ラマ9世の美味しいタイ料理店でトムカーガイ

バンコク・ラマ9世でビールとタイ料理を満喫!トムカーガイが美味しかったな♪

相変わらず暑い日々が続いている湘南地方。お盆休みでタイへ行っている方は楽しんでいるでしょうか?

さて、本日は地下鉄ラマ9世駅近くにあるタイ料理店の紹介。バンコクでアプリ開発会社の代表&エンジニアをしている方に教えてもらいました。

ラマ9世付近って、少し前のタイっぽい雰囲気が残っていて好きなエリア。そこで食べたイカのガパオ炒めとトムカーガイが美味しかった!

ググったけど店名分からなかったので、一緒に地図を載せておきます(※店名分かったら追記します)。現地食堂でのタイ料理は最高でした。

8

ラマ9世のタイ料理店の場所

地下鉄ラマ9世駅から徒歩3分、フォーチューン側に出てラマ9世通りに出たら渡らずに右へ、2つ目の脇道の角にあります。

1

壁や床が水色のお店。オープンな感じでエアコンはありません。

ここは、YUKO SPA「バンコクでタイマッサージ in Spa Yuko」へ行く途中なので、何度か前を通ったことがありました。

いつもお客さんで賑わっている雰囲気でした。行った次の日にYUKOさんも「美味しいですよね」と言ってたので、この辺では人気店のようですね。

地図

ラマ9世のタイ料理店の店内

代表の方とお店に入ったのが18時30分頃。夕食時というのもあってか、席はほとんど埋まってました。

2

お客さんは、タイ人8割、外国人2割でした。外国人で日本人らしきお客は私達だけで、アラブ系やヨーロッパ系のお客がいました。この辺りは日本人が少ないんですよね。

ガイトーンプラトゥーナムのように、座るのを待つ人はいませんでしたが、席が空いたらスグに埋まってました。夕食時というものあるのでしょうね。

ラマ9世のタイ料理店のメニュー

まずは、座ってメニューをチェック。

3

何とも年期の入ったメニュー、良い感じで汚れてますww

パックブーンファイデーン 50バーツ(約168円)
ガパオガイ 70バーツ(約235円)
ガパオムー 70バーツ(約235円)

と良心的なお値段。街中のタイ料理店としては普通ですかね。

メニューが分かりやすいのが良いですね。パックブーンファイデーンに海老、豚肉、鶏肉を入れた値段とか分かりやすく表示されてました。

そして、スープもチェック。

4

トムヤムクン 100バーツ(約336円)
トムカーガイ 80バーツ(約268円)
白米 10バーツ(約34円)

2人でどれにするか悩みながら、パックブーンムークロップ(空芯菜のカリカリ豚炒め)、ガポオプラームック(イカのガパオ炒め)、トムカーガイ、それと白米にしました。

ラマ9世で美味しいタイ料理を堪能

まずは、お初ってことでビアチャーンで乾杯。

5

もちろん、グラスには氷を入れてタイスタイルで。

紹介してくれた代表の方は、ここから歩いて3分のタワーマンションに住んでおり、このお店は何度か食べに来てるとのこと。

それにしても、ビールが美味しい!

しばらくして、ガパオプラームック(イカのガパオ炒め)が来ました。

6

早速、ひとくち。

うまし!!

ガパオの味にイカがピッタリ。イカ好きの彼女に食べさせてあげたい!と思いました。きっと気に入ると思う。

それにしても、これはビールがすすむ味♪

続いてパックブーンムークロップ(空芯菜のカリカリ豚炒め)

7

空芯菜炒めも美味しいけど、カリカリ豚を入れると更に美味しくなる。

もう、ビールが止まりません。ここで、ビールを追加。2本目はリオビールにしました。ちなみにリオビールは日本で言えば発泡酒ね。
「シンハ」「チャーン」「レオ(リオ)」の中に一つだけ発泡酒がありました。

ここで、白米を頼んでご飯と一緒に。

ご飯党にはたまりません。おいしいぃ!

そして、トムカーガイ。

8

まろやかな口当たりの中に酸味が少し。

うまし!

「トムカーガイ」⇒「白米」⇒「ガパオプラームック」⇒「パックブーン」⇒「トムカーガイ」

の無限ループの完成。あっ、それと時々ビールねww

2人であっという間に完食、とても美味しいタイ料理の晩ご飯でした。

ごちそうさまでした。

地下鉄ラマ9世辺に行かれる方にはおすすめのタイ料理店。現地の雰囲気も味わえるので、ちょっと寄ってみてはいかがでしょう?

私も、近くに寄ったら違う料理を食べてみようと思う。

〜thaiuniおっさんのつぶやき〜
YUKOSPAのゆうこさんが近くに美味しいカオマンガイがあると言ってた。カオマンガイ好きの方は、YUKOSPAでマッサージ⇒カオマンガイのコースを試してみても良いかもね。

近いうちに作ってみようかと思う。成城石井の製品もあるのね。

タイの相談はお気軽に♪
無料メールコンサル(1往復)を行っています。
↓ ↓ ↓
こちらからどうぞ

ブログの更新はFacebookページ&twitterにて告知します。
「いいね!」&「フォロー」お願いします。
↓ ↓ ↓
Facebook
https://www.facebook.com/thaiuni7/
twitter
https://twitter.com/uniuni7


参加中☆ポチっとお願いします。