【タイ語】禁煙エリアと罰金。タイは喫煙に厳しい国です

ども!タイウニです。

タイ語の勉強をしなくなって2年、使えるタイ語が偏ってきたタイウニです。

やっぱり勉強は大切ね。

さて本日は、看板でタイ語を学ぼう!「禁煙」について。

「タバコを吸う」「禁煙エリア」というタイ語を覚えていたら、罰金2000バーツを払わなくて済みますよ。

スポンサーリンク

【タイ語】禁煙エリアと罰金について

禁煙看板

この前、公共施設で全面禁煙になったタイ。喫煙者にとっては厳しい国でありますが、禁煙者には素晴らしい国とも言えます。

禁煙看板がありましたのでタイ語をチェックしてみました。

【タイ語】禁煙エリア(พื้นที่ห้ามสูบบุหรี่)

日本語禁煙エリア
タイ語พื้นที่ห้ามสูบบุหรี่
発音プーンティー ハームスープブリー

発音のコツ:プーンは上げます。ティーは上げて下げます。ハームは上げて下げます。スープは下げます。ブリーは下げます。

単語:พื้นที่(プーンティー)エリア、ห้าม(ハーム)禁ずる、สูบบุหรี่(たばこを吸う)

タイへ行き始めの頃は、たばこを吸ってましたので、スープブリーを早めに覚えました。

今は嫌煙家になったので、ハームスープブリーが良い響きに感じてますw

【タイ語】罰金(ฝ่าฝืนมีโทษปรับ 2000 บาท)

日本語罰則違反2000バーツ
タイ語ฝ่าฝืนมีโทษปรับ 2000 บาท
発音ファーフンミートートプラップ 2000 バーツ

発音のコツ:ファーは下げ、フンが下げて上げます。トートが真っ直ぐ、プラップを下げます。

単語:ฝ่าฝืนมีโทษปรับ(ファーフンミートートプラップ)罰則違反、บาท(バーツ)バーツ

ฝ่าฝืนปรับ(ファーフンプラップ)で違約金、罰金の意味があります。

タバコを吸って罰金2000バーツは日本円で約6720円。8番ラーメンの募集要項月給が10800バーツだから、どんだけ高いか分かりますね。
8番らーめんでざるらーめんを食べてみた。

これがあるとタイ語の上達も速いかもね

~thaiuniおっさんのつぶやき~
日本も同じくらいの罰金にしちゃえば良いのにって思う。仮に日本の飲食店従業員月収を18万円としたら、罰金が約33000円。いいんじゃないww

タイトルとURLをコピーしました