チャオプラヤー・エクスプレス・ボート(ルア・ドゥアン)

今週末のタイ訪問で久しぶりにチャオプラヤーエクスプレスボートに乗ってみようと思う。

最後に乗ったのは5年以上前。

移動するにはタクシーがほとんどで、観光も行くこともなくなり、友人の会社に訪問したり買い物したりだとボートに乗る機会がほとんどなかった。今回は、初タイ旅行の者と一緒に行くので、観光もしっかりしようかと。そこで、もう一度、基本だけでも復習しようと思う。

3fa614d1

 

チャオプラヤーエクスプレスボート、タイ語でルアドゥアン(高速船)になる。チャオプラヤー川を南北に走っており、北はパークレット、ノンタブリーから南はラーマ9世橋のあるラートブーラナまで毎日運行している。運行時間は5:50頃から20:00頃まで。朝有は通勤・通学に利用されるので頻繁に走っているが、昼間は15~20分おきになる。料金は船着場のカウンターか乗ってから車掌に払う。料金を払ったら、切符見たいな半券がもらえるので降りるまで持ってるように。途中で検札があったりする。(自分は船内で払って、検札にあったことはありませんが)

ルア・ドゥアンには種類がいくつかある

・オレンジ旗の急行船(写真のやつ)
毎日運行されていて、5:50~18:40まで運行。ノンタブリーからワット・ラーチャシンコーン間を運行。
・黄旗の急行船
月~金曜日に運行。6:10~8:40はノンタブリー発ラートブーラナ行。16:30~18:20はラートブーラナ発ノンタブリー行。6:40~8:05、15:45~19:30はノンタブリーからワット・ラーチャシンコーン間の往復。
・黄旗と緑旗の急行船
月~金曜日に運行。6:15~8:05はパーククレット発サトーン行。16:05~18:05はサトーン発パーククレット行。
・旗なしの普通船
月~金曜日に運行。6:00~8:30、15:00~18:00にノンタブリーからワット・ラーチャシンコーン間の往復。

料金は、
オレンジ旗船・・・13バーツ
黄旗船・・・18,27バーツ(距離による)
黄と緑船・・・10,18,30バーツ(距離による)
旗なし船・・・9,11,13バーツ(ゾーンによる)
※少し前の情報なので、金額は変動している可能性があります。

今回は週末なのでオレンジ船に乗船すると思う。

船から見るバンコクの街も味があってよいんですよね。

 

 
タイ旅行 ブログランキングへ

タイ(海外生活・情報) ブログランキングへ

【タイ語】しかし、東京はとても寒い。

しかし ~ の逆接表現の最後。

ほとんどのタイ人が感じる日本の寒さ。

今の時期はありませんが。

 

今日のタイ語は「しかし、東京はとても寒い」

แต่ โตเกียว หนาว มาก
テー トウキヨウ ナーウ マーク

 

ナーウが寒い。

とうきょうは トウキヨウと小さい ょ を大文字で言うイメージ。

明日からは、教科書通り第二課の単語になります。

 

東京でタイ語学ぶなら泰日文化倶楽部まで
※自分が通っている学校。幅広いレベルに対応してくれます。
自分は初級を卒業するところです・苦笑

ランキング参加中☆
↓↓ポチっとお願いします。

タイ語 ブログランキングへ