タイのエッチありマッサージ店が捜査されたそうですが。。

少し前のニュースに「スクムビットソイ39のマッサージ店「スタジオ・カワイイ」の手入れを行った。マッサージ店と偽り実際には性的サービスを行っていた疑い」とありました。タイでのニュースに、定期的に出てくる性的サービスをするお店への捜査。先月は、日本人が大好きなマッサージパーラーナタリーが摘発を受けました。「バンコクのマッサージパーラー「ナタリー」が摘発された背景
ここ最近目立ってきた風俗店の摘発や捜査。タイに性風俗を求める日本人に、つらい日々が続くのかを考えてみました。基本、タイにおいて性風俗は違法になります。

日本人が多いプロンポン駅周辺 画像:www.cool-bangkok.com-

日本人が多いプロンポン駅周辺 画像:www.cool-bangkok.com

性的サービスがあるマッサージとは

今回捜査された「性的サービスがあるマッサージ」とは、タイ古式マッサージらしきものをしながら、男性の性器あたりを刺激し欲情させて性的行為をするマッサージになります。最初から性的行為含みのお店と、最初はマッサージをしているが途中で交渉するお店と分かれるようですが、今回捜査されたのは前者になるかと思います。

通常のマッサージ相場であれば、タイ古式マッサージ1時間は200~400バーツ、アロママッサージでも500~700バーツ位になりますが、こちらのお店は1時間1500~2300バーツ。確か、先月摘発されたマッサージパーラーナタリー(日本で言うソープランド)の料金がチップを抜いて90分1700~3000バーツ(もっと上もあります)だから、明らかに性的行為が含まれているのが分かります。

実は、私はこれらのお店のサービスを最後まで受けたことがありません。
基本、タイ古式マッサージが大好きなので、マッサージから性的行為ってのが許せないのが本音。何度かマッサージをしながら局部を刺激し交渉してくるお店に入ったことがありますが、きっぱりと断りました(これ本当の話)。なので、行ったことある友人からの感想でしかお話できませんが、それはそれで楽しいとのこと。

その友人に「もう一度行きたい?」と質問したところ、「MP(マッサージパーラー)よりしっかりしたマッサージを受けれるし、エッチもできるからありだな」と。つまり、ゴーゴーバーでのペイバー(連れ出し料金)や、マッサージパーラーでのコンシア(案内人)へのチップ等のような余分なお金を払わずに、手軽にマッサージ&エッチができるところが気に入っているようです。この手のサービスが好きな男性が多いとも聞きました。

どの辺りにこの手のお店があるのか?

摘発されたお店は、スクンビットソイ39にあります。この辺は日本人が多いことで知られており、日本食のお店も多数あります。私も日本食を食べるときは友人に連れられて、このエリアに来ることが多いのですが、普通に美味しく食べれるお店が多くあります。この捜査されたマッサージ店も、主に日本人を対象にしたのお店といえると思います。店名が「スタジオ・カワイイ」ですしね。

このスクンビット界隈には、類似のお店が多くあるようです。前回、タニヤでお店を経営している方から教えてもらったお店は、スクンビットソイ23にありました。ソイに入ってソイカウボーイを通り過ぎて200メートル位に左右4.5店舗マッサージ店がありました。その方曰く、ここにある2.3店舗は性的サービスがあると(私は体験してませんので、あくまでもその方からの情報になります)。料金も2000~3000バーツと言ってました。

また、ナナとアソークの間のスクンビット通り沿いでマッサージを受けた時は、通常マッサージから性的行為へのお誘いがありました。即座に断りましたので、料金は確認できませんでした。この手のサービスは、昔の歌舞伎町にあったぼったくり店の雰囲気がして怖い感じがしました。

きっと、スクンビット通りで探せば、かなり多くのお店が見つかると思います。この手のサービスが好きな友人も、「プロンポンやトンローには多くありますよ」と言ってましたし。探せば、東洋系が住んでいるバンコク市内であれば、至るところにありそうな気もします。

エロマッサージ店はどうなるか?

今回の捜査で、お店にいた女の子は3人。先月のナタリー摘発時が120人だったので、お店の規模的にも小さいお店であり、エロマッサージ業界がどうのってなることはないと思われます。ちなみに、ナタリーの120名でも他のマッサージパーラーは普通に営業してますので、マッサージパーラー業界も特に問題はないと思われます。

私が知り合いに教えてもらったソイ23にあったお店先では、1店舗10名以上は客引きをしていました。このスタジオカワイイが、どれほど女の子を抱えていたか分かりませんが、3名だけということは、事前に情報が入ったのも明らかだと思われます。

繁華街にある通常のお店や風俗店などはマフィアとの繋がりがポイントであり、どこがバックについているかによって情報の質も変わってくると聞きます。サービス内容によってみかじめ料も変わってくるとも。つまり、日本もタイも一緒って考えられます。
風俗としてのニーズがある限りお店はなくならない。じゃないですかね。

~thaiuniおっさんのつぶやき~
タイ古式マッサージからの性的行為、、、これって日本でもあります。タイ古式を愛している私としては、この手のサービスはやめて欲しいと思う。ぜひ、そのようなお店に「全くいりませんマーク」みたいのを導入して欲しい。迫ってくるだけで、気持ちよいマッサージが気持ちよくなくなるんです。

タイに関する相談はお気軽に♪

タイの最新風俗はこれでチェック
かなりの情報が詰まってます。


参加中☆ポチっとお願いします