コンビニ数をタイと日本で比較。圧倒的シェアのコンビニはあそこ。

本日10月13日は、タイではラマ9世(プミポン元国王)記念日になります。昨年、崩御なさった日になります。葬儀は今月25から29日に行われます。王宮付近は交通規制などがありますので、ご注意下さい。
さて、本日はコンビニについてタイと日本を比べてみようと思います。日本ではコンビニというと、いくつか店舗名が出てきます。代表的なのが、セブンイレブン、ファミリーマート、ローソン。この3店舗は日本で1.2.3位のシェアになります。では、この3店舗はタイでのシェアはどうなっているのか?それぞれの店舗数をタイと日本で比べてみました。やはり、タイではあの店舗が圧倒的シェアでした。

6298bd8b031c50d89fe98285bec5ee7e_s

続きを読む

3年で「日本への団体旅行タイ国内シェア1位」になった会社から学ぶ

タイのニュースに、「わずか3年で日本への団体旅行客のタイ国内シェア1位と急成長しているTTNツアー社・・チェンマイのホテルに代理店150社が集まり、TNNツアー社が開発した日本のツアー先などの説明」というのがありました。記事元は、いつかお会いしたいなと思っている「そむちゃい吉田」さん。この記事を読んでいて、今後の日本におけるインバンドビジネスへの取り組みのヒントが隠れてるなぁと。
本日は、このTNNツアー社を参考に、インバンドビジネスへの取り組み方について書こうと思います。インバンドビジネスに関しては、プロではないので「そのくらい知っているよ」とご指摘頂くかもしれませんが、ビジネスの根幹が同じだと思うので、意外と的を得てるんじゃないかと思ってますが、まぁ、突っ込みたい方はスルーして下さい。

タイ人に人気の観光地の一つ「富士山」

タイ人に人気の観光地の一つ「富士山」

続きを読む

タイ国際航空の学生アンバサダー頑張れ!面白そうなマニフェストあるね。

先日、今年4月から募集されていた「タイ国際航空の学生アンバサダー」の結果が発表されました。選ばれたのは、100名以上の応募の中から最終面接を経た6名の学生さん。このキャンペーンは、なかなかチャンスのない若い世代に、海外旅行を通じて、異国・異文化を感じてもらい、様々な経験を積み、学ぶ機会を提供したいというタイ国際航空の思いから企画されたものです。
本日は、発表されたマニフェストを紹介しようと思います。「これ、大丈夫?」というのもあったり、「更にこうしたら?」みたいのもあったので、おっさんの意見も少し書いてみようかなと思います。でも、面白そうなマニフェストばかりでした。

DSCF4577

続きを読む

リクルートがタイで人材事業。どんな職種が多いか見てみた

タイのニュースで「リクルートマネージメントソリューションズがタイに現地法人を設立し、5月から人材育成・人材マネジメント変革支援事業を開始した」とありました。タイに設立した会社は「RGF HR Agent Recruitment(Thailand)Co., Ltd.」で、事業内容は求人企業の採用活動の支援、求職者の就職活動の支援になります。
リクルートがタイへ!と聞いた瞬間、ここまでリクルートで働いてればと少しだけ思った私。まぁ、Rグループをやめて10年近くになるので無理な話ですが。今日は、既に活動しているRGFの求人ってどんなのがあるのか?を見てみることに。そして、勝手ながら、リクルートがタイで成功するにはどうしたらよいか?考えてみました。タイでの人材育成って簡単じゃないでしょうからね。

リクルート

続きを読む

タイ国内の移動はバスがお得。無料wifi、充電、液晶モニター付が運行

今月(2016年7月)から、タイ最大手のバス会社トランスポート社が無料wifiや充電用のUSBコンセント、液晶モニター、マッサージチェアなども設置した次世代バスの運行を開始したようです。まずは、バンコクを中心に、バンコク⇔チェンマイ、バンコク⇔プーケット、バンコク⇔メーソート、バンコク⇔ナコーンパノムの4路線からスタート。
最近、チェンマイに惹かれている私としては、久しぶりにチャンマイ行きはバス移動でも使うか?と思い、少し調べてみました。

画像:http://anngle.org/newsclips/vipbus-bangkok.html

画像:http://anngle.org/newsclips/vipbus-bangkok.html

続きを読む

バンコク東急百貨店に日本産に特化した青果店ができた。

目にとまったニュース「食品商社アライドコーポレーションのタイ法人バンコクフードシステムは8日、バンコク都内のショッピングセンター、バンコク東急百貨店パラダイスパーク店に日本産に特化した青果店「新鮮組 Shin-Sen-Gumi」を出店した。」
「日本産に特化した青果店」とはすごいと思いませんか?輸送技術の向上から可能になったようですが、私の知り合いで、来日するタイ人に高級青果を届ける仕事をしている者がいます。もしかしたら商売終わり?と思うと同時に、新たな可能性があるんじゃないかと、少し調べてみました。

エイリアンのワンシーン。果物がこんな感じで運ばれるのかな?

エイリアンのワンシーン。果物がこんな感じで運ばれるのかな?

続きを読む

タイ国際航空、全日本空輸、日本航空のCA募集要項を比較してみた

ここ数年、経営再建を進めてきたタイ国際航空が、経営再計画の第2ステージとして、客室乗務員(CA)565人を募集すると発表がありました。今回の募集は、路線拡大の為の増員であり、3年契約となります。
タイにおいて、タイ国際航空は人気企業であり多くのタイ人が憧れると聞きます。また、日本でも2017年度新卒人気企業文系総合ランキングで、全日本空輸(ANA)が2位、日本航空(JAL)が4位となっており、航空会社は相変わらずの人気企業になっています。何となく、CAは背が高くて綺麗な人がなると思っていたのですが、実際はどのような人が応募して合格しているのか?を知りたく、TG、ANA、JAL、それぞれの募集要項を比較してみました。

1983年放映のスチュワーデス物語「ドジでのろまなカメ」は流行語大賞にもノミネートされましたね。

1983年放映のスチュワーデス物語「ドジでのろまなカメ」は流行語大賞にもノミネートされましたね。

続きを読む

タイのファッションブランドが日本に進出したい理由を考えてみた

先日のブログ「タイのファッションブランドが日本上陸するらしい」でも紹介しましたが、タイの多くのファッションブランドが日本に進出をしようとしてます。先日、私の知り合いからもタイのファッションブランドが、昨年から日本進出を考えており、現在試行錯誤しているとの情報がありました。こちらのブランドは提携ショップを探しているようなので、最後にご紹介します。もし、ご興味あるショップがありましたら、お問い合わせ下さい。ご紹介できます。
さて、今日はタイファッションブランドが日本に進出したい理由を考えてみます。今回もタイ好きの私からの視点ですので、違うと思う方はスルーして下さい。

S__23003273

タイファッションブランド 画像:ANCHAVIKA アンチャヴィカ

続きを読む

タイの薬「MDクリニックダイエット」「ヤンヒーホスピタルダイエット」の効果と被害

ニュースにて「ホスピタルダイエットを個人輸入し服用した長野県在住の30代女性が、甲状腺機能亢進の症状で治療を受けた」とありました。私個人としても、タイのダイエット薬には少し興味がありましたが、このような良くないというニュースはよく聞いてました。
それでも、良くない情報でも、それがどのくらい正確なのか?本当にやばい薬なのか?これからダイエットをしたい人にとって気になるとこだと思いますので、タイで有名なダイエット薬「MDクリニックダイエット」「ヤンヒーホスピタルダイエット」について、いろいろ調べてみました。実際に個人輸入した時の料金、または効果と健康被害についてまとめてみます。

死亡につながったと疑われる薬(因果関係は明らかでない) 画像:厚生労働省

死亡につながったと疑われる薬(因果関係は明らかでない) 画像:厚生労働省

続きを読む

「幸楽苑」がタイで再出発。mamaママの会社とFC契約

朝のニュースをチェックしていると、「幸楽苑ホールディングスは、タイの即席めん最大手タイ・プレジデント・フーズとフランチャイズ契約を結ぶと発表」とありました。今年4月のブログ「幸楽苑がタイで失敗した理由を考えてみた。」でタイ撤退を決めた幸楽苑でしたが、現地のインスタントラーメン最大手タイプレジデントフーズと提携して新たな道を模索し始めたと。
私としては、今回の提携は成功する道しか見えないと思ってしまいます。しかし、この提携によっていろんな所に余波がでるのではないかとも。私なりに今後の幸楽苑さんの行方と、それに伴うタイでの余波を考えてみました。

画像:http://www.gurum.biz/articles/

画像:http://www.gurum.biz/articles/

続きを読む