ANAスイートラウンジは凄かった!その1

ANA SUITE LOUNGE(スイートラウンジ)は感動もの

ANAラウンジはご存知だろうか?空港内にあるラウンジで、ANA国際線・国内線の搭乗時に利用できる場所。ただし、利用するには一定の条件が満たされてなければなりません。

今回、この一定の条件を満たしている友人と一緒に便になり(一緒になるよう調整しました)、ANAスイートラウンジ(SUITE LOUNGE)を利用してきました。ちなみにANAラウンジには2種類あって、普通のANAラウンジとクラスが上のANAスイートラウンジがあります。

初めてのスイートラウンジでしたが、めっちゃ感動しました。次に利用する機会はいつになるか分からないので、細かく調査してきました。かなり情報量があるので、いくつか分けて紹介する予定です。

4

ANA SUITE LOUNGE(スイートラウンジ)を利用できる条件

まず、最初にスイートラウンジを利用できる条件について紹介します。以下がスイートラウンジを利用できる条件です。

・ANAダイヤモンドステイタスを持ってる
・ラウンジアクセスカードを持っている
・ラウンジカードを持っている
・ファーストクラスを利用する
・ANAスイートラウンジ利用券を持っている

私の友人はANAダイヤモンドステイタスを持っていました。ちなみに、このダイヤモンドステイタスを持つ為には、年間プレミアムポイントが10万ポイント必要になります。

このポイントに関しては詳しいサイトを参照してもらえば分かりますが、何しろ時間とお金がないと取れないステイタス。

また、ANAスイートラウンジ券というのもあり、これはダイヤモンドステイタスの方に年に数枚配られると聞きました。そのANAスイートラウンジ券はヤフオクで取引されており、だいたい1枚5000円前後でした。その位の価値があるラウンジってことになるんでしょうね。

私の場合、友人が「ブログのネタに」と声をかけてくれたのがラッキーでした。あらためて、その友人に感謝です。

ANAスイートラウンジの場所

次に、羽田空港内にあるANAスイートラウンジの場所を簡単に説明します。

出国手続きを全て終わらせたら、空港を正面に右に進みます。

1

航空会社ラウンジの表示があるので航空会社をチェック。

2

ANAのスイートラウンジとラウンジの表記を確認して、エスカレーターでラウンジのある4Fフロアに上がります。

エスカレーターを降りて正面にスイートラウンジの入口。

4

降りて左側にANAラウンジの入口があります。

3

ちなみに、ダイヤモンドステイタスならANAラウンジも入れます。せっかく来たので、友人にお願いをしてANAラウンジも入って比較をさせてもらうこともできました。この情報は後日のブログにて紹介する予定です。

そして、私は友人の後についてANAスイートラウンジに入りました。

ANAスイートラウンジの地図

入ってすぐに受付。せっかくなので取材も兼ねてシャワーも利用させてもらうことにしました。ただ、若干混雑しており10名待ちとのこと。シャワー予約を入れながらスイートラウンジ内の地図をチェック。

5

大まかに3つのエリアに分けると。

画像上のエリアがレストランとボックスで寛げる空間。レストランや窓ガラス側の席では滑走路を見ることができます。間接照明の落ち着いた雰囲気。

画像下のエリアが軽食などが食べれるエリア(上のエリアでも食べれます)。ソファー席も多く、家族連れの方が軽食をつまみながら寛いでました。少しカジュアルな雰囲気。

そして、画像中ほどにトイレとシャワールームがあります。今回はシャワー待ちだったので、こちらを渡されました。利用できるようになったらブザーで教えてくれます。

24

そして、私達は真っ先に地図画像上のレストランへ向かいました。

理由は「フィレステーキ」を食べるため。

友人いわく、このフィレステーキはスグに売り切れちゃうので早めに行かないと食べれないとのこと。それが故にレストランへ直行しました。

しかし、、満席で5組待ち。

仕方なく近くで飲んで待つことに。フェレステーキ無くならないかな?と心配しながら待ってたエリアがこちら。

15

地図画像では上のエリア。

ボックスである程度仕切られてるので寛げる空間。ボックス内では軽食をつまみながらワールドカップを見てる方が多かったかな。

9

そして窓側は滑走路が見えるロマッチックな空間。

17

※画像は少し明るくしてます。

滑走路バッチリ見ることができます。

18

ANAスイートラウンジで一杯

フィレステーキの心配もあったのでww、私達はレストラン近くのシートに座りました。すぐにラウンジスタッフが近づいてきて、「何かお飲物はいかがですか?」とメニューを持って来てくれました。

しっかりと飲み物メニューをチェック。

11

どんなのが飲めるのかなと開いてみると。

12

シャンパン、白・ロゼ・赤ワイン、日本酒、焼酎、梅酒等があり、しっかりと品名が明記されてました。

もちろん、普通のアルコールやソフトドリンクメニューもありました。

13

まずは一杯目ということでビール。

19

うー旨し!

グラスビールってのが嬉しいですよね〜。近くには軽食やサラダ、デザート類などもあり、席に持って来て食べることもできました。

16

14

ただ、レストランの予約もしてたので、ここでは我慢して食べずに飲むだけに。だって、ステーキが待ってるんですもん!

飲みモードに入って、あっという間に一杯目を飲み干してしまい、遠慮もせずにビール二杯目を注文しちゃいました。

二杯目が半分ほど無くなったところで、手元のブザーが鳴りレストランに席が空いたとの知らせ。

すぐに残りのビールを飲み干して、レストランに向かいました。

つづく。

次の記事⇒「ANAスイートラウンジの食事で感動 その2

次々の記事⇒「ANAスイートラウンジのシャワーで快適!その3

〜thaiuniおっさんのつぶやき〜
だいぶ前にANAラウンジも違う友人の好意で入ったことあるが、とても感動しました。そして、今回の感動はその時を上回りました。あまりにも紹介が長文になりそうなので、何回かに分けることをお許し下さい。画像も沢山あるので、1Pに入れちゃうと重たくなっちゃうのでね。

航空会社ランキング上位にいるだけのことはありますね。

タイの相談はお気軽に♪
無料メールコンサル(1往復)を行っています。
↓ ↓ ↓
こちらからどうぞ

ブログの更新はFacebookページにて告知します。
「いいね!」お願いします。
↓ ↓ ↓
https://www.facebook.com/thaiuni7/


参加中☆ポチっとお願いします。