バンコクで蚊に刺されながらフットマッサージ in Varaya Leisure Place

バンコクスクンビット12でフットマッサージ in バラヤレジャープレイス( Varaya Leisure Place)

おはです!めっちゃ青空が広がってる湘南地方、こんな日はソムタムをつまみにチャーンビールを飲みたくなるタイウニです。

さて、本日は3件続けてバンコクでのマッサージレポート。

前2件は、あまりにも苦痛だった初日のタイ古式マッサージ、からのウトウトしちゃった至福のフットマッサージでした。
オンヌットでタイ古式マッサージ♪このままだと嫌いになりそう
取材忘れてウトウト。スクンビットでフットマッサージ in シルクスパ

そして、3件目のマッサージ店は少しもったいない感じがしたお店「バラヤレジャープレイス( Varaya Leisure Place)」。

酵素風呂の後だったので、体温が上がり蚊に刺されたってのもありましたけど、そのマイナスを差し引いても、何かが足りないと感じたお店でした。

8

バラヤレジャープレイス( Varaya Leisure Place)の場所

BTSナナ駅とアソーク駅の間、スクンビットソイ12を100mほど入った左側。アソーク駅からの方が近いですね。

1

スクンビットソイ12は、バンコクのコリアンタウン「スクンビットプラザ」があるところ。アソークから向かったら、手前を左に入るところ。

このお店は偶然見つけました。この奥にあるコンドームレストランへ行こうとしたら、良さそうな雰囲気だったので寄ってみることに。

これまで、コリアンタウンは行ったことあったけど、更にその奥へ入っていくことは無かったんですよね。うろうろしてると様々な発見があるもんです。

バラヤレジャープレイスの雰囲気

良さそうな雰囲気だったので、入ってみることに。

3

入ると右手に受付があり、その奥がフットマッサージスペース。

12

木目と白の店内。

とても清潔感があり、女性が好きそな雰囲気。何となくチットロムにあるパンピューリスパを思い出しました。

お!なかなか良い感じと思いつつ、奥を覗いてみたら空いている感じ。スグできるかな?と受付に予約してない旨を伝えたところ。

1時間10分待ち。。

マッサージチェアーは空いているから、きっとセラピストが足りないんだな。

少し悩んだけど、ここまで来ることも少ないので予約して時間を潰すことに。この時間つぶしに使った横のティールームが良かった!後日レポート予定でーす。

バラヤレジャープレイスのマッサージ料金

予約する際にメニューも決めました。メニューはこちら。

2

フットマッサージ60分 450バーツ(約1512円)
タイ古式マッサージ60分 450バーツ(約1512円)
アロマオイルマッサージ60分 1200バーツ(約4032円)
※1バーツ3.36円換算

高級店とまではいきませんが、このエリアでは少しお高めの料金設定。

フットマッサージ60分にすることにしました。まだ、初日の揉み返しがあったのでね。

予約をして1時間後に再来しました。

バラヤレジャープレイスのフットマッサージ

予約時間ピッタリにお店に入ったら、既にセラピストが待機してました。素晴らしい!

そして、着替えを渡され、ロッカールームへ。

5

このように鍵付きロッカーはありがたい。ロッカー無いと手元に持っていかなくちゃならないのでね。

6

着替えはフットマッサージなのでタイパンツのみ。着替えが終わったら足洗いスペースへ。

4

足を洗うだけのスペース、日本では数少ないけどタイには多いんですよね。リラクゼーション店の設備は、タイの方が充実してます。

7

しっかりと足を洗ってもらい、マッサージチェアーへ。

9

私が入った時も、お客さんは4名程度。やっぱり、この店はセラピストが足りないんだと思う。

ほどなくしてセラピストがきて、フットマッサージスタート。

10

マッサージをスタートする前に、顔にタオルをかけてくれます。このようなサービスは、ちゃんとした店舗が多いんです。

良いお店を選んだなぁと思ってたところ。。

世の中で一番嫌いな虫襲来

「ぷ~ん」と耳元で嫌な音が、、

うわわわ!!蚊だ!

思わず仰け反り、マッサージを止めてしまいました。

だって、私はこの世の中で「蚊」が一番嫌いなんだもん!

このお店が悪いんじゃなくて、人がで入るするお店では蚊がいるのは仕方ないこと。

でもね、、

「ぷ~ん」って音を聞いた後は、蚊が気になってしまい、落ち着いてマッサージを受けることができませんでした。

ちなみに、蚊に刺されたのは首元。。うーーん。

私が落ち着かないのを察したのか、セラピストはスグに蚊避けスプレーを貸してくれました。優しい対応に惚れましたぁww

で、本題のマッサージはっていうと。。

正直なところ、私には合いませんでした。セラピストの指が細く、弱くと伝えても圧がしっかり入ってきちゃう。

おまけに、親指の付け根あたりの母指球をグリグリしてくる。これって一番嫌いなフットマッサージなんだよね。

だって、痛いんだもん。

どちらかというと、リラクゼーションっというより治療系に近いマッサージでした。フットマッサージも奥が深いんですよね~

おすすめのターゲット

マッサージは少し痛いくらいが丁度良いって思っている方におすすめ。私の担当したセラピストは、リラクゼーションっていうより治療系に近いかな。

ただ、お店は清潔感があるし、女性には良いかと思います。

一つ気になるのが、トリップアドバイザのクチコミ評価が悪かったこと。グーグルは超高いのにね、、この辺は操作できるから何とも言えないところ。

バラヤレジャープレイス( Varaya Leisure Place)の総合評価

蚊に刺されたので、マイナス200点!

ってのは冗談で、蚊に刺されたのは、直前の酵素風呂で体温が上がってたからだと思う。蚊に狙われやすくなるんですよね。

立地は、スクンビット通りから少し奥まってて静かだし、設備も綺麗で整っているので、行って損はしないと思います。

ただ、似たような雰囲気のパンピューリウェルネスに比べると、何かが足りない。料金も違うので一概には言えませんが、もったいない感じがしました。

どうせなら突き抜けちゃいば良いのにってね。

店舗WEBページ
http://varayaleisureplace.com/

~thaiuniおっさんのつぶやき~
バンコクにはポテンシャルが高いお店が多い。ただ、それを活かしきれてないお店がほどんど。マッサージ店は接客業って認識し直せば、売上が上がるのにね。

パンピューリって何って人に。女性に喜ばれると思いますよ。

タイの相談はお気軽に♪
無料メールコンサル(1往復)を行っています。
↓ ↓ ↓
こちらからどうぞ

ブログの更新はFacebookページ&twitterにて告知します。
「いいね!」&「フォロー」お願いします。
↓ ↓ ↓
Facebook
https://www.facebook.com/thaiuni7/
twitter
https://twitter.com/uniuni7


参加中☆ポチっとお願いします。

 

 

バンコクで蚊に刺されながらフットマッサージ in Varaya Leisure Place” への1件のコメント

  1. ピンバック: 10月13~16日バンコク行ってきました♪ | タイフリークブログ by thai-uni

コメントは受け付けていません。