タイ料理を気軽に楽しむ方法。持ち帰りがお気に入り♪

タイ人は持ち帰りで食事をすることが多い。これは、タイ・バンコクへ行かれた方ならご存知の方も多いと思います。私が知る限り、日本人に比べてタイ人の外食率は高いと思います。レストランや屋台で食事をしたり、もしくは持ち帰りで家で食べたり(持ち帰りも外食に入れてます)、多くのタイ人が自炊ではなく外食をします。また、私がお手伝いしているタイ古式マッサージ店でも、タイ人セラピストの多くは、外食かお弁当で食事を済ませてると聞きます。
タイ料理だから外食が多い?というわけではないでしょうが、タイ好きとしては同じような行動をとるもの。最近、私も夕食ではタイ料理店で数品を買い、持ち帰って家で食べるのが気に入っています。先日も、ホピアソット(生春巻き)とソムタム(パパイヤサラダ)を持ち帰り楽しいタイ料理ディナーを楽しみました。

IMG_3048

持ち帰りのタイ料理

タイ料理店で持ち帰れるお店は多いと思います。ただ、高級店とかは厳しいので事前に聞いておいた方が良いです。今回、タイ料理の持ち帰りをしたのは目白駅近くにある「タイのラーメン」さん。ここは何度食事をしており、私のお気に入りのタイ料理店です。
目白でタイ料理ランチ inタイのラーメン※2回目

IMG_3044

今回購入したのは、ホピアソットとソムタム。その前に、近くのスーパーでお惣菜とか焼き鳥とかを買っていたので、さっぱりしたサラダ系が欲しくて、この2品にしました。ちなみに、こちらのお店はディナーメニューからオーダー可能なので、メインディッシュもオーダー可能です(品物によっては持ち帰りできません)。

IMG_3047

IMG_3046

ホピアソット(生春巻き)

タイのラーメンのホピアソットは、しっかりとプリプリしたエビと野菜が沢山入っています。1ロール350円からオーダーができるのが嬉しい。今回は1ロールのみにしました。

IMG_3049

ソムタム(パパイヤサラダ)

青パパイヤのサラダは私の好物。タイにいるときは、これをつまみにビールを飲んでいます。タイのラーメンのソムタムは、味がしっかりとついているタイプ。まさに、ビールのつまみにピッタリでした!

IMG_3050

この2品に、前もって買ってあったお惣菜を組み合わせて夕飯にしました。もちろん、ビールも一緒に♪満足の夕飯でした。

家の飲みタイ料理の良いところ

少し前、他のお店で嫌なことがあったので、ゆっくり食事をしたい時は家飲みをすることが多くなりました。とは言いつつ、毎日食事を作るのは大変なので、美味しいものを持ち帰りできるお店を開拓しています。その一つがこちらのお店。もう一つタイ料理店がありますが、気分によって使い分けてます。

そんな、私がおすすめしたい「タイ料理で家飲み」の良い点を5つあげると。

1.ラフな格好で食事ができる

おっさん化まっしぐらの私としては、ジャージにスウェットみたいな格好が楽で好き。くつろいで食べれるんですよね~

2.ぐでーっとできる

食事や飲んだ後に、スグぐでーっと横になることができるのが家。お店で横になったら怒られちゃいますもんね。

3.残しても明日食べれる

沢山買いすぎたなっと思っても、残して押して次の日に食べることができます。残してものを持ち帰れるお店もありますが、言いづらいですよね。

4.酔いすぎても大丈夫

少し飲みすぎたなと思っても、スグ寝床があるので大丈夫。もし、お店で飲み過ぎたら、家まで帰るのが大変ですもん。

5.お酒が安い

近くにバーテンダーにも有名な酒屋があり、そこには珍しいお酒が通常価格で販売されています。お店で飲んだら高いけど、原価だから安心して飲めます。

デパートとかに入っているタイ料理店だと持ち帰りは厳しいかもしれませんが、タイ人が経営しているお店は持ち帰りができることが多いです。もし、近所にタイ料理店があるなら、持ち帰りを聞いてみてはいかがですか?おすすめです♪

~thaiuniおっさんのつぶやき~
持ち帰りのコームーヤーン(豚のど肉焼き)もおすすめ。ビールのつまみにピッタリですよ!もちろん、ランチのお持ち帰り(お弁当)もあります♪

タイ料理には調味料も大切。家に1つあると便利ですわな。

マッサージ店経営の相談はお気軽に♪
無料メールコンサル(1往復)を行っています。
↓ ↓ ↓
こちらからどうぞ


参加中☆ポチっとお願いします。