タイバンコクで自転車を安全に乗れるところ

小学生の頃、西湘地区にある実家から江ノ島までサイクリングをしたことがあります。片道3時間くらいかけて、海岸線沿いを一生懸命自転車をこいだ覚えがあります。最近では、地元国道1号線沿いを多くの人がロードレースで走っているのを見かけるたびに、疲れないのかな?とおじさんは思ってました。だって、自転車ってかったるくないですか?
こんなおじさんとは違い、若々しくありたいおっさんは自転車に喜びを感じているのでしょう。そんな方の為に、バンコクで思いっきり自転車が乗れるところがありましたので紹介したいと思います。ちなみに、バンコクの街中でのロードサイクルは危険極まりないと思うので、あまり乗らないことをおすすめします。

画像:Facebookページより https://www.facebook.com/Sky-Lane-1657339207845059/

画像:Facebookページより https://www.facebook.com/Sky-Lane-1657339207845059/

バンコクのSkyLane(スカイレーン)

2015年12月に再オープンしたSKYLANE(スカイレーン)は、スワンナプーム空港の北東の角に位置する1周23.5キロのサイクリング専用ロード。バンコク中心部から比較的近い場所で、安全にサイクリングが楽しめる場所として、タイにいるサイクリストに人気の場所だそうです。

駐車場も完備されており、現在はタイ人はIC付のID、外国人はパスポートを持参すれば全ての施設を無料で利用できるそうです。こちらの施設はスワンナプーム空港とサイアムコマーシャル銀行が提携し開始したものですが、基本的に利益は考えてないと何とも太っ腹なところを見せてくれてます。いくつか施設もあるようで、フードドラックや簡易販売店などもあるとのこと。また、シャワーも完備しているので、出勤前にひとっ走りなんてこともできそうです。(私はしないけど)

混雑状況は、週末の朝8~9時頃が一番混雑しているようで、お昼になると空いてくるようです。まぁ、暑い中でのサイクリングってサイクリストでも辛いんでしょう。ちなみに開園時間は6~19時になるので、夜明けと共にサイクリングはできます。(私はしないけど)

SkyLane(スカイレーン)の詳細

どちらにしても、バンコクで自転車を安全に乗れる場所を探している方にはピッタリな場所ですね。スカイラインの詳細は以下になります。

施設名:SkyLane
電話:021324000
facebook:https://www.facebook.com/Sky-Lane-1657339207845059/
WEB:http://skylanethailand.com/en/index

入り口が分かりづらいようなので、下記地図が一番分かりやすいかな。
http://skylanethailand.com/en/direction

バンコクで自転車乗ることについて

バンコクでロードサイクルしようと思っている方は、バンコクでの危険度を知らないと思うので、あえて書きたいと思います。

日本と同じ感覚では乗れない

数年前にバンコクでもロードサイクルが流行り、街中で自転車を乗っている人を見かけましたが、あまりにも危なくて見てられませんでした。また、タクシー乗車中にも横を自転車がすり抜けていく様を見てて、きっと事故るよと思いました。

危険な理由としては、バンコクの街中は自転車用に道路が整備されてないことがあげれます。いくつか自転車用に整備したとは聞きましたが、ほんの一部だと思います。他のところはでこぼこしてたり、端が陥没してたりしてます。
また、交通ルールが遵守されてないこと。特に機動性に優れているバイクは、歩道や一方通行などお構いなく走ります。そんな中で自転車が守られることはありません。日本なら、車<バイク<自転車<歩行者で守られますが、タイでは、車>バイク>自転車>歩行者で強くなります。もしかしたら、専用道がない自転車は歩行者より弱いかもしれません。それだけ危険です。

もし、ご紹介したSkyLaneを利用しようと思った方は、車で自転車を運んでから利用することをおすすめします。タイで交通事故にあったら、損をめっちゃしますので。タイでの事故で損するのを知りたい方は、こちらのブログをどうぞ「タイでの交通事故は罰金より辛いかも

タイでの情報収集はシムフリースマホが一番。これのブラック買っちゃいました。

~thaiuniおっさんのつぶやき~
私には5キロ位のサイクリング程度がちょうど良いな。ロードサイクルは、あの変な服と変なヘルメットかぶるのが嫌だ!もっこリするのが嫌だ!

 

タイに関する相談はお気軽に♪
↑ ↑ ↑
タイ関連商品の調査・マーケティングも承ります。

 


参加中☆ポチっとお願いします。