日本国内・バンコク空港・バンコク市内の両替額を比較してみた。

バンコクより戻ってきました。
今回のタイ訪問目的は、日本の機械をタイへ輸出するルート作りと、タイ雑貨の購入でした。もちろん、最新のタイナイトもチェックしてきましたが、若干ゴーゴーバーの客が少ないかなと思った以外は、2ヶ月前に行った時と状況はさほど変わりませんでした。それでも、タイを訪れるたびに発見することがありますので、いろいろブログにて紹介したいと思います。
さて、いろいろタイ情報を紹介する前に必要不可欠な情報を先に紹介しておこうかと。買い物好きやグルメの人には気になるタイバーツはどこで両替するのが一番良いか?今回は日本、タイの空港と市内で実際の両替額を比較してみました。かなーり違うので、初タイ訪問者は見ておいて損はないです。タイ訪問ベテランの方はスルーで良いです。

DSCF4561

タイバーツ両替場所を選ぶ

初めての国へ行く際は、情報は地球の歩き方や雑誌、またはWEBになります。どれを信じて良いのか悩むところですが、現状が変わっているので多少の違いが出てくるのが当たり前。でも、タイの両替に関しては私が紹介する方法をおすすめしたい。

というのも、日本で両替した場合、タイの空港で両替した場合、タイの街中で両替した場合では、1万円をバーツに両替した場合、今回は390バーツの差が出ました。今日のレートであれば390バーツは約1255円。両替する場所を間違ったら1万円両替するだけで約1255円の損が出てしまうということ。これって大きいですよね!?なので、タイで楽しむためにも両替場所をしっかり選んでおきたいところ。

日本で両替したら

何となく現地通貨を持っていたい。そんな方もいると思います。私も初めての国へ行く際は現地通貨を持っていたい派です。そんな人が良くやってしまうのが、日本で両替をすること。
実は、これが一番損をします。2017年1月14日の日本でのバーツレート。羽田空港駅降りてスグにある両替所のレートはこちら。

DSCF4560

タイバーツレートが3.86ですので、こちらで1万円を両替したら約2590バーツになります。レートに関しては銀行や両替所で違います。ちなみに、その日のみずほ銀行のタイバーツレートは3.73ですので、約2680バーツになります。国内でも90バーツ(約270円)の違いがでます。

DSCF4564

タイ・バンコク空港で両替をしたら

そして次に両替するところが、タイでの空港になります。こちらのレートが1万円両替をして2850バーツでした(写真取り忘れました)。日本国内のみずほ銀行で両替したら2680バーツでしたので、空港で両替をすると170バーツ(約510円)得することになります。

バンコクスワンナプーム空港にはいつくか両替所がありますが、ほぼ同じレートでした。イミグレーション出たところや、荷物を受け取って出たところにあります。ここで、バーツを全く持ってない人は最低限の両替をすることをおすすめします。もし、私がバーツを持っていなかったら、ここで5000~10000円ほど両替します。タイ国内ではバーツしか使えませんので、ホテルまでの移動にバーツが不可欠になります。ただし、最低限必要な両替だけになります。

タイ・バンコク街中で両替したら

バンコクの街中まで移動できたら、両替所はいたるところにあります。BTSの駅構内にもありますし、少し歩けばいくつかみつけることができます。私がバンコクでよく両替する場所は2箇所。スーパーリッチとタニヤスピリット。以前のブログでも紹介していますので詳しくはブログをどうぞ。「初めてのバンコクで両替するオススメパターン

そして、今回は夕方にバンコク市内に入りましたのでタニヤスピリットを利用しました。スーパーリッチは閉まる時間が早くパスポートは必須ですが、タニヤスピリットは閉まる時間も遅く、パスポートは不要なので。レートは1万円で3070バーツでした。

20170115_095306

ちなみに、街中の両替所は3040~3045バーツでした。約30バーツほどの違いなので、移動とかを考えると5万円以上両替するならお得だと思います。

日本国内・バンコク空港内・バンコク市内を比較

日本国内・バンコク空港内・バンコク市内の1万円を両替した額を比較してみると。

日本国内 2680バーツ
バンコク空港内 2850バーツ
バンコク市内 3070バーツ

日本国内とバンコク市内では390バーツの違いが出ました。

タイへ何度か行かれた方は、この辺り知識は当たり前ですが、初めて行く方は不安とかあって日本で両替をしてしまうケースもあるかもしれません。タイで沢山楽しむためにも、両替の知識は入れておいて損はないと思います。

~thaiuniおっさんのつぶやき~
タニヤスピリットで両替した後に、タニヤをスリウォン方面に歩いていたら両替額3075というところがありました。ここの方が5バーツ多かった。次回はこことタニヤスピリットを両方確認してから両替しようと思う。

この一冊でタイ料理を数倍楽しめますよ!

タイに関する相談はお気軽に♪
↑ ↑ ↑
タイ関連商品の調査・マーケティングも承ります。


参加中☆ポチっとお願いします。

 

日本国内・バンコク空港・バンコク市内の両替額を比較してみた。” への1件のコメント

  1. ピンバック: タクシーの乗り方変わってました。atバンコクスワンナプーム空港 | タイフリークブログ by thai-uni

コメントは受け付けていません。