タイのコンビニで買ったガパオガイ弁当。意外と美味しかった件

ここ1年、添加物を気にするようになってコンビニ弁当やらカップラーメンを控えるようになった私です。それまでは、お昼とかはコンビニ弁当をよく食べてました。その頃、好きだったのが唐揚げ弁当。少し温かいくらいで、温める時間を少なめにするのがこだわりでした。
コンビニ弁当を食べなくなった私ですが、タイにいる時は別。タイ滞在中はいろいろ試したくなり、久しぶりにコンビニ弁当を買ってみました。本日は、意外と美味しかったコンビニ弁当といまいちだったサンドウィッチの食レポになります。

DSCF4681

コンビニのガパオガイ弁当

タイでは飲み物を買うのにコンビニをよく利用するのですが、その際にいつも気になっていたがお弁当コーナー。タイコンビニのお弁当は、日本にある賞味期限の短そうなお弁当は売ってなく、比較的賞味期限の長そうなお弁当が売られています(日本にもありますけど)。いつも見る種類は3種類ほどですかね、ラープやガパオ系のお弁当をよく見かけました。

今回購入したのは、私が大好きなガパオガイ弁当。滞在ホテルには電子レンジがなかったので、その場で温めてもらいました。冒頭にも書きましたが、私は少し温めた程度のお弁当が好きですが、コンビニ店員に任すとアツアツに温めてしまうから嫌なのですが、予想通り持てないほどしっかり温められました。残念。
それを持ち帰ってホテルで食べることに。

コンビニガパオガイ弁当を実食

コンビニからホテルまでは5分ほど、部屋に入ってスグに開封しました。見た感じは、目玉焼きがカチカチになっていて、ガパオガイも汁が多めで、あまり美味しそうじゃないかな。まずはガパオガイを一口食べてみたところ。

DSCF4682

おぉ、うまいんじゃない!?

そして、ご飯と一緒にもう一口食べてみたところ

意外といける!

どうやらガパオガイの味付けが私にドンピシャ。私の好みのガパオガイは、お肉は大きめのものが良いですし、目玉焼きも半熟にして欲しいのですが、味がしっかりついていて普通に食べれるレベルでした。これが50(約150円)バーツってんだから安いですよね!
ただし、添加物くんは沢山入っている感じがしました。味が良すぎですからね。苦笑

でも、値段を加味したら納得できるかと。タイ人でこれを買う人は少ないかもしれませんが、日本で売ってたら私は買うと思います。希望価格は350円位が良いかな。日本のコンビニさんよろしくお願いします。

ついでにサンドウィッチ食べてみた

以前にも紹介しましたが、タイのパンはレベルが高く美味しい。特に菓子パンがレベルが高い。今回は菓子パンでなく、まだ食べてなかったサンドウィッチを購入してみました。サンドウィッチは何種類かありますが、個人的に甘いサンドウィッチは嫌いなので、外れの少なそうなカニカママヨネーズを選択。

DSCF4642

なんと価格は13バーツ(約39円)。安すぎるだろと思いながら開封してみました。

DSCF4643

日本のサンドウィッチの3/4サイズ位の小ささ。なんかお菓子みたいと思いなが一口食べてみたところ。

ふつう。可もなく不可もなく。

気になったのがパンの耳がついてたのと具が少ないこと。13バーツだから仕方ないかもしれないが、パンの耳がついている分、パンのボリュームがるので具が足りない感じ。ただ、この具が多くても困るかもしれませんが、パンの耳がある分は具を多くしてもらいたかったかな。

正直、このサンドウィッチはおすすめできないかな。お腹がめっちゃ空いててお金が15バーツしかない時だったら買うかもしれないが、他に美味しい菓子パンがあるのでね。きっとそっちの菓子パン買っちゃうかな。ちなみに、私は日本の菓子パンよりタイの菓子パンの方が美味しいの沢山あると思ってます。

まぁ、タイには夜中でも食べれる屋台があるので、コンビニ弁当を買うのは少ないと思います。ただ、飲食系の屋台に大きな規制が入ることも考えられるし、その規制で屋台が激減したら、日本と同じくコンビニ弁当が売れる日が来るのかもしれません。個人的にはそうなっては欲しくないと思ってますが。

~thaiuniおっさんのつぶやき~
タイのセブンイレブンでソーセージを写真撮影しよとしたら、店員にダメだと言われた。だんだん撮影がダメになるが増えてくるんだろうなと感じました。

 

タイの相談はお気軽に♪
無料メールコンサル(1往復)を行っています。
↓ ↓ ↓
こちらからどうぞ


参加中☆ポチっとお願いします。