タイランドコミックコン開催中。今年12月には日本でも開かれます。

日本が世界に誇れる一つしてアニメがあげられるかと思います。アニメに関するイベントは世界各地で開かれており、かなりの盛況だとニュースに多く取り上げられてます。そんな流れもあってか、今年バンコクにもアニメイトができました
そして、コミック好きには嬉しいイベントが、昨日よりバンコクサイアムパラゴン内にて「Thailand Comic Con 2016 タイランドコミックコン」が開かれてます。こちらのイベントは今年で3回目だそうで、イベントの内容としてはマンガ、アニメ、ゲーム、映画、アイドルなどのポップカルチャーの祭典となっております。どちらかと言うと、アメリカコミック系統だと思うのですが、明日まで開催されている詳細を以下に。

Facebookページより

Facebookページより

タイランドコミックコン2016

日程:2016年4月22日(金)~4月24日(日)
会場:サイアムパラゴン・ロイヤルパラゴンホール
料金:80バーツ(1日)

メインステージでは様々なコンサートやイベントが開かれており、注目したい項目が、
23日16:30~ Isuzu Thailand Anisong Talent Search 2016
23日17:30~ Thailand Comic Con Kid’s Talent Show
24日17:30~ Thailand Comic Con Cosplay Contest

アニソングのタレント発掘イベントには、めっちゃ上手いシンガーがいるかもしれないし、子供タレントのショーには可愛い子供が見れるかも。そして、最終日のコスプレショーは見ものかも。どちらかと言うとアメリカコミックよりだと思うので、日本アニメのような過激な衣装はないかもしれませんが、楽しめそうな感じがします。

さらに、注目のミニライブでは
23日19:30~ 夢みるアドレセンス
24日13:30~ 東京女子流
24日19:30~ BOYS AND MEN

はい、この辺の音楽に疎い私としては誰も知りませんでした。。
そんな私のような人の為に簡単に説明すると、
「夢みるアドレセンス」
過去2回のタイランドコミックコンに全て参加しており、コミコンの常連さん。アドレセンスとは「思春期」のことで、荻野可鈴、山田朱莉、志田友美、小林玲、京佳の5人グループ。
「東京女子流」
2013年、2014年とタイのイベントに来ており、今回で3度目の訪問タイ。エイベックスのダンス&ボーカルユニットでメンバーは山邊未夢、新井ひとみ、中江友梨、庄司芽生の4人。
「BOYS AND MEN」
タイでレギュラー番組「ボイメン MAGIC」を持ち、2月にバンコク単独ライブも成功している。東海地方出身の日本男性ユニット。2016年4月より10人のグループになっている。

せっかくなので、夢みるアドレセンスのyoutube紹介しておきます。

こちらの曲が一番再生回数が多かったです。

確かに可愛い。おっさんとしては娘みたいなもんかも。
バンコクは明日までなので、興味ある方は行ってみてください。

日本でもコミコンが開かれる

バンコクで3回目となるコミックコンですが、日本では開かれてるの?と思って調べたところ。今年、2016年12月2日~12月4日に初めて開かれるそうです。
東京コミックコン(東京コミコン)は「ハリウッド映画にかかわる企業や米国のポップカルチャー関連グッズの紹介およびプレゼン、さらには映画テレビ俳優の撮影サイン会に加え、日本のポップカルチャーに親しんでいただける場として、他のコミコンとは一線を画しております。」だそうです。

詳細
名称:東京コミックコンベンション(東京コミコン)
日時:2016年12月2日(金)~4日(日)
会場:幕張メッセ 9-10-11ホール

予定出店数が120組となっています。協賛申込締切が5月31日になっていますので、興味ある企業さんはお早めに。

これから盛り上げていくみたいなので、楽しみですね。

~thaiuniおっさんのつぶやき~
調べておきながら、アメリカコミックってあんまり興味ないんだよな~映画もさほど興味ないし。漫画は日本の方が断然面白いと思う。ただ、日本の映画はダメ。アイアンマンみたいに面白く作れないものかね。

タイに関する相談はお気軽に♪

 


ポチっとお願いします