バンコクの一風堂でとんこつらーめん♪

プロンポン駅近くの一風堂で赤丸食べてみた♪

お米が大好きな私は、あまりラーメンは食べません。食べたとしても、あっさり醤油系か味噌らーめんで、とんこつになるといつ食べた?と思い出せないくらい。そんな私ですが、めっちゃ久しぶりに一風堂でとんこつらーめんを食べました。
今回、タイで食べたのはエムクォーティエB1にある一風堂。エムクォーティエのB1には、いくつかの日系飲食店が入っており、この前はココイチ「タイ人に人気のココイチでカツカレー」で食べました。カレーに続き世界進出しているとんこつラーメンも食べみようと!一風堂に入ってみました。久しぶりにとんこつ食べたけど、美味しかったな。バンコクの一風堂「赤丸」の食レポをどうぞ。

8

バンコクにある一風堂の店舗

まず、タイにある一風堂の店舗について調べてみることに。バンコクに一風堂があるのは知ってたけど、2018年5月現在で何店舗あるのか調べてみたところ。

・Central Embassy 3F(BTSプルンチット駅)
・Emporium 4F (BTSプロムポン駅)
・Emquartier B1 (BTSプロムポン駅)
・Silom complex  B1(BTSサラデーン駅、MRTシーロム駅)
・Terminal21 LG (BTSアソーク駅、MRTスクンビット駅)
・MegaBangna 2F
・Central Bangna B1
・Central Pinklao 5F

※()はBTS及びMRTの最寄駅。
※2018年5月現在の店舗

各店舗とも羨ましいほどの立地。同じようなショッピングモールにお店を出したい企業も沢山あるだろうけど、いろいろなコネクションがないと厳しいんでしょうね。やっぱり大手は強いな。

ちなみに、一風堂はタイだけでなく、アメリカ、シンガポール、香港、オーストラリア、台湾、中国、マレーシア、フィリピン、インドネシア、イギリス、フランスにも進出してます。恐るべし「とんこつらーめん力」ですな!

エムクォーティエ・一風堂の場所

さて、今回入った一風堂はエムクォーティエB1の店舗。プロンポン駅からエムクォーティエに入り、エスカレーター降りた左手前フロアの中央辺りにあります。

1

エスカレーターでB1フロアに降りて、左に行ったらスグに見つかると思います。

エムクォーティエ・一風堂の店内

飲食フロアの中心辺りにある店は、軽食やファーストフードってイメージを持っていましたが、タイではとんこつらーめんは軽食になるのかな?飲食フロアの真ん中にあるのが何となく新鮮に思えました。

お店の作りは、真ん中にキッチン、その周りに席があり、そして外周が通路。四方から見られるので、おじさんである私には何となく落ち着かない雰囲気だったな。

お店に入ったのが11時30分頃、お客さんはまばらでした。日本人らしき人達がちらほらと、タイ人グループが3.4組でした。そして、私が案内されたのは2名用のテーブル席、カウンター席はなかったと思います。

テーブルには、紅しょうが、こしょう、ごま、一味、つまようじ。

6

そうそう!とんこつらーめんに紅しょうがをいれると美味しいんだと思いながら、メニューをチェック。

エムクォーティエ・一風堂のメニュー

メインメニューの表紙。

2

「IPPUDO KURO」がデーンと。黒?って食べたことあったかな?と思いだしつつめくってみると。

3

丼ものが、、これは食べたことない。そして、多分黒もたべたことない。

食べたことあるの何だっけ?と違うメニューを探したら、ありました!

4

赤丸!白丸!からか麺?

久しぶりの一風堂なので、からか麺って知りませんでした。それと、赤丸は「赤丸新味」、白丸は「白丸元味」っていうもの初めて知ったかも。もしかしたら、見てなかっただけかもしれない。細かいことは気にせず、お値段を確認。

赤丸新味
Small 190B(約665円)
Standard 220B(約770円)
Special 300B(約1050円)

白丸元味
Small 170B(約595円)
Standard 200B(約700円)
Special 280B(約980円)

うーん、なかなかのお値段。東京六本木店の値段をチェックしたところ、赤丸スペシャル1080円、赤丸850円、白丸スペシャル1020円、白丸790円だったので、あまり変わらないのね。

やはり、タイではとんこつらーめんは高額になるんだね。

それと、サイドメニューにクールドリンクなんてのもありました。日本にもあるのかな?あっても頼まないよなと思いつつ。

5

私が選んだメニューは、赤丸新味Standardとお水。

日本とタイの違いの一つに、タイではお冷がありません。ちょっと危険なのでね。だから、お水を飲みたいときはミネラルウォーターを注文します。

7

一風堂オリジナルのパッケージ。ちょっとかっこいいかも。

バンコク一風堂の赤丸を実食

注文して5分ほどでラーメンがきました。

8

見た目はちょっと寂しいなと思いつつ、一口食べてみたところ。

うまし!

ただ、ここで一つ疑問が、、麺の固さって聞かれなかったな?と。ここ最近入った日本のらーめん屋さんって、最初に麺の固さを聞いてくれるところが多かったのでね。きっと、最初に言えば固さを指定できるんでしょうね。

このようなホスピタリテって日本とタイの違いかなと思ったりする。

まぁ、どちらにせよ久しぶりの赤丸は美味しかった!思わず、「替え玉」ってしたかったけど、ぐっと我慢をしてお会計をしました。最近、お腹周りが気になりはじめたのでね。

9

いろいろついて288B(約1000円)。。

最近、ちゃんとレシートをチェックしているんだけど、水25BやBeverage(多分、氷とグラス)25B、サービス料10%やVATは高いんじゃないかと感じることがある。これも、タイと日本の違いですね。

おすすめのターゲット

とんこつらーめん食べたい方。これにつきます。

タイへ行ってみたは良いものの、まだタイ料理には慣れてないって方には良いですね。日本と同じで安定したとんこつラーメンが食べれます。

エムクォーティエ・一風堂の詳細

店名:Ippudo Emquartier
住所:The EmQuartier, Sukhumvit Road, Khlong Tan Nuea, Watthana, กรุงเทพมหานคร
地図

それにしても、ココイチといい今回の一風堂でも、食べてたタイ人が凄いなと。きっと、これを食べてるタイ人はお金あるんだろうなと思う。だって、赤丸1杯でクイッティアオ7杯以上食べれるんだもん。

~thaiuniおっさんのつぶやき~
外国人で行列をしてる一蘭のラーメンと向き合えっていうボックススタイルが苦手。1回で行かなくなった。食事は会話をしながら楽しみたいって派でーす。

お土産に持って行って上げるのも良いかも。ほんと人気だもんね。

タイの相談はお気軽に♪
無料メールコンサル(1往復)を行っています。
↓ ↓ ↓
こちらからどうぞ

ブログの更新はFacebookページにて告知します。
「いいね!」お願いします。
↓ ↓ ↓
https://www.facebook.com/thaiuni7/


参加中☆ポチっとお願いします。

 

バンコクの一風堂でとんこつらーめん♪” への1件のコメント

  1. ピンバック: 5/14-16バンコク行ってきました♪最新タイ情報 | タイフリークブログ by thai-uni

コメントは受け付けていません。