東京でタイ料理ランチ inサイアムヘリテイジ東京

東京でタイ料理ランチinサイアムヘリテイジ東京

日曜日は久しぶりに「はとバスツアー」に行ってきました。ツアーは隅田川を遊覧船で上がり、ホテルのビュッフェで夕食、そして最後に東京スカツリーの夜景を楽しむコース。お値段の割には十分に楽しめました。その「はとバスツアー」の出発地が東京駅でした。ツアー出発が15時40分だったので、少し早めに東京駅に来てタイ料理のランチを食べることに。
本日は東京駅からスグの新丸の内ビルにあるサイアムヘリテイジ東京さんのタイ料理ランチレポートです。食べログで3.58と高得点だったので期待したんですけどねぇ〜。

IMG_2416

サイアムヘリテイジ東京の立地

東京駅から地下で繋がっている新丸の内ビルの6Fにあります。飲食店をするのに様々な立地がありますが、この立地は最強だと思う。雨が降って嵐だろうが、雪が降って凍結しようが、東京駅地下の改札から地下でたどり着けるので、天候は全く関係ありません。おまけに、東京駅改築後の人の多さは半端ないです。

IMG_2400

そして、新丸の内ビルはマスコミで話題になったビル。5階以上が飲食店フロアになりますが、7階からの下りのエスカレーター目の前にあるのがサイアムヘリテイジ東京。ウッド調のインテリアが高級感を醸し出してます。思わす入りたくなる雰囲気の店構え。

サイアムヘリテイジ東京の店内

日曜の午後1時ころとういうのもあって、私達が行った時は満席でした。15分ほど待てば空くとのことでしたので、名前を伝えて近くのソファーで待つことに。新丸の内ビルは、スペースを広くとっているビルで、いろんなところにソファーがあり休めます。ですので、さほど待つことに苦痛はありません。

そして、15分ほどして名前を呼ばれ店内へ。

IMG_2412

入口付近はボックスのような席になっており、そしてオープンキッチンがあり、奥に窓が全面にある席がありました。私達は窓に向かって右側壁沿いの席に通されました。

右にはオープンキッチン、左には大きな窓。そして、背面にはブッフェコーナが有る席。いろいろ見渡せたのでラッキー。席は私のようにガタイの良い男性には少し狭く感じますが、女性には十分の広さです。内装もしっかり作り込まれていて、高級タイ料理レストランって雰囲気で落ち着きます。

サイアムヘリテイジ東京のランチメニュー

早速、ランチメニューをチェック。実は、待っている間にある程度メニューはチェックしました。ビュッフェか単品かで悩んだのですが、ビュッフェコーナーの品を見てから決めようと彼女と話してました。

そして、、即決で単品ランチに決定。

だってビュッフェってこんな感じなんですもん。

IMG_2410

私がタイで食べた激安ホテルの朝食ビュッフェより。。これに2200円は無理ってことで、私はいつものガパオガイ、そして彼女はトムヤムシーフードヌードル。日曜のランチってことでランチビールもオーダーしました。

最初にランチビールが来ました。

IMG_2414

彼女と目を合わせて。。「小さっ」と。

えーっと、これ500円します〜。300円とかだったら分かるけど、500円のサイズにして欲しい。これってキャバクラより高いんじゃない。ビール好きには辛いとこ。

続いてタイ風サラダが来ました。

IMG_2415

これ旨い!作り立てで温かかく、海老がぷりぷりしてる。酸っぱ辛いドレッシングが食欲をそそりました。ビールお代わりしたい!と思ったけど、あの小ささなので我慢。

そして、オーダーしてから10分してガパオガイが運ばれてきました。

IMG_2416

これ、写真では分かりづらいですが、かなりボリュームあります。鶏肉が多い!肉好きにはたまらない量、早速一口食べてみたところ。

うん!いける!

うん、量もあるしバッチリかなと思ってもう一口食べたところ。。

あれ!?タマネギが辛い。。

タマネギにしっかり火が通ってないので、タマネギが辛いまんま。私は辛いタマネギが大嫌い。もしかしたら外れを引いた?と思い、違うタマネギを食べてみたところ。

やっぱり辛い。

IMG_2417

はい、全てのタマネギを退けてガパオガイを食べました。辛いタマネギにはしっかり火を入れて欲しいよな〜

さて、彼女のトムヤムヌードル。私がゆっくりとガパオを半分ほど食べても出てきません。私と彼女は、タイ料理店でランチを楽しむ時は、ガパオガイとトムヤムヌードルを頼むことが多く、今までのタイ料理店では彼女のトムヤムヌードルの方が早いことが多かった。でも、こちらの店舗では出てこない。

これ、オーダー忘れ?と思い。オーダーしたタイ人に「トムヤムヌードル来てないんだけど!?」と伝える。「はい」と返事。

そしたら、5分ほどで出てきました。

「お待たせしました」とは言われたが、これって完全に忘れてたよね??

まぁ、人間なので忘れることは仕方ないと思う。でも、大切なのはその時の対応ですわな。一言、申し訳ないの意思表示があったらねぇ、私達はクレーマーではないので。(これ書いているってことはクレーマーかな?苦笑)

ちなみに彼女のトムヤムヌードルはこんな感じ。

IMG_2418

出汁が感じないさっぱりタイプ。さっぱり食べれるトムヤムヌードルです。一般的な味でした。

おすすめしたいターゲット

タイ料理を食べたことなくて、駅近で便利な場所で食べたいって人かな。味はスタンダードなので、基本的なタイ料理は食べれます。また、日本人スタッフの対応はバッチリ(高級レストランのような対応)なので、そんなのも楽しみたい方に良いかも。

何しろ立地が良い。時間とかにもよると思いますが、混んでいるので予約するか時間に余裕を持って行かれることをお薦めします。

あくまでも、料理は2人とも完食してますから普通に食べれました。ただ、ランチビールが小さすぎるのと、ガパオガイのタマネギが辛かったのと、トムヤムラーメンのオーダーミス対応は私には???

サイアムヘリテイジ東京の店舗情報

店名:サイアムヘリテイジ東京
営業時間:ランチ[月~金]11:00~15:30[土・日・祝]11:00~16:00
ディナー[月~金]17:00~23:00[土]16:00~23:00[日・祝]16:00~22:00
住所:東京都千代田区丸の内1-5-1 新丸の内ビルディング 6F
電話:03-5224-8050
食べた料理:ガパオガイ1470円、トムヤムシーフードヌードル1470円、ランチビール500円×2

〜thaiuniおっさんのつぶやき〜
タイでは大戸屋が高級和食店になってる。こちらは、その逆って解釈かなと思った。でもな〜ビール好きにはあり得ないランチビール。。500円って普通の値段じゃんねぇ

これ持ち歩こうかな。マイスプーンとして有能だと思う。

タイの相談はお気軽に♪
無料メールコンサル(1往復)を行っています。
↓ ↓ ↓
こちらからどうぞ


参加中☆ポチっとお願いします。