羽田空港内で駐車料金が違うの知ってました?

羽田空港内の駐車場料金、大型車3日間で最大3600円違う!

6月、友人と羽田空港からバンコクへ向かった時のこと。バンコクで飲食店を経営している友人は、お土産やらで大荷物で羽田空港までは車で来ることに。

荷物を降ろすのを手伝おうと普通車の駐車場に向かったら、場所が違うとのことで大型車の駐車場へ。そう、友人の車はキャンピングカーでした。

その時、初めてキャンピングカーは大型車用の駐車場なんだと知りました。また、駐車する場所も屋外なので、1台のスペースがかなり広いことも。そして、荷物を降ろしている時に友人が一言。

羽田空港の駐車場って国内線と国際線では料金が違うんだよ

ん!そうなの?と初めて知った事実を調べてみることにしました。タイなど海外へ行くのに羽田空港まで自家用車利用の方は必見!羽田空港内の普通車と大型車の駐車料金が場所によってかなり違ってました。

2

羽田空港の駐車場

羽田空港の駐車場は大きく分けて2つ。1つは、国内線の旅客第1ターミナルと旅客第2ターミナル。そして、もう1つは国際線の国際線旅客ターミナル。

この駐車場を3つの会社が運営管理をしていました。

国内線の駐車場は、P1とP4を日本空港ビルディング株式会社、P2とP3を財団法人空港環境整備協会。そして、国際線の駐車場は東京国際空港ターミナル株式会社。

なんかお偉いさんとかお金が絡んでそうな3社での管理。だから、駐車料金も違うのかなと思ったりね。

羽田空港の駐車場料金(普通車)

では、実際にそれぞれの駐車料金を調べてみました。というか、同じ羽田空港なのに3つのサイトをチェックしなければならないなんて。。それぞれ別に3サイト運営する意味あるのかね?と少し思いました。

国内線の普通車駐車料金
※運営会社が違いますがP1〜P4の料金形態は同じ

[通常時期]
1H・・300円
1日・・1500円
3日・・4500円
4日・・6000円

1日1500円が上限なので、5時間を越えると1日の駐車料金と同じになります。

[他客期期間]
1H・・300円
1日・・2100円
3日・・6300円
4日・・7800円

他客期期間とは夏期、年末年始、GWの時期になり、日程は毎年変わります。ちなみに、今年の夏期は2018年7月14日~2018年9月2日、年末年始は2018年12月28日~2019年1月6日になります。

1日2100円が上限なので、7時間を越えると1日の駐車料金と同じになります。また、3日を越えると1日1500円上限になります。

同じ国内線の駐車場だけど、時期によって最大で1800円の違いが出ます。

国際線の普通車駐車料金

1H・・300円
1日・・2100円
3日・・6300円
4日・・7800円

1年を通して同じ料金形態で、国内線駐車場の他客期期間と同じ。つまり、国内線の駐車場に駐車して海外に行けば、通常時期なら最大1800円お得になる。

 通常期 1H 1日 3日 
国内線 300円 1500円 4500円
国際線 300円 2100円 6300円

移動云々は置いといて、通常時期に利用すれば普通にお得ですよね。

羽田空港の駐車場料金(大型車)

続いて、友人のキャンピングカーで駐車した大型車用の駐車場料金を比較してみます。

1

国内線の大型車駐車料金
※大型車はP4のみ駐車可能(P1〜3は×)

1H・・600円
1日・・3000円
3日・・9000円
4日・・12000円

国内線の普通車駐車料金の2倍。運営会社に電話で確認したところ、大型車には他客期期間料金とかはなく、通年同じ料金だそうです。

国際線の大型車駐車料金

1H・・600円
1日・・4200円
3日・・12600円
4日・・15600円

1日4200円が上限なので、7時間を越えると1日の駐車料金と同じになります。また、3日を越えると1日3000円上限になります。つまり、国際線駐車場なくて国内線駐車場にすれば最大3600円お得になる。

  1H 1日 3日
国内線 600円 3000円 9000円
国際線 600円 4200円  12600円 

この違いは大きい!私なら何とかして国内線駐車場を確保したい。

参照サイト
羽田空港国内線旅客ターミナル
羽田空港国内線駐車場
羽田空港国際線旅客ターミナル

国内線から国際線への移動

ここで気になるのが、もし国内線の駐車場に停めることが出来たら、国内線ターミナルから国際線ターミナルはどうやっていくの?ってこと。

一番のおすすめは、無料連絡バスを利用する。

約4分間隔で運行しており、国際線旅客ターミナルへは、国内線旅客第1ターミナルからは約10分、国内線旅客第1ターミナル約7分で着きます。

または、京急もしくはモノレールを利用する。

国内線、国際線のチケッットを両方持っていたら無料で利用できます。どちらか片方だけだと有料になるはず(片方だけで挑戦したことないのではっきりとは分かりません)。

国内線の駐車場を使って海外へ行く場合、少し移動しなければなりません。でも、これを利用して3日間の海外旅行ですれば、時期によりますが1800〜3600円得しちゃう。

良かったら使ってみて下さいね。

〜thaiuniおっさんにつぶやき〜
最近、車を運転する機会がめっきり減った私。多分、これからも羽田空港へは電車かバスで行くな。それでも、車好きな人には教えてあげようと思う。

今まで変換プラグって必要なの?って思ってた。でも、彼女と行った時に持参したドライヤーがぶっ壊れた時に必要だと思った。マイドライヤーとか使う人は持ってた方が良いかもね。

タイの相談はお気軽に♪
無料メールコンサル(1往復)を行っています。
↓ ↓ ↓
こちらからどうぞ

ブログの更新はFacebookページ&twitterにて告知します。
「いいね!」&「フォロー」お願いします。
↓ ↓ ↓
Facebook
https://www.facebook.com/thaiuni7/
twitter
https://twitter.com/uniuni7


参加中☆ポチっとお願いします。

 

 

羽田空港内で駐車料金が違うの知ってました?” への1件のコメント

  1. ピンバック: 6/23-28バンコク&ラオス行ってきました♪タイ最新情報。 | タイフリークブログ by thai-uni

コメントは受け付けていません。