バンコクでアロママッサージ in パンピューリウェルネス

バンコクチットロムのパンピューリオーガニックスパでアロママッサージ♪

タイの有名スパブランドで思い出される1つがパンピューリ(Panpuri)。パンピューリ直営のスパがバンコクにあります。

昨年末、その直営店でアロママッサージを受けた時「バンコク・チットロムでタイマッサージ inパンピューリオーガニックスパ」の正直な感想は、

「こんなもの?」

と思いましたが、それは改装前の店舗のこと。

今回、改装後の「パンピューリ オーガニックスパ(Panpuri Organic Spa at Panpuri Wellness)」に行ってみました。それはそれは、めっちゃ良かった!

ぜひ!女性には行って欲しいと思ったアロママッサージの体験レポートをどうぞ♪

12

パンピューリ オーガニックスパの場所

BTSチットロム駅徒歩5分、ゲイソンビレッジにあるゲイソンタワーの12階にあります。迷う方も多いようなので、画像付きで行き方を書きました。

⇒「バンコクのパンピューリウェルネスへの行き方

3

セントラルワールドの向かいになり、まさにバンコクの中心地といえる場所。私のイメージとしては、銀座三越の新館1フロアまるまるが店舗になった感じ。

似たような店舗を日本では見たことがないな。店舗を見るだけでも、タイがスパ大国である所以が分かるんじゃないでしょうか。

11

エレベーターを降りると目の前に店舗受付があります。

パンピューリ オーガニックスパのメニュー

実は、私がこのお店へ来たのは3度目。過去2度は予約せずに行ってみたものの、3〜4時間後しか空いてなく、その時は予定が入っていたので断念。

性懲りもなく、今回も予約なしで行ってみたところ、またもや2時間後と言われた。今回は待つことを予測してたので、その場で2時間後の予約をしました。

その際にメニューを決めました。

4

選んだのは、パンピューリシグネデャーマッサージ90分3500バーツ(約12644円)。

タイでは高い方ですね。決め手は、受付スタッフの方がイチオシしてたメニューだったし、せっかくだから良いコース受けたいと思ったから。

他にもデイスパのような長いコースもありました。また、普通のタイ古式マッサージもありましたね。確か60分1000バーツだったかな。

普通と言っても、街中の安いお店の3〜5倍の料金。さすがパンピューリww

予約をした後は、近くのビッグCでお土産をチェックし、軽くお茶をしてから再び店舗へ行きました。

パンピューリ オーガニックスパの設備

お店に入り予約した旨を伝えると、靴から草履に履き替えて店舗内に入ります。

9

まずはウェルカムドリンク。

5

広い待ち合いスペースにはBARもあり、オーガニックのジュースが出されました。美味しかったな。

7

そして、受付スタッフからカルテの記入をお願いされます。

6

この画像は裏面。表面には住所や名前、病歴などを記入する欄があり、裏面は触って欲しくない部位や強さなどが書けるようになってます。

ここのところが安いお店との違いですね。

記入し終わったたらセラピストに渡し、アロマオイルを選ぶ。

8

ジャスミンかレモングラスで悩んで、インスピレーションでレモングラスに。

ほどなくして、セラピストが来て部屋に案内されます。

11

部屋へ行く途中に、デイスパの人が利用する休憩スペースとかもありました。

10

そして、私が案内された部屋がこちら。

12

私は1人で受けましたが、2人で受けれるように2ベットある個室。

ロールカーテンの向こうは12階から見渡せるバンコクの街並。ちょっとリッチな気分になれますね。

クローゼットにはバスローブ。

13

貴重品入れもあります。

14

もちろん、シャワー完備の個室。お湯も安定して出ました。

15

バンコク中心部に、このような設備が整ったマッサージ店があるだけで、スパ大国の凄さが伝わってくる。

日本の銀座にもパンピューリのマッサージが受けれるところがあるが、残念ながら全く勝負にならないんじゃないかな。

パンピューリのマッサージを受けるなら、絶対にバンコクで受けるべきでしょ。

パンピューリ オーガニックスパのアロママッサージ

セラピストから一通りの説明を受けた後、シャワーを浴びて紙パンツに着替えバスローブを着て待つ。

OKと声を掛けて、パンピューリシグネデャーマッサージ90分のスタート。

まずはスクラブで足を洗ってくれます。

16

昨年の時と同様に「金の桶」ww

17

洗った後は丁寧に拭いてくれます。この丁寧さは高級店ならではでしたね。

18

ベットにうつ伏せになり、いつものようにバウバウ(弱く)と伝えアロママッサージスタート。

ここで「やはり違うな!」と思ったのが、私の足首の硬さを見てスーッと足枕を入れてくれたところ。こういう気遣いが良いんだよな。

ちょうど良い圧が足から背中に伝わり、思わず寝ちゃいそうに。。

本当は寝たいんだけど、しっかりとマッサージレポートをしたいので我慢w。

結論からいうと、このセラピストさんは上手でした。マッサージレベルはセラピストにゆだねる部分が大きいので何とも言えませんが、パンピューリさんは2回ともアタリでした。

横、横、仰向けのマッサージ、フェイシャルもやってもらい終了。最高の90分でした。

せっかくのアロマオイルなので、シャワーは浴びずに着替えをして待ち合いスペースへ。

19

ライスティーとスイカのサービス。スイカの切り方がオシャレ♪

20

もちろんライスティーはオーガニック。

21

パンピューリ「ウェルネス」の名の通り、「健康」にこだわったお店でした。

最後にお会計をしてお店を後にしました。いや〜素晴らしい時間をありがとうございました!

おすすめのターゲット

まさに、「銀座で極上アロママッサージ」を受けたような気分になれるお店。ワンランク上のアロママッサージを受けたい人におすすめ。

特に美にこだわりのある女性に受けて欲しいな。一軒家スパとは違った贅沢を味わえるお店です。

パンピューリ オーガニックスパの総合評価

さすが!パンピューリ!と言わざる終えないお店でした。日本の銀座三越1フロアまるまるをスパにするなんてあり得ないですよね?

そんなことが出来るタイのスパは凄いと思った。この業界に携わる人は、このお店に限らず、タイの高級スパのお店を体験すべきだと思う。日本のスパ業界にも頑張って欲しいのでね。

店舗詳細

店名:PAÑPURI WELLNESS
住所:999 Ploenchit Rd. | 12th Floor, Gaysorn Village, Lumpini, Bangkok 10330, Thailand
電話:+66 2 253 8899

予約していった方が良いと思います。割引している予約サイトもあるようなので、そちらから予約するのも良いかも。ただし、予約したらキャンセル(返金)できないので予約時は注意して下さい。

〜thaiuniおっさんのつぶやき〜
やば、来月の訪タイが迫って来た。今までの情報を早くブログに残さないと思うのだが、それぞれ内容が濃いのが沢山あって。ピッチ上げていきまーす。

個人的にはこっちの香りも大好きなんだな。リーズナブルですしね。

タイの相談はお気軽に♪
無料メールコンサル(1往復)を行っています。
↓ ↓ ↓
こちらからどうぞ

ブログの更新はFacebookページにて告知します。
「いいね!」お願いします。
↓ ↓ ↓
https://www.facebook.com/thaiuni7/


参加中☆ポチっとお願いします。

 

 

バンコクでアロママッサージ in パンピューリウェルネス” への1件のコメント

  1. ピンバック: 7/6-9バンコク行ってきました♪最新タイ情報 | タイフリークブログ by thai-uni

コメントは受け付けていません。