タイ国内の移動はバスがお得。無料wifi、充電、液晶モニター付が運行

今月(2016年7月)から、タイ最大手のバス会社トランスポート社が無料wifiや充電用のUSBコンセント、液晶モニター、マッサージチェアなども設置した次世代バスの運行を開始したようです。まずは、バンコクを中心に、バンコク⇔チェンマイ、バンコク⇔プーケット、バンコク⇔メーソート、バンコク⇔ナコーンパノムの4路線からスタート。
最近、チェンマイに惹かれている私としては、久しぶりにチャンマイ行きはバス移動でも使うか?と思い、少し調べてみました。

画像:http://anngle.org/newsclips/vipbus-bangkok.html

画像:http://anngle.org/newsclips/vipbus-bangkok.html

続きを読む

バンコク東急百貨店に日本産に特化した青果店ができた。

目にとまったニュース「食品商社アライドコーポレーションのタイ法人バンコクフードシステムは8日、バンコク都内のショッピングセンター、バンコク東急百貨店パラダイスパーク店に日本産に特化した青果店「新鮮組 Shin-Sen-Gumi」を出店した。」
「日本産に特化した青果店」とはすごいと思いませんか?輸送技術の向上から可能になったようですが、私の知り合いで、来日するタイ人に高級青果を届ける仕事をしている者がいます。もしかしたら商売終わり?と思うと同時に、新たな可能性があるんじゃないかと、少し調べてみました。

エイリアンのワンシーン。果物がこんな感じで運ばれるのかな?

エイリアンのワンシーン。果物がこんな感じで運ばれるのかな?

続きを読む

タイ国際航空、全日本空輸、日本航空のCA募集要項を比較してみた

ここ数年、経営再建を進めてきたタイ国際航空が、経営再計画の第2ステージとして、客室乗務員(CA)565人を募集すると発表がありました。今回の募集は、路線拡大の為の増員であり、3年契約となります。
タイにおいて、タイ国際航空は人気企業であり多くのタイ人が憧れると聞きます。また、日本でも2017年度新卒人気企業文系総合ランキングで、全日本空輸(ANA)が2位、日本航空(JAL)が4位となっており、航空会社は相変わらずの人気企業になっています。何となく、CAは背が高くて綺麗な人がなると思っていたのですが、実際はどのような人が応募して合格しているのか?を知りたく、TG、ANA、JAL、それぞれの募集要項を比較してみました。

1983年放映のスチュワーデス物語「ドジでのろまなカメ」は流行語大賞にもノミネートされましたね。

1983年放映のスチュワーデス物語「ドジでのろまなカメ」は流行語大賞にもノミネートされましたね。

続きを読む

タイのファッションブランドが日本に進出したい理由を考えてみた

先日のブログ「タイのファッションブランドが日本上陸するらしい」でも紹介しましたが、タイの多くのファッションブランドが日本に進出をしようとしてます。先日、私の知り合いからもタイのファッションブランドが、昨年から日本進出を考えており、現在試行錯誤しているとの情報がありました。こちらのブランドは提携ショップを探しているようなので、最後にご紹介します。もし、ご興味あるショップがありましたら、お問い合わせ下さい。ご紹介できます。
さて、今日はタイファッションブランドが日本に進出したい理由を考えてみます。今回もタイ好きの私からの視点ですので、違うと思う方はスルーして下さい。

S__23003273

タイファッションブランド 画像:ANCHAVIKA アンチャヴィカ

続きを読む

タイの薬「MDクリニックダイエット」「ヤンヒーホスピタルダイエット」の効果と被害

ニュースにて「ホスピタルダイエットを個人輸入し服用した長野県在住の30代女性が、甲状腺機能亢進の症状で治療を受けた」とありました。私個人としても、タイのダイエット薬には少し興味がありましたが、このような良くないというニュースはよく聞いてました。
それでも、良くない情報でも、それがどのくらい正確なのか?本当にやばい薬なのか?これからダイエットをしたい人にとって気になるとこだと思いますので、タイで有名なダイエット薬「MDクリニックダイエット」「ヤンヒーホスピタルダイエット」について、いろいろ調べてみました。実際に個人輸入した時の料金、または効果と健康被害についてまとめてみます。

死亡につながったと疑われる薬(因果関係は明らかでない) 画像:厚生労働省

死亡につながったと疑われる薬(因果関係は明らかでない) 画像:厚生労働省

続きを読む

「幸楽苑」がタイで再出発。mamaママの会社とFC契約

朝のニュースをチェックしていると、「幸楽苑ホールディングスは、タイの即席めん最大手タイ・プレジデント・フーズとフランチャイズ契約を結ぶと発表」とありました。今年4月のブログ「幸楽苑がタイで失敗した理由を考えてみた。」でタイ撤退を決めた幸楽苑でしたが、現地のインスタントラーメン最大手タイプレジデントフーズと提携して新たな道を模索し始めたと。
私としては、今回の提携は成功する道しか見えないと思ってしまいます。しかし、この提携によっていろんな所に余波がでるのではないかとも。私なりに今後の幸楽苑さんの行方と、それに伴うタイでの余波を考えてみました。

画像:http://www.gurum.biz/articles/

画像:http://www.gurum.biz/articles/

続きを読む

ネスカフェ43億円投資。やっぱりタイマーケットは熱い!

タイの経済ニュースをチェックしていたら、「スイス系食品大手ネスレ・インドシナのオードリー・ロウ(CEO)は、タイにて「ネスカフェ」の新製品「ブレンド&ブリュー」の生産・販売に14億バーツ(約43億円)を投じると発表した。」とありました。ネスカフェってスイスの会社なんだと少し驚きながら、ここ最近は毎日のようにネスカフェバリスタで美味しいコーヒーを飲んでいる私としては、タイにおけるネスカフェの戦略に注目しました。

DSCN1609_m 続きを読む

レスターシティ優勝おめでとう!オーナーはタイの免税店

奇跡の優勝!タイ人オーナーのレスターシティ

最近、プレミアリーグを見てなかったら「レスター・シティが優勝!」という驚きのニュース。レスター?と首を傾げてしまう自分は、サッカー好きからは無知だと言われても仕方ないと思いますが、薄い知識だけで言わせてもらうと、少し前までは「マンチェスターユナイテッド」「マンチェスターシティ」「アーセナル」「チェルシー」「リヴァプール」あたりが強かったはず。。レスターシティは岡崎がいるくらい、だと思っていたら優勝とは。本当におめでとうございます。
そして、奇跡の優勝を果たしたチームのオーナーがタイの会社っていうから、これは調べなければなりませんな。ってことで、オーナー会社である「KING POWER」について調べてみました。

画像:レスター・シティFCの公式Twitter

画像:レスター・シティFCの公式Twitter

続きを読む

幸楽苑がタイで失敗した理由を考えてみた。

タイで日本のラーメンチェーン店失敗する

 残念なニュースが飛び込んできました。「ラーメン店チェーン「幸楽苑」を展開する幸楽苑ホールディングスは3月31日、タイ子会社の幸楽苑(タイランド)を解散することを取締役会で決議した。」、その理由としては、想定して売上が見込めず、店舗の継続が困難になったからだそうです。
 2011年に会社を設立をして、2012年にエカマイに店舗を展開して5年目にして撤退。それまでに5店舗を展開してきましたが、赤字額は2014年12月期が2600万バーツ(約8300万円)、2015年12月期が6700万バーツ(約2億1300万円)と困難な経営が続いていたそうです。
こんな業績だったら、普通解散しますわね。そこで、私なりに幸楽苑さんが失敗した理由を考えてみました(私が勝手に考えたので、違うと思う方はスルーして下さい)。

kourakuen 続きを読む

タイではお茶のペットボトルでベンツやマンションが当たる

タイの素晴らしい企業

 タイの大手飲料メーカー「イチタングループ」が、自社ブランドペットボトルの蓋の裏側の番号が当選番号と一致したら、高級マンションやベンツが当たるキャンペーンを実施している。その景品のマンションは1000万バーツ(約3200万円)と1500万バーツ(約4800万円)※2016年3月レート、ベンツはGLA200を28台。 この手の景品って当たる?と疑問に思ったりしますが、3月7日にマンションの当選者が決まって、17日にはベンツの当選者が決まるそうです。 
 タイでもこれほどの高額景品は初めてで、このキャンペーンを実施したイチタングループの太っ腹に素晴らしさを感じました。そこで、イチタングループについて調べてみました。

画像:イチタン

画像:イチタン センターがタン代表

続きを読む