頭専門?表参道人気店「悟空の気持ち」行ってきました。

ここ二年、本格的に店舗運営を勉強したくて新宿にある人気店で代表なるものをやってました。お店の運営全般を任されて、面接から採用、人事考課、昇給や評価基準、備品管理や雑務。もちろん専門である集客やリピーター作りまで。おかげさまで関わった二年間は右肩上がりで売上を伸ばすことができ、一マッサージ店では聞いたこともないような売上を達成することができました。これはやり方によっては儲かる!実証できました。これは、多くの施術者さんへのサポートになると思いますので、少しずつですがブログで紹介していきたいと思います。
そのお手伝いをしてるお店の人気施術者さんに「最近、気になっているお店あります?」と質問して出てきたお店が「悟空の気持ち」でした。その方の情報ですと、予約がなかなか取れない とのこと。また、必ず落ちる(寝てしまう)らしいとも。こんな情報を聞いたら行くしかないですよね。ということで、平日の12時で電話してみました。
とても感じのよい女性が電話に出て、何時ころご希望ですか?と聞かれたので「15時にお願いします」と、少し待ってOKがでました。意外とすんなり。ラッキー♪ちなみに、ホットペッパーのプランとか無いかと確認したところ、現在はキャンペーンを行ってないとの回答。順調なお店の証ですね。

少し早めに表参道に着きました。Googleマップを頼りに探してみると、表参道交差点スグのビル。
20150514_144632

 

20分ほど周りをブラブラ。改めて思うのが、表参道って歩きやすい!人混みというのがないんですよね。歩いている人たちも大人と言うか、表参道の良さを再認識。

さて、時間になりましたのでエレベーターに乗ってお店へ。エレベーターが開いたらすぐに受付カウンターのようなものが、ただ、人がいない。。。職業柄、大声を出すことをためらっていると(このようなケースは施術者全員が施術に入っているケースが多々)、違った方向のドアが開いて、感じのよい方が笑顔で迎えてくれました。このファーストインプレッションって大切ですよね。そのままソファーに案内され、システムを紹介してもらいました。ここでもひと工夫されているのが人気店。お店のコンセプトや料金プラン、商品案内などのブックが揃っている。「次に来たらこれにしよう」と次回へ繋げる一アイテムなんですよね。意外とこれがないところが多い。20150514_145842

さほど時間がかからず、施術スペースへ案内される。洞窟のような廊下。なんかワクワクしてきます。床に置かれているライトは・・・どこかで見たことありますが、製作者が一生懸命探してきた気持ちが素晴らしい!フルオーダーしなくても良い雰囲気は作れるんですよね。安い予算で良いものをつくる、お店作りの基本です。
案内されたのが、左手奥のスペース。スペースにはリクライニングチェアーがどかんと。そこに腰掛けて、まずは足湯(オプション)を受ける。程よい暖かさのお湯で足を洗ってもらうのって気持ちよく心が落ち着くんですよね。それからチェアーに深く腰掛けて、60分施術スタート。こちらの施術は基本は頭、首、肩、デコルテのみ。面接も行っている私としては、技術チェックをしてしまいます。頭から首への圧が絶妙で気持ち良い、肩へ移行するタイミングもよく、デコルテは腕先まで響いて気持ち良い。そして頭に戻る。。。ここで???
さっきと同じ内容。。これは時間によってリピートする施術なんだ。少し期待をしていたので、残念半分、納得半分。というのも、仰向け首肩のみで60をどのように配分するか?とても興味がありましたもので(面接者目線)。でも、二週目の施術でも気持ちよさは変わらず、これは内容が充実している証拠かと。そして三週目。実はここで落ちました(寝ました)、わたし。
噂とおりに落ちてしまった自分、面接官不合格です・苦笑。ちなみに、90分仰向けで飽きさせない施術をやってくれる方を知っています。ただ、その方はストイックすぎるので、学ぶのは大変かと。

施術が終わり、ティータイム。別のお部屋に案内される。

20150514_162154

全面ガラス張り!表参道が一望できて、お化粧直しもできる!
この一連の流れ、恐れいりました。女性ならではの視点かと思いました。ここまで考える男は少ないかと。

私が受けた施術者さんは京都(本店)にもいたことがあるらしく、お店によって内装は違うと言ってました。表参道店も最初は苦戦したようですが、今では予約を撮るのが難しいくらいに。
お店にはそれぞれ岐路があります。そこを上手くクリアすると繁盛店への道が開ける。悟空の気持ちさんも、これからますます繁盛店として業界を盛り上げていって欲しい。そう心から思いました。良いお店をありがとうございます。

地域ごとに攻め方は違いますね。私は姫路生活1年で多くを学ばせてもらいました。

コメントを残す