ナポレオン村の灯篭上げ見たいならタイへ

ロイクラトン

天皇の料理番を毎週欠かさず楽しみに見ていた自分。佐藤健さんの演技に迫力とともに後半に少し違和感を感じながらも演技の迫力に圧倒され、俊子役の黒木華さんの大ファンになってしまいました。そんな方は多かったのでは?久しぶりに面白いドラマだったので終わるのが寂しく、次のドラマを見るのはやめようかなと思ってました。でも、ドラマの一話は必ず見ようと決めてたので、唐沢寿明さん主演のナポレオンの村を見たら・・・これおもろい!さすがドラマのTBSと毎週の録画を決定しました。またもや楽しみになるドラマが増えて嬉しいところで、第一話に出てきた灯篭上げを見たい方がいるのでは?と。ただ、これを1000個あげたら消防法にひっかるのでは?とか、絶対に山火事になるのでは?とか、落ちてきたゴミはどうするの?など日本では実現しそうもない。でも一度は見てみたいそんな人のためになるならと、タイ好きとしてはチェンマイのイーペン祭を紹介したくなります。

DSCF3037

ディズニー映画「塔の上のラプンツェル」のモデル。この画像をみて思い出す方も多いと思います。幻想的な世界は一度は見たほうが良いと言われています。タイのチェンマイで行われるイーペン祭では幻想的な空を見ることができるそうです。チェンマイのイーペン祭では、チェンマイの中心地に象やさまざまな形をしたランタンが街中を彩ります。北部では家の周辺や街の至る所をランタンで飾り付けする習慣があることから、期間中はチェンマイ市街が北部ならではの美しいお祭りの雰囲気に包まれます。ほぼ同時期に、バンコクではロイクラトン(灯篭流し)が行われます。ロイクラトンを北部ではイーペン祭と呼ぶそうです。
ロイクラトンとは、陰暦満月の夜に、農民の収穫に水の精霊に深い感謝を捧げ、罪や汚れを水に流し魂を鎮めるタイで行われるお祭りになります。タイの恋人はロイクラトン祭りにいくのが定番らしい。自分は一度もいったことない。。。と言うのも、今までに11月はタイに行く機会がさほどなく、タイ人の恋人はいないので誘われもしない。基本は人ごみが嫌いなので、祭りに行くことは避けがちだからです。ただ、タイ語学校の先生(特に女性の先生)はおすすめしてくる。バンコクで灯篭流しをするのも良いし、更にはチェンマイに行ったほうが綺麗だと。チェンマイのイーペン祭が灯篭一斉上げのイベントがあります(地元用と観光客用と二回あるそうです)。一度は行ってみたいと思うが、できたら恋人と行きたいものです。
今年2015年のロイクラトンはいつ?と調べてみたところ、バンコクでは11月25日とタイ政府官公庁のwebページに書かれてました。チェンマイのイーペン祭(灯篭上げ)は11月24~26日だそうです。恋人と一緒に灯篭をあげてみてはいかですか?

それと、他に灯篭上げを見れるところを調べてみました。
元宵節(げんしょうせつ)・・・台湾
聖ヨハネ祭・・・ポーランド

少な・・・よーく考えると危険だもんね。
女性に人気・チェンマイ

Amazon | 【公式】Easytalk(イージートーク) 世界164ヶ国対応 最速0.5秒 瞬間双方向 翻訳機 Wi-Fi対応 テザリング対応 2.4インチ タッチパネル式ディスプレイ 双方のトークを瞬間に音声翻訳 | 電子辞書
オンライン通販のAmazon公式サイトなら、【公式】Easytalk(イージートーク) 世界164ヶ国対応 最速0.5秒 瞬間双方向 翻訳機 Wi-Fi対応 テザリング対応 2.4インチ タッチパネル式ディスプレイ 双方のトークを瞬間に音声翻訳を文房具・オフィス用品ストアで、いつでもお安く。当日お急ぎ便対象商品は、 当...
タイトルとURLをコピーしました