ピーチ航空の沖縄ーバンコク就航を記念して、卒業旅行を考えてみた。

格安航空会社ピーチアビエーションが、2017年2月19日よりバンコクー沖縄線を毎日1往復就航することになります。前回、格安航空であるスクートを初めて利用させてもらい、思いのほか良かったので、今後も格安航空を利用すると思います。そこで、今日はピーチを使ったバンコク旅行を考えてみることにしました。来月から卒業旅行シーズンも始まるので、学生最後の旅行にタイを選んでもらいたく、格安旅行を考えてみました。
航空券安くなりましたね。驚きの低価格で沖縄とバンコク移動ができそうです。

20111211-042-1024x768[1]
続きを読む

アユタヤ「絆」駅伝2017への提案。これ参加したくないでしょ。

今年は日・タイ修好130周年にあたり、様々なイベントが開催されるようです。日本とタイの距離が近くなるということは、タイ好きである私にとっても嬉しいことなので、全面的に応援をしていきたいと思っています。が、明らかにダメと思うものは、今後の為にもはっきりとダメ出しをしていこうと思っています。そして、ダメ出しだけなら誰でもできると思うので、改善案も提案したいと思います。
前置きが長くなりましたが、今回ダメ出しさせて頂くのが「タイ・日本修好130年記念事業 アユタヤ「絆」駅伝2017ツアー」なる企画。主催がタイ国観光スポーツ省、共催事務局が毎日新聞社、RKB毎日放送により、2017年3月12日(日)にタイのアユタヤで1区間12キロをタイ人2名、日本人2名の合計4名で襷をつないで走ろうという企画。これ、正直なところ自腹を出して参加する人がいるか疑問です。

たすきって
続きを読む

タイでHISパック旅行の無料wifiが使えるか実証してみた。

タイでスマホを使う方法はいくつかあります。以前にもおすすめの方法「日本のスマホをタイで使う」「続・タイで日本の携帯を使う方法」を紹介しましたが、完全無料で使える方法があったので、今回は試してみました。一応、使えないと困るのでシムフリー携帯はドンムアン空港で使えるようにしておきました。
そのタイで無料で使えるwifiというが、HISでパック旅行を申し込むと旅程などに入っている「街なかスポットwifi-96時間パス」なるもの。タイの通信会社TRUEのwifiスポットを無料で利用できるものになります。つまり、日本で言うならドコモ、au、ソフトバンクのwifiスポットと同じようなもの。これが使えるかどうかを街中で実証してきました。

DSCF4353

ひとりひとりにIDとパスがもらます。

続きを読む

スクート航空を利用してみた。バンコクドンムアン空港-成田空港

今回のタイ旅行での目的の一つである。格安航空会社はありなのか?なしなのか?を検証してみました。私はエアアジアなどの格安航空会社を利用してことがありません。ただし、格安ではありませんが、もしかしたら格安よりひどいとされる中国東方航空は利用してことあります。この航空会社は二度と利用したくないと思っており、無料でも利用したくないと思っています。「タイ激安旅行2 中国東方航空でタイへ
今回は同行者の都合もあり、格安で行くことになりスクートを利用したHISの旅行パックで訪タイしました。これからスクートを利用しようとする方の参考になればと思います。
スクート航空に関しての検証は、搭乗条件、座席周りの装備、機内サービスなどを中心に行いました。

DSCF4255
続きを読む

バンコク行ってきました。最新、タイの昼と夜の現状

ここ数日ブログを休んでいました。その間、バンコクをじっくりと観て回ってきました。2016年10月14日13日にプミポン国王が崩御なされてから1ヶ月半たったタイの現状はどうなのか?また、一般市民は30日間、公務員は1年間喪に服することを決めたタイ人は、どのように生活をしているのか?私からみたバンコクの現状を報告したいと思います。今回はドンムアン空港からバンコクに市内に入り、王宮前広場、ワットプラケーオ、エラワン祠、運河ボート周辺、そして夜の繁華街ソイカウボーイ、ナナ、テーメーのレポートになります。

平日なのに、ものすごい長蛇の列

平日なのに、ものすごい長蛇の列

続きを読む

タイの高速道路サービスエリア。あんまり使わないけど

タイ訪問ベテラン以外はあまり使わないと思う、タイの高速道路サービスエリア。実は、私も一度だけしか利用したことありません。というのも、長距離移動をする際にはトイレ付きのバスを利用することが多く、深夜夜行バスを利用した時は、バス運転手の休憩で立ち寄った一般道にある少し大きめの食堂でした。ですので、私の高速道路サービスエリア経験は、タクシーでパタヤに行く際にトイレ休憩で利用した一度だけになります。
今日は、通常の観光旅行ですと利用することが少ないですが、ひょっとしたタイミングで利用することがあるかもしれない、タイの高速道路サービスエリアについて書こうと思います。腹痛などは突如やってきたりしますから。

画像:http://www.sekaidrive.com/

画像:http://www.sekaidrive.com/

続きを読む

10月のタイでの過ごし方。オススメはゆっくり過ごす

10月に入り、タイでは洪水のニュースが流れています。タイでの洪水は毎年のことですが、被害がどれほどかは心配になるところ。特に中心部であるバンコクへの洪水被害は多くの人が注目をしています。洪水は上流から徐々にやってきますので、バンコクに直接被害が出そうなのは、海面上昇もある10月半ばだと予想されています。洪水情報には注意をしたいところです。
さて、洪水の心配のあるタイ雨期の後半10月ですが、私なりにタイの10月を楽しむ過ごし方のコツを考えてみました。タイ初心者の方の参考になればと思います。

画像:タイ国政府観光庁

画像:タイ国政府観光庁

続きを読む

タクシー使いたくない人に良いかも!バンコクの無料運河ボート

バンコクの渋滞解消対策の一つとして、無料の運河ボートができるそうです。運行の場所はパドゥンクルンカセーム運河で、タイ国鉄ファランポーン駅の横にある船着き場からチャオプラヤー川のラマ8世橋付近のテウェート船着場までの約5キロ。
バンコク地図で言えば、横に横断するセンセープ運河ボートは何度か利用したことがありましたが、このパドゥンクルンカセーム運河ボートは地図を縦に動く感じになります。ファランポーン駅から近いのは使い易いと思うので、今後の利用を考えて調べてみました。タクシーをあまり利用したくない人には、嬉しい交通手段になるかもしれません。

画像:バンコク都庁

画像:バンコク都庁

続きを読む

2016年9月10月にタイに行き。TG、ANA、JALの価格比較。

そろそろタイに行きたくなってきている私。お盆は仕事もあるので、タイには行く予定がありません。そうなると、9月10月辺りにタイに行きたいと思うのがタイ好き。私のようにタイに行こうかなと思っている方に朗報です。
タイ国際航空が、日本発タイ行きのスペシャル運賃「TGスーパーディール オータム」の販売を行っていると。エコノミークラスでバンコクまで往復39000円(諸経費別)からあり、プーケットやチェンマイ、クラビへは44000円(諸経費別)から販売しているそうなので、チケット価格を調べてみました。調べた日時は2016年7月23日23時頃になります。※随時料金が変わりますので、現在価格と異なることがあります。

12077 続きを読む

2016航空会社ランキングTOP3でタイにいくらで行けるか調べてみた

イギリスの航空会社の格付けを行うスカイトラックスが、2016年の航空会社ランキングを発表しました。ワールド・エアライン・アワード1位に輝いたのはエミレーツ航空(EK)、2位はカタール航空(QR)、3位はシンガポール航空(SQ)となりました。実は、私はそのTOP3社とも搭乗したことがありません。いつかは、世界最高のサービスをする航空会社に乗ってみたいと思いますが、今のところタイ以外では利用しようと思っていません。どうにか、タイ行きで利用できないかをWEBサイトで調べてみました。
その前に、まずは今回発表の航空会社ランキングから、ANAはかなりの健闘してます。

シンガポール航空のCA 画像:http://ideahack.me/article/1435

シンガポール航空のCA
画像:http://ideahack.me/article/1435

続きを読む