タイのコンビニのおすすめパン。

私のおすすめタイのコンビニパン

私が初めてタイに行ったのが約20年前、BTSができたばかりの時でコンビニも少なかった頃でした。その頃に食べたコンビニパンは美味しいのが少なかった覚えがあります。基本、私はご飯党なのでパンを食べることが少なかったのも、美味しいパンに出会わなかった理由だと思う。
そんな私ですが、最近はタイに行ったら必ずといって良いほど食べるコンビニパンがあります。本日はそのコンビニパンを紹介したいと思います。私の希望としては日本のコンビニにもおいて欲しいな。

2

コンビニのホットサンド

私はタイのホテルを予約する時は、朝食を付けるかの選択ができる場合は付けないことが多いです。その時の朝食は近くのタイ料理屋台で買ったり、コンビニでパンを買ったりします。

まず、朝食でおすすめしたいコンビニパンがホットサンド。

1

確か価格は25バーツ(約87円)だったかな。お弁当や冷蔵商品のコーナーにあります。

私がみたことある種類は3~4種類。ウィンナー&チーズ、ハム&チーズ、ツナ&チーズ、チョコかな。多分、もっと種類はあるかも。その中で一番好きなのがウィンナー&チーズ。私はウィンナー好きなのでねww

このパンの嬉しいポイントが、レジに持って行くと「温めますか?」と聞かれるので、「はい」と答えるとその場でホットサンドメーカーで焼いてくれるとこ。絶対に焼いてもらって下さいね。焼いてないの食べたことないけど、多分不味いと思う。

3.4分かな、焼いてもらったのがこれ。

2

これをガブりと食べる。

3

焼けたパンのサクサク部分が香ばしい、そしてウィンナーと溶けたチーズの相性が抜群!パクパクすぐに完食しちゃいます。ウィンナー好きは気に入ってもらえると思う。

ハム&チーズとツナも食べたことありますが、私の一押しはウィンナー&チーズですね。

パンダンカスタードパン

たまーにだけど、少し甘いパンが食べたくなる時がある。そんな時に買うのがこのパンダンカスタードパン。

4

価格は15バーツ(約52円)。最初は緑に違和感があったパン。日本でも緑っぽいといえばメロンパンとかあるけど、変な甘さがあるんじゃない?と思ってました。

ちなみに、この緑色はパンダンリーフ(別名:バイトゥーイ)という植物の葉で、タイのデザートではよく見かけます。蒸し器の中に肉まんと並んでパンダンマンというのも見かけたことがあります。

袋から出すとこんな感じ。

5

三つに小分けして食べれるのが嬉しいポイント。

6

表面にあるパンダンカスタードクリームが中にも入ってます。小分けにしたそれぞれにクリームが入っているのがイイ。

柔らかく少しもっちりとしたパンとパンダンカスタードクリームのバランスが良く、コーヒーやミルクと一緒に食べるのがおすすめ。ちなみに私はカスタードクリームが大好きです。

この菓子パン食べた時に、タイのパンレベルがあがったなと思いました。ただし、まだまだパサパサの不味いパンもありました。今後、コンビニパンを調査して行こうかと思います。

~thaiuniおっさんのつぶやき~
これからコンビニ商品をチェックしていこうと思う。コンビニ内での撮影はだめだと言われたので、こっそりこっそりねww

ホットサンドを作ってみるか!

タイの相談はお気軽に♪
無料メールコンサル(1往復)を行っています。
↓ ↓ ↓
こちらからどうぞ

ブログの更新はFacebookページにて告知します。
「いいね!」お願いします。
↓ ↓ ↓
https://www.facebook.com/thaiuni7/


参加中☆ポチっとお願いします。

 

 

タイのコンビニのおすすめパン。” への1件のコメント

  1. ピンバック: 2/3~2/7バンコク&ホアヒンに行ってきました♪ | タイフリークブログ by thai-uni

コメントは受け付けていません。