ナナプラザについて語ってみようと思う

今月中旬、「バンコクのソイナナで手入れがあり、ナミビア人の麻薬摂取、外国人の男女10人をパスポート不所持、3人を不法滞在で検挙した。」とありました。今回はアフリカ系の不法滞在者を対象に行ったものらしいですが、「ソイナナで手入れ」とあったのでビックリしました。私がタイに行き始めの頃、一番飲みに行ってたのがスクンビットsoi3(ソイナナ)の反対側soi4にあるナナプラザ。最近は、現状把握で1.2杯飲むだけですが、20年前はズッポリはまってました。本日は、昔のナナプラザと今のナナプラザについて、そしておすすめな過ごし方について書こうと思います。

DSCF4693

続きを読む

「世界の性産業首都」と報道を受けたパタヤですが、バンコク好きの私が思うに。

タイのニュースをチェックしていると、「パタヤ市で売春容疑で、性転換者ら20人以上を逮捕。逮捕者の国籍はタイ、ウガンダ、マダガスカルなど。」とありました。この手入れは、イギリスタブロイド紙デイリー・メールがパタヤを「世界の性産業首都」と報道を受けたことにより、国際的イメージ改善の為に行ったとされています。
タイとして国際的イメージ改善は重要だと思います。ただ、隠せない事実もあるので、私から見たパタヤを紹介したいと思います。パタヤには7.8回ほど行き、合計約30日ほど滞在したことがあります。私はどちらかというとバンコクの方が好きなので、パタヤ重鎮の方はスルーして頂き、パタヤ初心者向けに紹介したいと思います。

DSCF3022
続きを読む

バンコクの夜遊び場を見回ってきました。2017年1月

私がバンコクに行ったら必ずする事の一つに、夜の遊び場・ゴーゴーバーエリアを一通り回ってくることがあります。このブログでも何度か紹介していますが「バンコクのゴーゴーバーを考察してみた」、バンコクには夜遊びができるところが多くあり、昼の顔より夜の顔の方が有名だったりもします。私の場合、一つの店でゆっくり飲むことは得意ではないので、1杯飲んだら次のお店というように、次から次へと一晩で7.8件を回ってきます。
今回もパッポン、ナナプラザ、テーメーカフェ、ソイカウボーイと一晩で回ってきました。2017年1月、私が回ってきた中で、どこが一番賑わっていたかをご紹介します。

DSCF4694
続きを読む

バンコク行ってきました。最新、タイの昼と夜の現状

ここ数日ブログを休んでいました。その間、バンコクをじっくりと観て回ってきました。2016年10月14日13日にプミポン国王が崩御なされてから1ヶ月半たったタイの現状はどうなのか?また、一般市民は30日間、公務員は1年間喪に服することを決めたタイ人は、どのように生活をしているのか?私からみたバンコクの現状を報告したいと思います。今回はドンムアン空港からバンコクに市内に入り、王宮前広場、ワットプラケーオ、エラワン祠、運河ボート周辺、そして夜の繁華街ソイカウボーイ、ナナ、テーメーのレポートになります。

平日なのに、ものすごい長蛇の列

平日なのに、ものすごい長蛇の列

続きを読む

バンコクのゴーゴーバーを考察してみた

 バンコクでは多くの夜遊びがあり、それは男女問わずにあります。私も飲むのが大好きなので、バンコク滞在中はいろんな夜遊び(夜飲み)をしますが、必ず立ち寄るのがゴーゴーバー。バンコクのゴーゴーバーとして有名な場所は三ヶ所ありますが、それぞれ特徴があります。ここ18年の流れなどを踏まえて書いてみようと思います。あくまでも私見になりますので、違うと思う方はそのままスルーして下さい。

photo:Alcatraz

photo:Alcatraz


 

続きを読む