【タイ語】タイ東北地方イサーンの県(南)

タイ語で南イサーン地方の県名を知ろう

今晩からタイに入ります。今回はバンコクに1泊してからラオスに飛び2泊、そしてバンコクに戻ってくる予定です。ラオスへは時間もないのでエアアジアで行く予定。タイ=ラオス友好橋とか渡ってみたかったけど、それは次の機会にしようと思います。

さて、本日はイサーンの県名を知ろうシリーズの最後、南イサーン地方の県名を紹介します。これまでイサーン地方の12県名を紹介してきました「【タイ語】タイ東北地方イサーンの県(北1)」「【タイ語】タイ東北地方イサーンの県(北2)」。

南イサーン地方は8県あるので、北と合わせてイサーン地方は全部で20県になります。もし東北地方の県名を全て知っていたら、イサーン地方出身のタイ人との会話が盛り上がると思います。株も上がっちゃうかもしれませんよw
※赤がバンコク、青がイサーン地方

isan

アムナートチャルーン県

日本語 タイ語
アムナートチャルーン県 จังหวัดอำนาจเจริญ

amunaatcharun

1993年にウボンラーチャタニー県より分離した比較的新しい県。ラオスとの国境を有し、県内にはメコン川が流れ、ラオスとの国境になっている。

ウボンラーチャターニー県

日本語 タイ語
ウボンラーチャターニー県 จังหวัดอุบลราชธานี

ubonchatani

コラート台地最大の川・ムー川とメコン川が接する地点であり、ここからメコン川はラオス国内へ流れていく。ラオス、カンボジアとの国境があり、この3国の接点はエメラルドトライアングルと呼ばれ、森林がエメラルド色のように茂っている。

ヤソートーン県

日本語 タイ語
ヤソートーン県 จังหวัดยโสธร

yasoton

1972年にウボンラーチャターニー県から分離された県。北部には低い丘が多数ある平地、南部はチー川沿いに低い土地があり、沼や池が多い。

シーサケート県

日本語 タイ語
シーサケート県 จังหวัดศรีสะเกษ

seasaket

ムーン川が形成したコラート台地に位置する。南部にはドンレック山脈があり、カンボジアとの国境を有する。

スリン県

日本語 タイ語
スリン県 จังหวัดสุรินทร์

surin

象の県として有名、毎年11月頃には象祭りが行われる。チエンプムという男性がラーマ1世に白象を寄進したことにより、知事に任命されたのが象の県になった所以。カンボジアとの国境を有する。

ブリーラム県

日本語 タイ語
ブリーラム県 จังหวัดบุรีรัมย์

briram

コラート台地に位置し、クメール王朝時代のパノムルン遺跡がある。カンボジアとの国境を有する。

ナコーンラーチャシーマー県

日本語 タイ語
ナコーンラーチャシーマー県 จังหวัดนครราชสีมา

nakonrachama

タイで最も広い面積の県。タイ東北部の入口としての役割を担っており、クメール文化の長い歴史を残している。農業の県であり、人口の大部分は農業で働いている。主な農作物は、米、サトウキビ、タピオカ、コーン、落花生、ゴマ、果物。ベトナム戦争時には米軍基地があったので、多くのベトナム帰還兵が住んでいる。交通手段も充実している。

チャイヤプーム県

日本語 タイ語
チャイヤプーム県 จังหวัดชัยภูมิ

chaiyapum

ペッチャブーン山脈があり自然の宝庫。3つの国立公園が置かれていて、サイトーン国立公園とパービンガーム国立公園はクルクマシャローム(植物)が多数自生していることで有名。

これで、北部を含め「【タイ語】タイ東北地方イサーンの県(北1)」「【タイ語】タイ東北地方イサーンの県(北2)」、タイ東北地方イサーンの県名は全てになります。南部でしたら、ナコーンラーチャシーマー県、スリン県、ウボンラーチャターニー県は耳にしたことがありました。今回で場所もバッチリ覚えることができそうです。

東北地方からバンコク等の都市に出稼ぎに来ている人が多いので、バンコクで東北地方出身のタイ人に会うことが多いと思います。県の位置や特徴を知っていると良いかもしれませんね。

~thaiuniおっさんのつぶやき~
バンコクのゴーゴーバーやバービアで女の子に出身地を聞くと、7.8割はイサーン地方だった覚えがある。女の子とお近づきになりたいなら、イサーン料理もチェックしておいたら良いかもね。
タイ・イサーン料理は美味しいけど、まだ昆虫料理は克服できず

タイ語を真面目に勉強したいならお薦めの辞書。タイ語学校の校長先生に薦められて、私も持っています。

タイの相談はお気軽に♪
無料メールコンサル(1往復)を行っています。
↓ ↓ ↓
こちらからどうぞ

ブログの更新はFacebookページにて告知します。
「いいね!」お願いします。
↓ ↓ ↓
https://www.facebook.com/thaiuni7/


参加中☆ポチっとお願いします。