バンコクでカオマンガイ朝食 inガイトーンプラトゥーナム

ガイトーンプラトゥーナムでカオマンガイ朝食

カオマンガイは辛いものが苦手な人でも食べやすいタイ料理の中の一つ。私もタイに来はじめの頃は辛いものが苦手だったので、特にカオマンガイを気に入ってました。もちろん、今は辛いタイ料理も美味しいと思うようになりましたけどね。
そんなカオマンガイで美味しいお店はどこ?と聞かれたら多くの人が答えるお店が「ガイトーンプラトゥーナム」。私も何度かブログで紹介してきました「初めてのタイ・バンコク旅行でおすすめタイ料理店5つ」「カオマンガイの美味しさ」。とはいいつつ、最近は食べに行ってませんでした。今回は早朝の到着でホテルチェックインまで時間があったので、朝食を食べようかなと思い久しぶりに行ってみました。相変わらずの美味しさに大満足だった食レポをどうぞ。初めて鶏肉とご飯をセパレートで食べてみました♪写真だと「美味しいの?」って思うかもしれませんが、ほんと美味しいですよね~

9

続きを読む

日本国内・バンコク空港・バンコク市内の両替額を比較してみた。

バンコクより戻ってきました。
今回のタイ訪問目的は、日本の機械をタイへ輸出するルート作りと、タイ雑貨の購入でした。もちろん、最新のタイナイトもチェックしてきましたが、若干ゴーゴーバーの客が少ないかなと思った以外は、2ヶ月前に行った時と状況はさほど変わりませんでした。それでも、タイを訪れるたびに発見することがありますので、いろいろブログにて紹介したいと思います。
さて、いろいろタイ情報を紹介する前に必要不可欠な情報を先に紹介しておこうかと。買い物好きやグルメの人には気になるタイバーツはどこで両替するのが一番良いか?今回は日本、タイの空港と市内で実際の両替額を比較してみました。かなーり違うので、初タイ訪問者は見ておいて損はないです。タイ訪問ベテランの方はスルーで良いです。

DSCF4561 続きを読む

バンコクの夜の屋台が消えてた。寂しいものだなぁ ※追記あり

先月末のバンコク旅行でチェックしたかったのが、最近行われたバンコク屋台の撤去後がどのようになっているか?2016年10月3日期限であった、スクンビット通り、シーロム通り(夜間)、BTSサイアム駅下、ラチャダムリ通り(セントラルワールド前)、プラトゥーナム市場周辺(ラチャプラロップ通り、ペッブリー通り)のうち、シーロム通り、ラチャダムリ通り、スクンビットを見てきました。シーロムで働く友人からの事前情報では「シーロム通りの屋台がなくなって寂しいもんですよ」とは聞いていました。実際、歩いてみてどうなんだろうと思って、夕方と夜に歩いてみました。

DSCF4400

パッポン通りは普通に営業してました。

続きを読む

マッサージ師とタイ格安旅行~バンコクで買い物~⑥/⑦

バンコクで買い物

 バンコクに来て二日間、休む暇なくマッサージ&観光&飲み食いをし続けて、さすがに三日目は疲れが出てきたのか、少し遅めにホテルの朝食を取りました。今回宿泊しているナサベガスホテルで唯一良かったのが、朝食ビュッフェ。めちゃくちゃ美味しいってわけではありませんが、種類が豊富で楽しめました。他の設備などが最悪だったから、普通であった朝食が目立ってたのもあるかもしれませんが、このホテルに泊まったら朝食は付けた方が良いと思います。
 さて、三人で朝食を取りながら最終日の行動確認。今日はお土産などの買い物を中心にバンコクのショッピングセンターを回ることにしました。まずは、不特定多数へのお土産を買うためにビックCへ行くことに。

DSCF4121 続きを読む

初めてのバンコクで両替するオススメパターン

嬉しいことに今朝のバーツレートをチェックしたら1バーツが3.2856円になり1万円両替をしたら3000バーツを超えるようになってます。そして、10月の予測としては3100バーツになるだろうと 予測しているサイトもあるので、私が次回訪タイを予定している11月には、更にバーツが下がるんではないかと期待してます。
50バーツ前後の変化で一喜一憂している私ですが、実際に50バーツあれば美味しいタイ料理が屋台で食べれますし、短い距離ならタクシーだって乗れちゃいます。 ただ、50バーツ増えたなんて喜んでても、バンコクでは両替するところを間違えたら、それ以上に損をします。ってな訳で、私がオススメするバンコクでの両替パターンを書きたいと思います。きっと、もっと良いパターンがあるのでしょうが、もし知ってる方は教えて下さい。

【追記】空港内でも良い場所を見つけました。
バーツ両替はどこが一番良いか?」※2018年4月29日UP

最初、お酒屋さんが両替所?と不思議に思ったタニヤスピリット

最初、お酒屋さんが両替所?と不思議に思ったタニヤスピリット

続きを読む