コンビニの鶏挽き肉のタイ風ドライカレーを食べてみた

ファミリーマートの鶏挽き肉のドライカレー弁当

何度かレポートしてるタイのコンビニお弁当シリーズ。今回は応援中のタイのファミリーマートオリジナル弁当を食べました。

選んだお弁当は「鶏挽き肉のタイ風ドライカレー弁当」。

今まで食べてきたお弁当は美味しいのが多かったが、今回のお弁当は「・・・」でした。日本のコンビニ「ファミマ」頑張れ!という思いを込めて、少し厳しめにレポートします。

5

続きを読む

バンコクのファミマにセガフレードが入ってた。

スクンビットにファミマ&セガフレードの店舗があった。

タイのコンビニは、ほぼセブンイレブンの一強体勢になっています。タイ人がコンビニを表現するのに「セブン」とか言いますからね。
コンビニ数をタイと日本で比較。圧倒的シェアのコンビニはあそこ。

2番手には日本のコンビニであるファミマですが、1位とは圧倒的な差があります。かなり苦戦をしているようで、2016年末までに1500店舗目標としてましたが、2018年6月段階では1099店舗と伸び悩んでます。

そんなファミマですが、バンコクで見かけたら立ち寄るようにしてます。だって、日本のコンビニですからね。

本日は、バンコクスクンビットで、ちょっと魅力的なファミマがあったので紹介します。そのファミマは店舗内にセガフレードがあり、イートインができる店舗。相変わらず、セガフレードのコーヒーは美味しかったぁ。

2

続きを読む

バンコクの朝食に屋台とコンビニバーガー

タイの朝食は屋台?それともコンビニ?

ブログで何度か書いてますが、バンコクのホテルを予約する際は朝食なしで取ることが多い。理由は1泊1500バーツ前後のホテルの場合、朝食をつけると150~200バーツの違いがあることが多く、その差額をいろんな朝食で楽しみたいからです。

という訳で、前回のホテルも朝食なしを選択したので、初日の朝食は屋台でバーミー、2日目の朝食はコンビニのハンバーガーを食べました。それぞれ良かった点がありましたが、個人的には屋台での朝食に軍配があがりましたね。それぞれ値段は同じ50バーツでした。

4

続きを読む

タイのコンビニ弁当とリオビール

タイの深夜ご飯はタイのコンビニ弁当とリオビール♪

私が勝手に定期シリーズにしている「コンビニ弁当レポート」。タイへ行く度にコンビニに入り、何かしらのお弁当の食レポをするものですが、今回で4回目になります。
タイコンビニのカイチアオ弁当を食べてみた。
タイのコンビニで買ったガパオガイ弁当。意外と美味しかった件
タイと日本のセブンイレブンのカオパット(炒飯)を食べ比べてみた。

今回バンコクに入ったのが夜11時過ぎでした。ゴーゴーバーとが好きだった頃は、この時間から飲みに行ってましたが、最近はホテルでゆっくりしたい派に変わりました。この時間だと繁華街近くじゃないと屋台は空いてないことが多いので、タイでも便利なのがコンビニ。という訳で、初日の夜はコンビニ弁当とリオビールを買って、ホテルでゆっくり過ごしました。

1

続きを読む

タイの土産に「Pejoy プジョイ」おすすめかも

タイのグリコ抹茶お菓子「Pejoy」「コロン」「ポッキー」

タイのコンビニをウロウロすると、日本とは違う商品がいろいろあって楽しい。よく朝食にパンを買ったり「タイのコンビニのおすすめパン。」、夜のホテル飲みにつまみを買ったりしてます。今回、私としては食べる機会の少ない甘いお菓子に手を出してみました。
タイのセブンイレブンで目にとまったが「抹茶」のお菓子。タイでも人気なんだなと思いつつ、タイグリコ商品の「ポッキー」「コロン」「プジョイ」の抹茶味を食べ比べてみることに。それと、お菓子に疎い私なので、「プジョイ」って何?と疑問に思い調べてみたところ、日本では発売されてないことを知り、タイのお土産にありじゃないかと思いました。最初、私はトッポだと思って買いましたからw

1

続きを読む