タイと日本の観光業収益を比べてみた。

タイでは雨季が近づくと出てくるニュースの1つ「デング熱感染」があります。毎年多くの人が感染しており、今年の前半(1/1-5/22)のデングショック症候群の患者数は1万1062人、死者は19人だったそうです。タイに行く方は、このあたりも十分に注意をして旅行してください。詳しくは過去ブログをどうぞ「タイではデング熱にご注意ください。万が一のために
さて、本日はタイと日本の観光収益について見てみようと思います。2020年オリンピックに向けて、多くの外国人が日本へ観光に来るようになりました。かなり観光として儲かってるんじゃない?と思う方も多いと思いますが、実際はどうなのか?日本より観光立国として有名なタイやその他の国と比べて、2020年に向けて何をすべきかを考えてみようかと思います。

インバウンド

続きを読む

タイと日本の軍事力ってどうなのか?

タイには軍隊があります。毎年4月には徴兵がおこなわれ、徴兵制で「ニューハーフはどうなるのか?」みたいな記事が多く流れます。今年は、ブログでも紹介したトップ歌手が徴兵されたことでも話題になりました。「タイ人気歌手が徴兵された時のコメントがカッコいい
そして、今日のニュースをチェックしてたところ、今月2日、タイ海軍がタイ湾にて過去最大級の演習を開始したとありました。軍事力とか何にも知らない私ですが、そこでふと、タイ軍隊ってどのくらいの力を持っているのか?日本と比べてどうなのか?を知りたくなり、近隣諸国も含め軍事力なるものを調べてみました。いやいやいや~、日本は凄いんですね。

tank1

続きを読む

日本人とタイ人では「ビザなしで行ける国」がこんなに違うとは・・

日本人がビザなしで行ける国の数をご存知だろうか?コンサルティング会社のヘンリー&パートナーズで発表された「2017年度版 ビザ規制インデックス国別ランキング」によると、日本は172カ国にビザなしで行くことができます。それに対して、タイ人は71カ国にビザなしで行けることができます。ちなみに、タイ人のビザなしで行ける71カ国には日本も含まれています。
本日はビザなしで行ける自由度ランキングについて詳しく調べてみました。そもそもビザはなんで必要?から、注目国のランキング等を紹介したいと思います。

bizanasi

続きを読む

企業家精神ランキングでタイは3位、日本は最下位から見えること

ニュースをチェックしてたら「日本人の「企業家精神」45カ国中最低」というのが目に止まった。これはアムウェイ本社が世界45カ国、男女50,861名を対象に実施した「アムウェイ・グローバル企業家精神調査レポート」の最新結果からなるもの。この調査で、1位ベトナム、2位インド、3位タイとなり、日本は最下位になりました。また、日本人の将来希望職の回答に「国家公務員、地方公務員」、「会社・企業の事務職」が人気となり、他の国と比べ「働きたくない」という回答が多かったそうです。
この結果だけみると日本ってヤバいと思うのですが、少し前にアメリカBAVコンサルティングとペンシルバニア大学ウォートンスクールによる「企業家精神ランキング」では、日本は2位でした。この2つの結果から日本の将来に何が起こるかを予測したいと思います。

ブログ用文字

続きを読む

タイミュージックグラミーアワードフェスに頑張ってもらいたい

4月頭の先週末、「旨いもの倶楽部」の面々と今年初の代々木イベントを楽しんできました。今回のメインイベントは「パエリア祭り」。数種類のパエリアを楽しんだのですが、私は何となく味が似てるパエリアはスグに飽きてしまいました。でも、それぞれパエリアブースには長い行列ができていたので、大成功に終わったイベントだと思います。きっと来年もあるでしょうね。
それと同時に、ケヤキ並木の方では「タイミュージックグラミーアワードフェスティバル2017」なるイベントが開催されてました。タイ好きとしては、パエリアよりタイミュージックってことで覗いてみたのですが、、少し残念なイベントでした。今年で第4回目となったイベントのようですが、来年もやるだろうと期待して私なりの提案をしたいと思います。

IMG_1812

続きを読む

2017世界幸福度ランキング、幸せの基準って難しいかも

3月20日は国連が定めた「国際幸福デー(The International Day of Happiness)」になり、世界155カ国を対象とした「幸福度ランキング」が発表されました。その最も幸せな国とされたのがノルウェー、ついでデンマーク、アイスランドと続きました。そして、タイは32位、日本は51位となりましたが、世界で一番幸福な国と言われるブータンが97位と低迷。これって何の基準?と疑問に思い調べてみることに。また、幸福度世界トップ10とアジアトップ5を昨年度順位からの変動を含め紹介します。

ブログ用文字幸せ
続きを読む

パクチー嫌いが「ぺヤングパクチーMAX」を食べてみた。

タイ料理で思い浮かべる食材の代表的なものとしてパクチーがあげられると思います。多くのタイ料理に入っており、好き嫌いのはっきりする食材です。日本では、少し前からパクチーブームなるものが起こっており、「パクチー大好き!」とかいう女性を多く聞きます。
ただ、私はパクチー嫌いです。最近でこそ言わなくなりましたが、10年前迄はタイ料理をオーダーする時には、タイ語で「マイサイパクチー(パクチー入れないで)」と毎回言ってました。最近になってようやくパクチーを食べれるようになった私が、今回まるなか食品株式会社から発売されているぺヤングMAXを食べてみました。先に、結論から言うと「・・・二度とないな」になる訳ですが、ぺヤングパクチーMAXの実食レポートをどうぞ。

IMG_1491
続きを読む

【クラクラ】2017クリスマスツリーを刈ると

めっちゃ久しぶりにクラクラ記事を書いてます。

こちらのブログは、タイ情報をメインに進めていますが、地味にクラッシュオブクランは続けています。現在、メインアカウントがth10の中盤になりつつあるところで、サブアカウントがth9の序盤になっています。

二つのアカウントを同時に育てるのは厳しいですが、それぞれの楽しみがあって面白い。このクラクラってゲームの素晴らしさを実感しています。
ちなみに、私は完全無課金です。
続きを読む

日本のタイパブって人妻だらけ。就労可能な在留資格

昨日は、タイ人と結婚する為の婚姻手続きについてまとめました。タイ人の日本における短期滞在ビザが取りにくかった時代は、先にタイで婚姻手続きをするケースが多かったようですが、ビザがいらなくなった現在は、どちらも同じようなものみたいです。「タイ人と結婚したい方へ、婚姻手続きと注意点。【追記あり】
本日は、タイ人を含め外国人が日本で働ける「就労可能な在留資格」について、簡単にまとめたいと思います。この辺りを確認すると、東京の新宿や上野、御徒町付近にあるタイパブのおねーちゃん達は、みーんな人妻ってことになります。よく考えてから惚れて下さいね。

ブログ用文字
続きを読む

英語力ばかり言われるが、外国人の日本語力ってどうなのよ。

今年もスウェーデンのエデュケーション・ファーストが成人の英語能力を指数化した2016年版のEF英語能力指数を発表しました。昨年に引き続き、上位は相変わらずヨーロッパ勢が締め、1位オランダ、2位デンマーク、3位スウェーデンとなり、アジア勢最上位は6位のシンガポール。その他のアジア諸国は、「英語力が標準的」の枠にマレーシア14位、フィリピン13位、インド22位、韓国27位、ベトナム31位などが入り、「英語力が低い」の枠に、日本35位、中国39位となりました。そして、タイは56位。

タイは去年の62位より上がってるけど、日本は去年より悪くなってんじゃん!
去年のブログ「日本の英語力は70国中30位だそうだ
これは日本における英語教育システムを根本から考え直す必要があるのではないかと思いつつ、英語能力ばかり取り上げられているけど、日本語力っても重要じゃないか?ふと思ったり。では、この機会にどの国が日本語力あるのかな?って調べてみました。

1479700638145_s
続きを読む