タイのスタバ限定商品が凄かった件

スタバのマンゴースティッキーライスクリームを飲んでみた

バンコクにて打合せのアポ前に少し時間があったので、久しぶりにスタバに入って時間を潰すことに。タイにおいてスタバのドリンクは、めっちゃ高いとブログでも紹介しました「タイのスタバは高いのか?ついでにビックマックも比較してみた」。それでも、日本のスタバと同じような雰囲気で過ごせるので安心できるところ。
いつも私がスタバで頼むはカフェラテでしたが、内心では「女子が飲むフラペチーノ(生クリームが乗っている)みたいのが飲んでみたい」と常々思っていました。今回、いつものようにカフェラテを頼もうとしたところ、タイ人店員から新商品を案内されました。それが、常々思い描いてた女子系飲み物(勝手に名付けました)の生クリームが乗っているやつ。これは飲むしかないでしょって初めて飲んでみたら、なんとも衝撃的な物でした。

3

続きを読む

ラビットカードでBTSに乗ってみた感想

バンコクでラビットカードは便利だった

私がバンコクのホテル選びで考慮するポイントに一つが、BTS(スカイトレイン)の駅から近いこと。移動にとても便利ですからね。ただし、何度かBTSを利用した際に、一つだけ気になることがありました。
それは「切符を買うのが面倒」ということ。混雑するサイアム駅やアソーク駅で切符を買うのに10人以上並ぶなんてことはよくあることで、コインに両替するにの並び、切符を買うのに並ぶという二回並びなんてことも。
そのような煩わしさから解消されたいという方におすすめなのがラビットカード。BTS利用にはとても便利だったので、私のように並ぶのが嫌いって人にはおすすめです。ただし、、改良の余地は沢山あるなと感じましたね。

2

続きを読む

おすすめはタイ料理のお持ち帰り弁当。美味いんだなぁ

昨年の12月初旬にタイへ行ってから約1ヶ月半が経ちます。そろそろタイが恋しくなってきました。と言いながら、あと2週間後にはタイへ行く予定です。次回は初のホアヒン♪どんなタイ訪問になるか楽しみです。
さて本日は、私が最近気に入っている「タイ料理のお持ち帰り弁当」について。タイ訪問中にレストランで食べるのも良いですが、ゆっくり食べたい時には、その場で作ってもらったものをホテルに持ち帰えるのがおすすめ。テレビをみたり、PCでWEBをチェックしながら、ゆっくり食べることができます。また、夜にはビールを買ってきて、タイ料理をつまみに飲むこともできます。

DSCF5230

続きを読む

バンコクのジンギスカン「しろくま屋」。美味しかったぁ~※実食編

今年になり、ブログを通じてタイに関しての相談をいくつか頂いております。先日も東京の大学生さんから「外国で働いている方へのインタビューをしたい」との依頼がありました。しかし、私の拠点は日本になりますので、趣旨と違うとお伝えしてお断りをしました。私がタイにいると思っている方が多いようなので、あらためて私は日本に住んでいるということを、ここでお伝えしたいと思います(笑)。
このようにいくつかご相談を頂いた方の中で、昨年からバンコクでジンギスカン屋をはじめた方がいらっしゃいました。日本では安定したIT関連の会社を経営しており、国内での限界を感じタイへの進出を決めたそうです。日本でしかお会いしてなかったので、どのようなお店をやられているのかを直接見たく、今回のバンコク訪問でお店に伺いました。実際にコンセプトやこだわりを聞いて「このお店ならバンコクにおける日本外食で勝ち残れるかも」と思う反面、「ここまでやらないど厳しいんだよな」とも思いました。本日は、めっちゃこだわっている「北海道しろくま屋」さんを紹介したいと思います。かなり長文になりそうなので「実食編」と「こだわり編」の2つに分けて紹介します。

DSCF5245

バンコク北海道しろくま屋のジンギスカンで飲む

続きを読む

プミポン国王火葬式に伴うバンコク公共機関、交通機関について

早いもので10月も後半に差し掛かりました。先月書いたブログ「2017年10月のタイ旅行はご注意下さい。」にて、10月26日に行われる火葬式に伴い注意すべきことを書きました。更に詳しいことがタイ国観光庁のWEBページにありましたので、注意点を列記したいと思います。
私がお手伝いしているタイ古式マッサージ店のタイ人スタッフは、今月頭からタイに戻っています。きっと彼女も火葬式に参列するのだと思います。再度になりますが、アホな日本人だと思われないような行動をお願いします。

90%以上が黒い服

約1年前に行った時はほとんどのタイ人が黒い服を着用してたボート乗り場。

続きを読む