タイと接する4つの国について

タイに近い国が面白い!国ごとに面積・人口・GDPを比較

タイにハマって20年以上が経ち、訪タイは50回を越えました。その2/3はバンコクに行き、他にはチェンマイ、パタヤ、ホアヒン、サムイ、プーケットだけで、地方に行くことはありませんでした。基本、私はバンコク好きなのでね。

そんなバンコクばかり行っている私ですから、 もちろんタイの隣国へ行ったことがありませんでした。でも、タイ好きたるものは隣国も知るべきでしょ!?と勝手なる使命感に駆られ、今月末にラオスへ行く予定。昨日、チケットもおさえました。

さて、本日は自らの勉強も兼ねてタイの隣国を紹介しようと思います。地理に強い人ならタイ周辺諸国に位置は知っているでしょうが、私のように少し苦手という方もいると思います。そこで、タイの歴史や文化に影響をしてきた隣国を地図やデータと共に調べてみました。それと、最後に隣国ではないですが、私が一番注目してる国も調べてみました。今年、必ず行こうと思ってる国ですね。

asean

タイ隣接諸国をデータで比較

まずは、タイ及び隣接している国々のデータ比較をします。比較しやすく日本のデータも入れます。

面積 人口 GDP
タイ 513,120k㎡ 6,910万人 4,553億ドル
ミャンマー 676,578k㎡ 5,265万人 665億ドル
ラオス 236,800k㎡ 668万人 169億ドル
カンボジア 181,035k㎡ 1,601万人 222億ドル
マレーシア 329,847k㎡ 3,205万人 3,145億ドル
日本 377,927k㎡ 1億2,675万人 4兆8,721億ドル

※人口、GDPは「世界ネタ帳」調べ、小数点以下は切り捨て

数値だけみると、やはりタイが中心なんだなと思えますね。そして、この3データだけみると、日本が凄すぎるのが分かります。どんだけ狭いところに人がいて、こんなにもGDPが高んだよってねww

まぁ日本はさておき、タイ隣国の地図を入れて紹介します。私はようやく頭に入りましたが、意外と位置を知らなかったりしますからね

ミャンマー連邦共和国

mayanmaa

面積:676,578k㎡
首都:ネピドー ヤンゴン
人口:5,265万人
公用語:ビルマ語
GDP:665億ドル
通過:チャット

私がミャンマーといって思い浮かべるのが「アウンサンスーチー」さんと「ランボー4最後の戦場」ですね。

私も数年前は一番熱い国として取り上げてましたが、実際に行った方々からの話を聞くと、ビジネスをするにはまだまだ問題が山積みのようです。情報通の方は、もう少し時間がかかるだろうと言ってました。ロヒンギャ問題もありますしね「タイでも問題のロヒンギャについて語ってみようと思う。」。

ラオス人民民主共和国

laos

面積:236,800k㎡
首都:ヴィエンチャン
人口:668万人
公用語:ラオ語
GDP:169億ドル
通過:キープ

私がラオスといって思い浮かべるのが「海がない国」。かつてはフランスの植民地だったんですよね。

タイからラオスに観光で行ったり、ビザランでラオスに行ったという友人もいましたが、特に私には必要なかったので行ったことありませんでした。でも、最近はラオス絡みでビジネスをする方と知り合うことが多くなり、興味が湧き行くことにしました。

カンボジア王国

cambosia

面積:181,035k㎡
首都:プノンペン
人口:1,601万人
公用語:クメール語
GDP:222億ドル
通過:リエル

カンボジアといったら「アンコールワット」ですね。あとは地雷ってイメージがあります。以前はニュースとかで流れてましたよね。

カンボジアも友人がビザランで行くと聞いたことがありました。ただ、私個人としては世界遺産であるアンコールワットに興味が出ず、訪れることはありませんでした。基本、お寺とかには興味がないのでね。

ただ、私が取材した「タイで活躍している日本人」の何名かがカンボジアに出店しているので、ビジネス的にはちょっと熱い国かもしれません。タイの隣国の中ではラオスの次に行ってみようと思ってます。

マレーシア

marasia

面積:329,847k㎡
首都:クアラルンプール
人口:3,205万人
公用語:マレー語、英語
GDP:3,145億ドル
通過:リンギット

マレーシアといったらイスラム教?くらいしか思い浮かばない。。すみません。

タイとの国境付近ではテロが頻発しており、個人的には近づきたくないと思ってます。ただ、GDP(MER)が3,145億ドルとタイの4,553億ドルと比較的近い数値なので、実際に見てみたいなと思いました。まずはクアラルンプールに行きたいですね。

最後に、私が一番注目している国シンガポール。

シンガポール共和国

singapol

面積:719k㎡
首都:シンガポール
人口:561万人
公用語:英語、マレーシア語、中国語、タミル語
GDP:3,239億ドル
通過:シンガポールドル

シンガポールについて知る前は、マーライオンやマリーナベイサンズくらいしか見るものないところって思ってました。しかし、この国を知れば知るほど凄い国だと思うようになりましたね。

土地も人もなかった国が、いまやGDP3,239億ドルですよ!政策や教育に関しては、日本も見習うべき点が沢山ある国です。近いうちに必ず行きたい国の一つで、お店とかをいろいろ見てきたいと思います。

~thaiuniおっさんのつぶやき~
国名を略称で覚えたいたので、正式名を見ると興味深い。連邦共和国、人民民主共和国、王国とかね。カンボジアはタイと同じ王国なんですよね。それにしても、興味のない国って何も知らないんだと自覚したww

この本でシンガポールの凄さを知った。日本も学ぶべき点が沢山ありますね。

タイの相談はお気軽に♪
無料メールコンサル(1往復)を行っています。
↓ ↓ ↓
こちらからどうぞ

ブログの更新はFacebookページにて告知します。
「いいね!」お願いします。
↓ ↓ ↓
https://www.facebook.com/thaiuni7/


参加中☆ポチっとお願いします。