2018年2月のバーツ両替レートを比較。

何度か書いている円バーツの両替レートの比較「タイで両替はどこでする?今回も比較してみました。」。今回のレートは過去の中で最も悪い時期に相応しました。良い時もあれば悪い時もありますが、1万円が4000バーツ以上の時期を知っている私としては、3000バーツを切ると厳しいものを感じます。
また、今回も両替レートの違いをチェックしてきました。円をバーツに両替した時の羽田空港、バンコクスワンナプーム空港内、エアポートリンク乗り場、バンコク街中を比較してみました。

4

バーツ両替はどこが良い?

何度も書いてますので答えは決まってますが、円をバーツに両替するのに一番良いのはバンコクの街中。バンコク街中でも安定してレートが良いのがスーパーリッチかタニヤスピリット。
初めてのバンコクで両替するオススメパターン

今回もどれだけ違うかを比較してみました。※2018年2月3日と4日レート

羽田空港で両替したら

まずは、タイへ入る前に羽田空港で1万円をバーツへ両替したら。チェックイン前に両替所があります。

1

通常レートが1バーツ4.12円、5万円以上両替したら1バーツが4.07円、10万円以上で1バーツ4.02円。

1万円=2427バーツ

まぁ、予想通りの低さ。これで5万円とか10万円の方が得だと思ってやっちゃう人いるんだろうな。。

バンコク空港内で両替したら

次に、タイへ到着してスグのスワンナプーム空港内で両替をしたら。これは2日後のデータですが、土日をはさんでいるの変わってないと想定して。

2

1万円=2615バーツ

まぁ、ここも予想通りに低い。でも、日本で両替するよりは200バーツ近く良くなってます。

そして、同じスワンナプーム空港内でもエアポートリンク近くの両替所をチェックしてみたところ。

3

なんと!

1万円=2852バーツ

エアポートリンクはドンムアン空港内じゃないのかw。ほんの歩いて数分の違いで、こうも違うとは、笑えます。

バンコク街中で両替したら

そして最後にバンコクの街中で両替したら。今回はチャトゥチャック近くにあるJJモール中2階にある両替所のレート。

4

開いて直前だったのでレート表示がされてませんでしが、2万円を両替したところ。

1万円=2850バーツ

まぁ、こんなもんかな。

ちなみに、この時(2018年2月3日)のベストレートはスーパーリッチでした。

1万円=2860バーツ

移動するとか考えると、10バーツ位の違いはわざわざ行かなくて近くの両替所でOKかと思っちゃう。

両替所で比較

それぞれを比較してみると。

両替場所 1万円両替
羽田空港 2427バーツ
スワンナプーム空港 2615バーツ
バンコク街中 2850バーツ
ベストレート 2860バーツ

もし、羽田空港で両替をしちゃったら、クイッティアオが1杯40バーツとして10杯食べれちゃう!相変わらずエグい両替レートの違いですわな。

初めてタイへ行く方へ

両替に関しては何度も書いているので、過去ブログと重複する部分になりますが、初めてタイへ行く方への注意点を一つ。

両替はバンコクに着いてからしましょう!

空港を出てタクシーに乗るまでにバーツを使う必要はありません。また、空港内でバーツを使うとしたらタイシムを入れる時かな。ですので、バンコク街中に行くまでは空港で最低限の両替をすれば間に合います。

日本の銀行に手数料払うくらいなら、その分をタイで使いましょう!

~thaiuniおっさんのつぶやき~
羽田空港の両替所は並んでた。。お金持ってないと安心できないのはわかるけどさぁ、どこの国へ行くにせよ、確実にここのレートは悪いはずなのにねぇ~

これって高さ調節ができるみたい。かなり優れものだな。

タイの相談はお気軽に♪
無料メールコンサル(1往復)を行っています。
↓ ↓ ↓
こちらからどうぞ

ブログの更新はFacebookページにて告知します。
「いいね!」お願いします。
↓ ↓ ↓
https://www.facebook.com/thaiuni7/


参加中☆ポチっとお願いします。

 

 

2018年2月のバーツ両替レートを比較。” への1件のコメント

  1. ピンバック: 2/3~2/7バンコク&ホアヒンに行ってきました♪ | タイフリークブログ by thai-uni

コメントは受け付けていません。