昨日の続き、プーケットカロンビーチでゆっくり過ごす

昨日「タイビーチリゾートで楽しみたい」の続き。カオラックに続きカロンビーチを調べてみる。

ちなみに、昨日も書きましたがトリップアドバイザーの最近人気急上昇のアジア観光地ベスト5。

「人気上昇中の観光地アジア」byトリップアドバイザー
1位.ニューデリー(インド)
2位.バンガロール(インド)
3位.カオラック(タイ)
4位.コロンボ(スリランカ)
5位.カロン(タイ)

まっすぐ伸びる白い砂浜。当時、波乗りは少し厳しそうでした。

まっすぐ伸びる白い砂浜。当時、波乗りは少し厳しそうでした。

実は、記憶を蘇らせてみるとカロンビーチは何度かバイクで通りすぎたことがありました。と言うのも、波乗りをしていた頃にはプーケットに何度か行ったことありました。その際のホテルはプーケットに一番賑やかなパトンビーチにしており、波乗りはレンタルバイクを借りてカタビーチまで行ってました。そのカタビーチへ行くのにパトンビーチから南下するのですが、その途中にカロンビーチがあります。
もう10以上前の印象ですが、真っ直ぐに伸びた白い砂浜があって、人もポツリポツリだけ。夜に飲めそうなお店はほとんどなく、昼間の様相から夜は静かだろうなと想像できる場所でした。
そして、最近のクチコミなどをみてみると。「夜はビーチでバーベキューとか屋台も出ているものだと思い込んでいて、いくと、真っ暗で何もありませんでした。」とか「人が少なく静かなビーチでした。水のキレイさは可もなく不可もなくといった感じですが、白砂は美しかったです。」とか。今でも、当時の印象と変わらないようです。

カロンビーチはカオラック同様に、静かにビーチリゾートを楽しみたい方に良いんでしょうね。いわゆる欧米人が好むビーチの過ごし方ですね。そして、一人ではなくカップルで行ったほうが良さそうな場所でもありそうです。

そして、カロンビーチのホテル価格をアゴダで調べてみると。二つ星三つ星共に700~1000バーツ位、良いホテルは3000バーツ以上ってのがありました。ただ、思ってたよりホテル相場は安いかもしれません。このような静かなビーチではホテルの充実が不可欠になると思います。そういった意味では、少しお金を出したほうが楽しめる可能性が高いかもしれません。
少し調べた中で宿泊したいなと思ったホテルがココ「バーンカロンブリリゾート」キャンペーン価格で一泊1900バーツでした(2015年12月12日調べ)

写真:アゴダ

写真:アゴダ

カロンビーチが5位かぁ。
相変わらず人気が出てるビーチは静かな場所なんだなと思いました。

個人的には静かな夜は二三日で良くて、どちらかと言うとワイワイ飲みたいと思ってしまう派です。ですので、パトンを拠点にして数泊他のビーチに宿泊するのが私には合っているかも。パタヤに慣れすぎてしまったのかな・笑

カップルだったら静かなビーチも良いんですけどね。一人旅も想定に入れると、やはり美味しいレストランやクラブなども充実しているパトンビーチの方が遊ぶ幅が広がるかと思います。もしプーケットに行くなら、カロンビーチより、小さいけど波乗りができるカタビーチの方が泊まりたいかも。

旅先だけならつけて良いかも。日焼けどめだしね。


ポチっとクリックお願いします。