ドンムアン空港からバンコク市内への安い移動方法

昨晩、急にアクセスが伸びて驚き原因を調べてたところ、アユタヤの交通事故ニュースだと分かりました。このブログでも、タイにおける交通事故の危険性について何度か書いてきましたが「タイでの交通事故は罰金より辛いかも」「タイの交通事故死亡率は世界2位と悪い。さて日本は・・・」、本当に悲しい事故です。亡くなられた方々のご冥福をお祈りするとともに、ご遺族の皆様にお悔やみを申し上げます。
さて、本日はドンムアン空港からバンコク市内への移動手段について書こうと思います。送迎がない場合は一番楽なのがタクシーです。タイはタクシー料金も安いので、日本より気軽に利用できるのが良いところ。それでも、タクシーは少し贅沢と思う方もいるかもしれません。そんな方に、もっと安いバスと電車を使ってバンコク市内に入る方法を書こうと思います。今回使いましたが、意外と楽でした。

DSCF5145640

続きを読む

タイ南部で養殖場からワニが脱走。何匹逃げたか分からないそうな

タイにニュースをチェックしてたら、ワニ関連のニュースが2つ。1つは「タイ南部ソンクラー県の大規模ワニ養殖場から体調2~3メートルのワニが数十匹逃げ出した。20匹は射殺したが全部で何匹脱走したか分からない」。そしてもう1つは「プーケットのバンタオビーチでワニの目撃情報、ドローンでビーチ沖を泳ぐワニを撮影したが、未だに捕獲できず」。ソンクラーとプーケットは近いですが、今回の関連性は無いと思います。
タイで注意すべき爬虫類として、蛇についてブログで書きましたが「タイ人男性、蛇にトイレで性器噛まれ失神。タイのヘビ事情。」、どうやらワニについても知っておいた方が良さそうなので、調べてみることにしました。万が一、出くわしてしまった時の対処法も書いておきます。

MIYADSC_3872_TP_V

続きを読む

タイと日本のHIV感染者とエイズ患者

タイのニュースで「子供時代にHIV陽性が出た女性が、23歳で再検査した際に陰性と診断された」とありました。この女性は8歳の時に父親をエイズで亡くし、その際に地元教師に連れられHIV検査を行い陽性と診断されました。その後は抗HIV薬の服用をし、学校では差別を受けて育ったそうです。今回、彼女が再検査をするきっかけは、5年前に1人目の子供が生まれ、子供のHIV検査をしたら陰性の結果が出たからでした。彼女の幼少からの苦しみを考えると、、それと、よく子供を産もうと決心したなと。
本日は、HIV感染とAIDSエイズについて、世界レベルでタイと日本、そして近隣諸国の感染率などを比べてみようかと思います。残念なことに、東南アジアではタイが一番でした。

HIV

続きを読む

ミシュラン・バンコク版を発行するんだってさ

タイのニュースをチェックしてたところ、「ミシュランはタイ観光庁と提携し、外食店を格付けしたガイドブック「ミシュランガイド」のバンコク版を今年末に発行する。」とありました。おお!ミシュラン!と思いながらも、実はミシュランのことは詳しく知らない私。というのも、ミシュランの格付けされるようなレストランに行くことが、ほとんどありません。
単純に理由は二つで、「高いお店が多い」というのと「行列に並ぶのが嫌い」だから。でも、これからもタイを知る上では、ミシュランに掲載されるお店も知っておいた方が良いと思うので、ミシュランとはどのような評価で掲載されるのか?と、掲載されるかもしれないレストランを調べてみました。美食が好きな方の参考になればと思います。

IMG_0306

続きを読む

初めてのタイ旅行で持っていくオススメなもの

もう3月なりました。直近の訪タイをしてから1ヶ月半が経ち、そろそろタイが恋しくなり、次回の訪タイ時期を決めようかなと思っています。それと、3月は卒業旅行のシーズンにもなります。4月からの社会人生活前に、最後の思い出として国外・海外と卒業旅行に行く若者も多いのではないでしょうか。中にはタイに行く人も。
本日は、初めて(2.3回目まで)タイに行く方へ、タイ旅行を楽しんでもらうために、日本から持っていくと良いものをピックアップしてご紹介します。どうせなら、今回の旅行でタイを気に入ってもらい、社会人になってもリピーターになってもらいたいと思っています。最後に、夜遊びで必要なものも書いておきますね。

ワットプラケオあたりのトゥクトゥクは注意が必要。 画像:タイ国政府観光庁

画像:タイ国政府観光庁

続きを読む