名古屋からタイパタヤ旅行⑦~深夜便までの過ごし方~

今回の最終日はゴーカートとショッピングだけは決まってました。
まずは四人でゴーカートで遊び、そしてセントラルロードのBigCでショッピングとランチ。夕方まではそれぞれ自由行動とうスケジュール。
バリハイにあるゴーカートに行きましたが、私は今回で二回目。本格的なカートなので、ハンドルが重く、フルフェイスのヘルメット着用義務もあり、かなりの体力を消耗します。仲間同士で争うことができるので、かなり白熱するので面白いと思います。しかし、昼間でフルフェイスをかぶりながらのゴーカートは暑い。かなりの汗をかきます。
ショッピングはクーラーの効いた室内でしたが、一歩外の出ると汗がどわーっと。ここでも汗をかきます。

タイ・バリハイにあるゴーカートは二度目の挑戦

タイ・バリハイにあるゴーカートは二度目の挑戦


ゴーカートの受付。8分セット2回で1300バーツ。これで充分楽しめます。

ゴーカートの受付。8分セット2回で1300バーツ。これで充分楽しめます。


最終日の深夜便までの時間をどうするか?観光やショッピング、エステやマッサージなどいろいろあると思いますが、ホテルだろうと飛行機内であろうと眠る前はスッキリしたいものです。特にタイから帰りの機内泊だと、ただでさえ、日本にもどるのが嫌なのに、そこに汗かいた臭い体となると落ちたりします。日本に戻って「疲れた」と言うのは嫌なので、タイでエネルギーチャージとう意味でも、タイを出るときはスッキリしたいと思ってます。

そこで、バンコクから帰りの深夜便において、搭乗するする前にシャワーを浴びるオススメ二つを紹介したいと思います。私のように汗臭い状態で飛行機に乗りたくない人の為に。

一つ目はレイトチェックアウトをする。
観光やショッピングをするもよし、街をブラブラするもよし、どちらにしてもタイは暑い国でありますので汗をかきます。そんな時に部屋へ戻ってシャワーを浴びれるのは日本へ戻る準備を整える上でも必要です。レイトチェックアウトはホテルによって料金が違ってきますが、時間単位で追加料金が発生することが多いようです。今回のパタヤエイプリルホテルのレイトチェックアウトの料金は1時間200バーツで最大6時間まで。つまりは12時チェックアウトなので夕方6時までは部屋が使えるということ。この時間ならラン島にだって遊びに行けたりもします(少しハードスケジュールになりますが)。もしくは、少し散歩をしたり、ホテルにあるプールでゆっくり過ごしたりすることもできます。出発前にベッドのある部屋があるのは、とてもリラックスできるのではないでしょうか。

二つ目はアロマオイルマッサージを受ける。
レイトチェックアウトなどができなかった場合は、体と心をリフレッシュさせて日本に戻るという意味でアロママッサージをおすすめしたいと思います。もちろん、レイトチェックアウトできてもおすすめしたいです。ご存知の方は多いと思いますが、アロママッサージは通常のフットマッサージやタイ古式マッサージとは違い、シャワーを浴びることができます。オイルマッサージという選択もありますが、アロマの香りが心をリラックスさせてくれますし、さほど金額も変わりませんので、アロママッサージをおすすめしたいです。そして、できたら街中にある足裏マッサージのようなお店ではなく、雰囲気の良さそうなマッサージ店を選んでください。良い香りに包まれるアロマオイルマッサージは一押しです。

 今回のセントレアからのバンコク便は、バンコクからの帰りが深夜便でした。最終日を想定して、到着当日にホテルにはレイトチェックアウトができるかどうかの確認をして「OK」とのことだったので、そのまま安心をしていましたが、最終日に依頼したところ満室でダメと言われてしまいました。今更の後悔ですが、初日に予約をしておかなかったのが原因。ホテルに文句を言っても仕方ありませんので、私は二つ目の選択を選びアロママッサージを受けました。1時間半700バーツで、アロマの香りに包まれながら優しいマッサージで心も体もリフレッシュできました。
アロマオイルマッサージの際は、先にシャワーを浴びました。アロマオイルは肌によいので、石鹸とかで洗い流さずに、肌に染み込ませる意味でも施術後は、そのままで寝るほうが良いそうです。

あっ、それと他にシャワーを浴びるという方法では、男性専用でありますがマッサージパーラーというものもあります。友人三人の内、二人はそちらを選びました。笑
もう一人は、ウェットティッシュで体を拭いて搭乗してました。。

日本とバンコクのフライトには様々な時間帯がありますが、タイ滞在を一番長くする方法は深夜便になります。日本とタイを深夜に経つ便だと、より多くの時間をタイで過ごすことができます。そういった意味ではタイ好きには良いフライトと言えます。そして、タイから帰ってくるときはリフレッシュして戻ってきたいですよね。
私が利用したアロママッサージ店は、店長らしき人がマッサージをしてくれて上手でした。そして、施術後のアロマオイルが染み込んだ肌はなめらかでスベスベしてました。飛行機は乾燥もしますので、女性にはアロママッサージをすることによって、肌の乾燥や荒れを防ぐ効果もあると思います。タイから帰る前に、アロママッサージはおすすめです。

海外ホテル予約はアゴダでしてます。
↓  ↓  ↓  ↓


家でも楽しめるアロマ


ポチっとクリックお願いします。