次回は服や生地が沢山売っている市場バンコク「パフラット市場」に行ってみたい

 円高が止まりませんね。今現在、ドル円で112円台になってます。確か、先月は121円とかあったので9円も円高になっています。これは海外に行き時ですよね!そして、海外で買い物し時ってことで、今日はバンコクにあるパフラット市場について調べてみました。
 パフラット市場はタイ人に聞くと、服や生地が多く売っている市場ってことで有名。そして、その市場のすぐ近くには「リトルインディ」と呼ばれているインド人街があるそです。市場にはタイシルクだけでなくインドシルクなども混在して売られており、タイ伝統の装飾品からインド系装飾品やアクセサリー、生地はもちろん普段着からパジャマ、カツラまで様々なものが売られているそうです。価格は市場ということもあり、元々が安く設定されているので、まとめ買い以外では値引きは厳しいそうです。生地や服が好きな人には絶対に行きたい市場かもしれません。そんなパフラット市場への行き方は。

パラフット通り入口:googleストリートビュー

チャクラペット通りからパラフット通りの入口。正面左側に市場が広がっている:googleストリートビュー

続きを読む