やはり、タイのニューハーフは美しすぎるという件

先月末、タイのパタヤにてニューハーフ美人コンテスト「ミス・ティファニー・ユニバース2017」の最終選考が行われ、Jiratchaya Sirimongkolnawinことヨシ=リラナダーツラパンさんが栄冠に輝きました。副賞として12万バーツ(約36万円)、ホテル宿泊券、ベンツGLA200アーバン等が贈られた他、世界一美しいニューハーフを決めるコンテスト「ミス・インターナショナルクイーン2017」への出場権も与えられたそうです。この「ミス・インターナショナルクイーン」は、2009年にはるな愛さんが優勝した大会になります。
本日は、「ミス・インターナショナルクイーン2017」に出場が決まったリラナダーツラパンについて調べてみました。写真は等はリンクを貼りましたが、何しろベッピンさんですわ!思わずインスタとフェイスブックフォローしちゃいました。
youtubeより↓

タイのニューハーフ美女リラナダーツラパンさん

フェイスブック等からプロフィールを拾ってみました。

名前:Jiratchaya Sirimongkolnawin
年齢:20歳
出身:バンコク
大学:シーナカリンウィロート大学

既に、リラナダーさんはモデル・女優をして活躍をしています。また、彼女のSNSのフォロワー数も多く、インスタグラムは12万9千人、フェイスブックは6万3千人となっています。ちなみに、はるな愛のインスタは5万2千人で、日本のインスタ女王である渡辺直美は720万人でした(2017/9現在)。渡辺直美凄すぎです。

リラナダーさんのSNSは以下になります。興味ありましたらフォローしてみてはどうでしょう?私は即フォローしました。笑

facebook
https://www.facebook.com/moto.jojoes

instagram
https://www.instagram.com/mojiratchayaofficial/

ミスインターナショナルクイーンについて

このタイ代表リラナダーさんも参加する、世界一美しいニューハーフを決める「ミスインターナショナルクイーン」は、例年10月の最終金曜日または11月の第1金曜日に本選が開催されます。

大会の歴史としては、ミスティファニーユニバーサルとしては1998年から毎年行われており、当初はタイ人ニューハーフのためのコンテストでした。その後、タイ人以外も参加するようになり、2004年から「ミスティファニーユニバース」はタイ人ニューハーフのコンテスト、「ミスインターナショナルクイーン」は世界のニューハーフのコンテストとして開催されるようになったそうです。

大会の参加基準は、18歳以上の男性(戸籍上)であること。性転換済みかどうかは問われません。タイ人の参加者はミスティファニーユニバースの優勝者で、外国人はオープン参加が可能になります。ただし、外国人の場合は同一人物の連続出場は2大会連続までという規定もあります。

「ニューハーフ」と「女性」の美人

せっかくなので、ミスインターナショナル繋がり(無理やり)世界ニューハーフの美しさを競う「ミスインターナショナルクイーン」の歴代優勝者と、世界の女性の美しさを競う「ミスインターナショナル」の歴代優勝者を2004年から受賞国籍で並べてみました。

年代 MIQ(ニューハーフ) MI(美女)
2004年 タイ コロンビア
2005年 アメリカ フィリピン
2006年 メキシコ ベネズエラ
2007年 タイ メキシコ
2009年 日本(はるな愛) メキシコ
2010年 韓国 ベネズエラ
2011年 タイ エクアドル
2012年 フィリピン 日本(吉松育美)
2013年 ブラジル フィリピン
2014年 ベネズエラ プエルトリコ
2015年 フィリピン ベネズエラ
2016年 タイ フィリピン

※2009年はタイが政情不安のため開催されませんでした。ちなみに、ミスクイーンは開催されており、スペインの美女が優勝しています。

ここ12年で、ニューハーフ美女の栄冠にタイ人が4回、フィリピン人が2回。美女コンテストの栄冠にフィリピン人とベネズエラ人がそれぞれ3回となってます。ニューハーフの大会がタイで開催されているとうのもありますが、ニューハーフ美女は東南アジア圏が多いという証かな。

歴代の美女たちの画像は下記リンクからどうぞ。

Miss International Queen(ニューハーフ美女)
http://www.missinternationalqueen.com/gallery.html#gallery

Miss International(美女)
https://www.miss-international.org/history/past-winners.php

ここで、はるな愛さんがどうのって突っ込んじゃダメね。明らかに異質なのは明白だからさ。歴代のニューハーフ優勝者が美しすぎるんだよね。

でも、タレントとし活躍していたはるな愛を優勝させたことで、ミスインターナショナルクイーンの日本での知名度が飛躍的にあがったのは確かだと思う。広告戦略としては素晴らしく、お互いにwinwinでしたね。おネエ系タレントで一発狙うなら、この大会を目指してみるが良いかも。

~thaiuniおっさんのつぶやき~
はるな愛も45歳になるんだな。ということは30代でミスに選ばれたってことかぁ、、受賞写真の両サイドの方が顔が小さいし綺麗。。いやツッコミはダメ!

この時は、確かに綺麗になったと思った。綺麗にダイエットっていいよね。

タイの相談はお気軽に♪
無料メールコンサル(1往復)を行っています。
↓ ↓ ↓
こちらからどうぞ


参加中☆ポチっとお願いします。