神楽坂タイ料理&インド料理「ディップパレス」でガパオガイランチ♪

タイ料理

ども!タイウニです。

神楽坂でタイ料理ランチをするのにおすすめのお店は?美味しいガパオガイが食べたい。

このようは人へ、神楽坂タイ料理「ディップパレス」のランチレビューです。

神楽坂タイ&インド料理「ディップパレス」でガパオ

IMG_0117
入口

この記事を書いている私は、訪タイ60回以上。

日本とタイでタイ料理を食べてきました。一番好きなタイ料理はガパオガイ。

いろいろなところでタイ料理を食べてきた経験を基に、神楽座「ディップパレス」のランチをレビューします。

タイ料理をリーズナブルに食べれるのは、やはりランチです。

本日は、神楽坂上交差点近くにある「ディップパレス」で、タイ料理ランチを楽しんできました。

予想以上にボリュームがあり美味しいランチでした。

神楽坂タイ料理&インド料理「ディップパレス」 の行き方

それまで、お店の前までは来たことありましたが、入ったのは初めて。

神楽坂下から上がり、神楽坂下の交差点を左に曲がった右側。

入口に、ワイをしている女性の木像が目印。

店名には「エスニック料理&ダイニング」とあるので、タイ料理をはじめインド料理なども食べれるお店。

入る前、少し心配で「タイ料理を食べれますか?」と店員に確認したところ、OKとのこと。

近くにあるタイ料理ランチレビュー記事はこちら

神楽坂タイ料理&インド料理「ディップパレス」の店内

ちゃんとタイ語でディップパレスって書いてある。けど、やはりインド料理店の方が雰囲気が近いかも。

お店に入ってみると、、インド料理店のようは雰囲気。

タイっぽさというと、入口付近にあるタイ雑貨と仕切りガラスにあるタイ語のみ。

それ以外は、インディアな雰囲気でしたw

こちらのWEBページを調べてみたところ、都内で7店舗以上のインド料理店を経営していました。

きっと、インド料理店からのタイ料理店という流れなのかなと。

それでも、いつもと違った雰囲気でタイ料理を食べれるのも楽しかったですね。

特に、広めのテーブルを気に入りました。

神楽坂タイ料理&インド料理「ディップパレス」のランチメニュー

上部はタイ料理で下部がインド料理になってました。

座ってスグにランチメニューチェック。

ちゃんとありました!タイ料理。

ただし、ランチメニューの上半分がタイ料理、下半分がインド料理でしたけどw

とりあえず、初めてのタイ料理というのもあり、ガパオガイを注文。

ちなみに料金は、ガパオガイランチセット920円(税込)。

その他は、

カオマンガイランチセット・・920円
パッタイランチセット・・920円
クイッティオランチセット・・800円
カオパットクン・・800円

など。

※2020年5月現在

ガパオライスセット950円
パッタイセット950円
グリーンカレー980円
カオマンガイセット950円
カオパットクンセット850円
クッティオトムヤムセット850円
など。

セットには、スープ、生春巻き、ソフトドリンクなどが付いています。

神楽坂「ディップパレス」のガパオガイランチ 

IMG_0120

注文して5、6分で、セットのサラダとスープ。

そして、スグ後にガパオガイが来ました。

ちょっと嬉しいことに、大きめのお皿。

いつもより多めのガパオガイに、思わず顔がほころびます。

一口食べてみたところ。

おおお!うまい!

肉感が分かるつぶつぶの鶏ひき肉、肉好きならハマる食感。

味もしっかりついているので、ご飯との相性も抜群。

また、量も他の店と比べると多めなので、お腹いっぱい食べたい人にはピッタリ。

お腹を空かせた状態で、行くことをおすすめしますw

ちなみに、スープは比較的あっさりでした。

スープだけ考えると、もう少し出汁が効いてても良いかなと思ったけど、ガパオガイが濃かったので丁度良いバランスでしたね。

多分、普通の人ならこのままで良いと思います。

ガパオガイをクルワンプルーンで味付け

しかし、私は辛いのが好き!

IMG_0123

ってことで、クルワンプルーン(タイの調味料)をもらい、唐辛子を追加。

ちなみに、クルワンプルーンの四つの味付けは、こんな感じで使います。

・魚醤(ナンプラー)・・味を濃くする。
・酢(ブリックナムソム)・・酸味でさっぱりとさせる。
・砂糖・グラニュー糖(ナムターン)・・甘みでコク出させる。
・唐辛子(ブリックボン)・・辛さを増す。

詳しくはこちらの記事

食後は、セットについているホットコーヒー。

いれたてっぽい美味しいコーヒーでした。

ちゃんと煎れてくれた珈琲でした。

ソフトドリンクは他にも選べます。

そこらのタイ料理専門店より美味しいと感じた、ガパオガイランチでした。

ご馳走さまでした。

お家でクルワンプルーンがあると楽しそう♪

神楽坂タイ料理「ディップパレス」はこんな人におすすめ

ちょっとボリュームのあるガパオガイを食べた人におすすめ。

神楽坂には、いくつかタイ料理店があるけど、ここが一番ボリュームがありました。

お店の人に聞いたところ、こちらのお店は10年近くやっており、もともとはインド料理店でタイ料理を始めたのが、ここ4年とのこと。

私の後に来たお客さんは、インドカレーランチセットをオーダーしてたので、インドカレーも美味しいんだと思います。

神楽坂でタイ料理かインド料理を食べたい!そんな時におすすめのお店ですね。

神楽坂タイ料理&インド料理「ディップパレス」の店舗情報

店名:ディップパレス神楽坂店
住所:東京都新宿区岩戸町1番地M’S神楽坂1F
電話:03-3260-3290
WEB:http://www.dippalace.com/

お店のパンフレットをもらったところ、飯田橋サクラテラス、四谷四丁目、亀戸、中目黒にも同じ店名「ディップパレス」がありました。

半蔵門にはインド料理専門店「マザーインディア」、麹町にはタイ料理専門店「サワディー」を経営しているとのこと。

味の決め手はナンプラー!ちょうど良いサイズがありました♪

~thiauniおっさんのつぶやき~
料理を作ってたのがインド人っぽかったので、食べるまでは不安だった。けど、下手なタイ人が作ったガパオより数段旨かった。インド人調理師おそるべし!


タイトルとURLをコピーしました