。

「今から日本の学校で学んでも、友人のAさんレベルだよ」

Aさんは共通の知り合いで、タイ人とも仕事をしていたので、話せる方だなと思ってた人。

でも、その人から見たら、仕事では使い物にならないレベルだったようです。

Aさんのタイ語はすごいと思ってたので、ちょっとショックでした。

でも、気づいたんですよね、自分が何の為にタイ語を学んでいたのかに。

「大好きだったタイをもっと楽しむ為だったんだ!」

この一言で、完璧に話さなきゃって思いがなくなって、タイ語が好きになりました。

これからは、これでタイ語を勉強しようと思う

学校でもなく、独学でもなく、これから楽しみながらタイ語を勉強するに何か方法はないかな?と探してみました。

見つけたのが、これ!

WEBを使ったタイ語家庭教師。

これだったら、近くにタイ語学校が無くても勉強できるし、ある程度好きな時間でスケジュールが組める。

一日中、パソコンに向かって仕事をしてる自分には、とてもありがたいシステム。

そして、講師陣は語学能力が高い人が多いので、この機会にタイ語だけじゃなく英語も学んじゃおうかな。

良さそうなのが「アイトーキー(italki)」。女性講師が多いのが嬉しい。なんて言ったって、タイを楽しむ為だからねw
体験は4ドル(約432円)前後、通常1時間9ドル(972円)前後で学べる。

500万人以上が使っている!オンライン言語学習ツール【italki】

まずは、体験から試してみる予定。

~thaiuniおっさんのつぶやき~
どの語学も同じだと思うが、使わないと次から次へと忘れていく。使う為にもタイへは定期的に行こうと思ってるんだな。

タイトルとURLをコピーしました